話題の検索:
トラックバック・ピープル/地域情報/日本
☆北海道☆
(トラックバック数:1492、ID:10112) ( 10月19日 07時04分 更新)



北海道のイベントや、ニュース、グルメ、旅行、観光情報などを書いたときはトラックバックしてください。
トラックバック先URL: 

1492件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

旅行記:稚内へ2泊3日で旅してきました その内容のまとめ [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
今回は、北海道の稚内まで2泊3日で行ってきました。その時の内容をまとめます 1日目。稚内空港からバスで、稚内駅に行きます。ここが日本の列車の最北端ということで、記念撮影。稚内駅に着いたらもうお昼時も過ぎていまして、何を食べようかと思ったのですが、ラーメンたからやで塩ラーメンを注文します。これがあっさり味で、うまかったですよ。 ホテルのチェックインまで時間があるので、稚内天然温泉 港のゆに行きます。温泉もよかったんですけど、中がとってもレトロでよかったですよ。ちなみに、この近くに海産物系の市場がありま&#8  続きを読む
Date: 2019-10-19 07:04 ID: 24302299

網走駅の駅名看板が縦書きである理由 [ぱふぅ家のホームページ から]
網走駅の駅名看板が縦書きである理由【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2019-09-28 07:30 ID: 24248952

空知郡の赤ちゃん・子連れのお出かけ・旅行情報/北海道 [赤ちゃん・子供とおでかけ・家族旅行に行こう! から]
空知郡について 北海道のラベンダー畑「ファーム富田」オフィシャルサイト かみふらの八景ジェットコースターの路 赤ちゃん・子連れ歓迎の宿泊情報 1.ゲストハウス 柿の家 築80年の納屋を移築!和と洋のモダンな仕上げのカフェ&ゲストハウス。1人族・家族・大歓迎。アットホームなゆっくりな宿。 ゲストハウス 柿の家 ¥5000〜 posted with トマレバ 北海道空知郡中富良野町東6線北8号[地図] 楽天トラベル じゃらん JTB knt 一休 Yahoo!トラベル おもちゃあり 3才以上の方は、お食&#8  続きを読む
Date: 2019-09-21 12:28 ID: 24316740

RSR19 EZO…終わる [草莽崛起〜阿蘇地☆曳人(あそち☆えいと)のブログ から]
一日目がが中止になって…  続きを読む
Date: 2019-08-18 17:26 ID: 24313805

帯広駅は十勝平野の中心地 [ぱふぅ家のホームページ から]
帯広駅は十勝平野の中心地【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2019-07-15 11:49 ID: 24248462

渡島大野駅から新函館北斗駅へ [ぱふぅ家のホームページ から]
渡島大野駅から新函館北斗駅へ【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2019-05-10 22:33 ID: 24274834

北市場 夢広場 二色丼 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
宗谷岬から帰ってきたら、ちょうどお昼時でした。食べたかったのはウニ。稚内駅の隣に、ここだったら海産物系の丼が食べられるんじゃないかと行ってみました。ここの2階が夢広場と言って、お食事処になっています。 で、ウニといくらの二色丼を頼んだのですが・・・ 「この時期ウニが取れないんですよ。」 ということで、敢え無く撃沈。なので、他のもので二色丼にすることに。 結果、カニとイクラの二色丼になってしまいました。 二色丼の部分だけアップにしてみました。ズワイガニの身がどーんと乗っています。しかも、足が2本とほぐ&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:22 ID: 24287916

宿泊記:天然温泉 天北の湯 ホテルドーミーイン稚内の写真付きレビュー [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
稚内駅から徒歩範囲のホテルに泊まるなら、サフィールホテル稚内(旧:ANAクラウンプラザホテル稚内)かここでしょう。ホテルドーミーイン稚内です。 場所は、稚内駅から歩いて2〜3分のところで、稚内駅から見えるので場所はすぐわかります。稚内の飲食店街からも近いです。ただし、朝ご飯時間帯に開いているお店があんまりないので、朝ご飯は付けた方がいいと思います。コンビニは、稚内駅まで行けばセイコーマートがあります。(・・・ていうか、稚内ってセイコーマート以外のコンビニって見かけないのですが) キューティー吉本がお&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:22 ID: 24288878

宗谷岬 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
稚内に来たんだったら、日本の最北端は行かないとダメでしょう。宗谷岬です。 稚内駅から宗谷岬へは宗谷バスで行くのですが、稚内駅前ターミナルで聞いてみたところ・・・ 「往復乗車券を買えば、運賃が割引になりますよ。」 聞いてみるもんですねぇ。で、お値段は何と2,500円(!) 路線バスでこの運賃って、そりゃあ確かに湯元温泉フリーパスってもっと高いですけど、あっちは2日間乗り放題になる切符ですからねぇ。しかも、時刻表によると稚内駅前ターミナルから宗谷岬まで、50分もかかるという。一体なぜ? 理由が判明しまし&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:22 ID: 24287385

ラーメンたからや 塩ラーメン [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
稚内駅に着いたら、ちょうどお昼ご飯時でした。稚内駅のすぐ前にラーメン屋さんを見つけました。早速入ってみます。 店内はかなりきれいです。でもって、サイン色紙がずらりと並んでいます。どうやら有名なお店みたいですね。 メニューは塩ラーメンと醤油ラーメンのみ。塩ラーメンを注文します。お値段はどちらも700円です。 具に麩が入っているのが珍しいですね。癖がなくて、ラーメンのスープを吸い込むので、これはいい感じです。チャーシューもかなり肉厚でした。 かなりあっさり目のお味。飲み過ぎた次の朝に食べるといい感じです&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:22 ID: 24287103

稚内駅 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
JR宗谷本線の稚内駅です。日本最北端の駅で、ホームには「北と南の始発・終着駅」と書いてあります。ちなみに、南の終着駅は、JR指宿枕崎線の枕崎駅です。 ホームの端には、「日本最北端の駅」と書いてあります。同じ形の表示が、JR最南端の駅の西大山駅にもあります。 ホームは1本しかありません。たしか昔はもう1本ありまして、写真右側の建物が建っているあたりに駅舎があった記憶があります。 「最北端の線路」の立て看板は、昔は駅の外だったのですが、今では駅の中に移設されています。 改札口です。自動改札機もなければ、&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:22 ID: 24286829

旅行記:稚内の繁華街と思われるところへ行ってみた [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
やはり最北の地には一度は行ってみたいじゃん。でもって、行くんだったら冬の方が面白そうじゃん、というわけであまり深く考えずに来てしまった稚内。 稚内市の繁華街は、決して大きくはありません。しかも、広域に点在しています。どういう事かというと、稚内市の繁華街は、稚内駅周辺と、南稚内駅周辺の、2か所に割れているからなのです。では、 「どっちに泊まった方が便利ですか?」 ということなのですが、観光が目的なのであれば、稚内駅の周辺に泊まった方が便利でしょう。 これが、稚内駅周辺を上から撮った写真です。ご覧の通り&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:21 ID: 24289431

ノシャップ岬 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
宗谷岬に行ったんだったら、ここも行かないとダメでしょう。ノシャップ岬です。稚内駅前ターミナルからバスで20分ほど、ノシャップバス停で降ります。 このノシャップバス停、ズームを引くとこんな感じ。必要以上に広いです。 稚内市内バスは日中おおむね15分に1本出ているのですが、大半はここノシャップで折り返します。このため、バスが回転できるようにこれだけの広さなのです。片隅には、稚内駅前バスターミナル方面に行くバスが待機していました。それにしても、広い。 はて、ノサップ岬はどこかと、ノサップバス停のすぐそばに&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:19 ID: 24288086

宗谷岬公園 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
宗谷岬と、その背後にある小高い丘は、宗谷岬公園として整備されています。写真は、宗谷岬展望台です。展望台の部分がガラス張りになっていまして、  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:18 ID: 24287556

日帰り入浴レビュー:稚内温泉 童夢 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
本音を言うと、稚内に来たキューティー吉本が一番行きたかったのはここ。稚内温泉 童夢です。なぜかと言うと、ここが日本最北の日帰り温泉施設だからです。 場所は、稚内駅前ターミナルからノシャップを経由して、富士見5丁目方面へ行くバスに乗って、30分弱ぐらいのところ。稚内温泉前バス停で降ります。バスは、稚内温泉 童夢の玄関前に止まります。日中時間帯でおよそ1時間に1本で、施設内にも時刻表があります。 入場料は、大人600円、小中学生300円、幼児100円です。シャンプーは備え付けのものがあります。タオルは付&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:18 ID: 24288298

稚内空港 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
日本最北の空港、稚内空港です。これが、宗谷国道から見た稚内空港です。宗谷岬に行ったときに撮影しました。旅客ターミナルは、右半分の青い建物。なんとボーディングブリッジは1つしかありません。 1階出発ロビーです。ここでチェックイン、手荷物を預けて2階に行きます。 2階出発ロビーです。ここで手荷物検査を行います。空港内にはレストラン、お土産物屋さんはありますが、注意点としては空弁は売っていません。機内でお弁当を食べたいのであれば、稚内駅で買っていくことをお勧めします。 時間があるので、飛行機を見に行きます&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:18 ID: 24288957

郷土料理 花楽 タチの柳川 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
稚内に来たんだったら、稚内の郷土料理が食べたい・・・というわけで、ドーミーイン稚内のすぐ近くによさげなお店があったので、行ってみました。郷土料理 花楽です。ちなみに、看板には「十割そば」と書いていますが、今はお蕎麦はないそうです。 まず頼んだのが、赤ホタテのお刺身。これは、取れた日でないと出せないそうです。ご覧の通り、ホタテの貝柱が白じゃなくて赤っぽいんですね。実際に食べてみると、普通のホタテよりも甘みが強い感じがしました。お値段は1,000円です。 続いて、タチの柳川。タチと言うのは鱈の白子のこと&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:17 ID: 24287276

稚内駅前バスターミナル [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
稚内駅に隣接して、宗谷バスの駅前バスターミナルがあります。 待合室です。隣の切符売り場共々、稚内駅の駅舎内にあります。 時刻表です。ちなみに、SuicaなどのICカードは使えません。 2番乗り場と3番乗り場です。市内線と言って、潮見5−駅前ターミナル−ノシャップと、この区間を通って更に先に行くバスが発着します。市内線は日中はおおむね15分に1本と、結構な頻度で出ています。 1番乗り場です。札幌行き都市間バス、稚内空港、宗谷岬・浜頓別高校・音威子府方面に行くバスが発着します。ちなみに、稚内空港までは約&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:17 ID: 24286958

ノシャップ寒流水族館 [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
ノシャップ岬に行きますと、すぐお隣にノシャップ寒流水族館があります。また、周辺には飲食店やお土産物屋さんがあります。しかし、昼間だというのにほとんどが閉店。 で、こちらがノサップ寒流水族館です。ここで、バスの時間になるまでぬくぬくと待っている予定だったのですが・・・ 冬季休館中で、敢え無く撃沈。ちなみに、毎年4月1日〜4月30日と、12月1日〜1月25日は、館内の整備のため休館なんだそうです。 稚内恵山泊漁港公園から見ると、こんな感じ。ちなみに、赤白の高ーい建物は、稚内灯台です。 番外編。稚内って、&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:17 ID: 24288177

日帰り入浴レビュー:稚内天然温泉 港のゆ [アイプラス店長 キューティー吉本の自由旅行 から]
稚内に来たら基本的にゆっくりすると決めたキューティー吉本は、温泉に行くことにしました。稚内天然温泉 港のゆです。場所は、JR宗谷本線の稚内駅から、南稚内駅方向に歩いて20分ほどのところ、稚内副港市場の中にあります。 料金は、大人750円、中学生700円、小学生以下420円です。フェイスタオルのレンタルが50円、バスタオルのレンタルが200円です。 玄関で靴を脱いで、下駄箱にしまいます。下駄箱の鍵と入浴料を払えば、ロッカーの鍵がもらえます。帰るときは、ロッカーの鍵をフロントに返すと、下駄箱の鍵がもらえ&#8  続きを読む
Date: 2019-04-28 08:17 ID: 24287152

1492件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード