話題の検索:
トラックバック・ピープル/生活と文化/その他
民俗
(トラックバック数:39、ID:10988) ( 10月06日 20時53分 更新)



いろんな国や地域にある、伝統や風習、言い伝えなどの情報や、意見交換。
トラックバック先URL: 

39件中  120件を表示) 1 2 次のページ

スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

オオカミと人 [不純文學交遊録  から]
昭和54年(1979年)を最後に30年以上目撃情報のなかったニホンカワウソが、とうとう絶滅したと判断されました。昭和時代まで生息していた哺乳類が絶滅種に指定されたのは、初めてのことです。また哺乳類の絶滅は、平成3年(1991年)にニホンオオカミなど4種類が指定されて…  続きを読む
Date: 2012-10-06 20:53 ID: 21194859

ロマと演歌とカンツォーネ? [猫の覗き見 から]
あるイタリア人が、はじめて演歌を聞いて思ったことを知って面白かったですね。 「なんでナポリの歌を日本語で歌ってるの」。 確かに森進一が「帰れソレントへ」を熱唱し  続きを読む
Date: 2012-09-07 14:13 ID: 21115795

焼き芋と鶏肉? [猫の覗き見 から]
石焼き芋は、サツマイモを使った食品のひとつです。  サツマイモを熱した小石の中に埋めて、間接加熱によって焼くのですよね。 石焼きに適した品種としては「紅あずま」  続きを読む
Date: 2012-09-07 14:11 ID: 21115787

調理法から日本の食文化を見るとヨーロッパが透ける? [猫の覗き見 から]
調理と言えば、いまでこそ電子レンジとかあるけど、昔は焼くか煮るくらいしかなかったはずではないでしょうか。  そういえば、蒸し焼きって言いますね。  地面に穴掘っ  続きを読む
Date: 2012-09-07 14:09 ID: 21115785

魔女とカボチャ。猫とカボチャの不思議な関係 その3 [猫の覗き見 から]
前に、猫とカボチャの不思議な関係を考えた時、魔女とカボチャの直接の繋がりは見えてないと言いました。 でも、シンデレラの物語に出てくるカボチャの馬車や、ハロウィン  続きを読む
Date: 2012-09-07 14:09 ID: 21115783

瓜子姫と桃太郎? [猫の覗き見 から]
瓜から生まれる瓜子姫は、瓜姫とも、瓜子姫子とも、伝わります。 物語には、天邪鬼が登場するパターンと、登場しないパターンがあるようです。 さらに、天邪鬼が登場する  続きを読む
Date: 2012-09-07 14:08 ID: 21115782

ニソの杜から [不純文學交遊録  から]
若狭湾の大島半島にあるニソの杜(福井県大飯郡おおい町)。豊かな照葉樹が生い茂り、祭礼の日以外は足を踏み入れることを禁じられた聖なる杜です。 ニソの杜には、大島半島を開拓した24家の祖先が祀られています。ニソの語源には諸説ありますが、旧暦11月23日にこの地を祀…  続きを読む
Date: 2012-06-05 19:48 ID: 20932416

おのまいさんに魅せられて [不純文學交遊録  から]
福井県美浜町宮代の彌美神社で、毎年5月1日の例大祭で奉納される「王の舞」。 地元の方は「おのまいさん」と呼ぶそうです。 弥美(みみ)神社の祭神は、第9代開化天皇の孫で、若狭耳別の祖とされる室毘古王。大宝2年(702年)に創建された歴史ある神社です。この辺りは…  続きを読む
Date: 2012-05-06 22:49 ID: 20871379

宇波西神社「王の舞」 [不純文學交遊録  から]
若狭地方には「王の舞」と呼ばれる民俗芸能が伝わっています。 毎年4月8日に奉納される宇波西神社(福井県若狭町気山)の王の舞を拝観しました。 宇波西と書いて「うわせ」と読みます(近くには上瀬という地名があります)。 神武天皇の父、鵜草葺不合尊(ウガヤフキ…  続きを読む
Date: 2012-04-08 23:13 ID: 20811224

えびす神社とキリスト? [猫の覗き見 から]
えびす神社の名前に対し、こんな疑問が寄せられました。 えびす神社には、蛭子神社もありますね。 子といえば、神の御子であるキリストを連想します。 蛭は、昼=太陽と  続きを読む
Date: 2012-02-06 01:08 ID: 20675927

白馬の節会 [猫の覗き見 から]
白馬節会(あおうまのせちえ)は、古来の年中行事の一つです。 節会(せちえ)とは、日本の宮廷で節日(祝の日)などに天皇のもとに群臣を集めて行われた公式行事で、饗宴  続きを読む
Date: 2012-01-20 11:04 ID: 20636155

稲荷の鳥居はなぜ赤いか想像してみた。 [猫の覗き見 から]
稲荷といえば、赤い鳥居に白い狐が一般的ですね。  稲荷は、山城国稲荷山(伊奈利山)の西麓、すなわち現在の京都市伏見区にある伏見稲荷大社に鎮座する神で秦氏の氏神で  続きを読む
Date: 2012-01-20 11:04 ID: 20637973

饕餮 [猫の覗き見 から]
饕餮(とうてつ)は、中国神話の怪物です。 饕餮は、渾沌(こんとん)、窮奇(きゅうき)、檮?(とうこつ)とともに「四凶」ともされます。 『神異経』をひけば「饕餮、  続きを読む
Date: 2012-01-15 19:25 ID: 20627541

女?と伏羲と香箱猫? [猫の覗き見 から]
香箱座りの時、猫の体は頭の丸と胴体の四角の組み合わせの形になります。 丸は天、四角は地を表現し、猫は太陽神の象徴とされたのでした。 日本の太陽神は、正式名称を天  続きを読む
Date: 2011-11-04 12:44 ID: 20454125

着袴の儀の意味を考えてみた。 [猫の覗き見 から]
健やかな成長を願う儀式である着袴(ちゃっこ)の儀と深曽木(ふかそぎ)の儀は、一般の七五三に当たる儀式で、健康と成長を祈る古来から皇室伝統の儀式です。 着袴の儀は  続きを読む
Date: 2011-11-04 12:43 ID: 20454124

深曽木の儀を視点を変えてみた。 [猫の覗き見 から]
着袴(ちゃっこ)の儀と深曽木(ふかそぎ)の儀は健やかな成長を願う古来から皇室伝統の儀式で、一般の七五三に当たります。  深曽木の儀は、主に男児の儀式ですよね。  続きを読む
Date: 2011-11-04 12:43 ID: 20454121

ころころ団子^^ [【オリーブOlive 金沢 - 雑貨やアロマ専門店】 | BLOG から]
   安産を願い出産1か月前頃の戌の日に、赤ちゃんが「ころころと生まれますように(安産)」と   願いを込めて親戚やご近所に卵形のお...  続きを読む
Date: 2011-06-14 16:02 ID: 20049148

日本に平地はなかった [不純文學交遊録  から]
3月11日に起きた東方地方太平洋沖地震を受けて、この国のインフラやエネルギー政策はどうあるべきか、今年は国土観というテーマを掲げて書物と交遊したいと思っています。 国土というと、なんだか国家主義的で嫌だと感じる方は、日本列島と言い換えても良いでしょう。そう…  続きを読む
Date: 2011-05-05 14:17 ID: 19929128

桃太郎はなぜ犬と猿と雉をつれていたか。 [猫の覗き見 から]
桃太郎は、鬼退治に犬と猿と雉を連れて行きます。  奈良の田原本町に、桃太郎出生の地と言われる場所があるよ。  そこに住む犬を飼う一族の犬飼部と、鳥を飼う一族の鳥  続きを読む
Date: 2011-04-24 19:30 ID: 19897182

お茶について思ってみた。 [猫の覗き見 から]
日本語や中国語で茶と呼ばれるチャノキの葉や茎を加工して作られる飲み物は、世界的に広まっているのです。  英語でtea、イタリア語やスペイン語でT?、フランス語で  続きを読む
Date: 2011-04-08 14:05 ID: 19851666

39件中  120件を表示) 1 2 次のページ




「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード