話題の検索:
トラックバック・ピープル/エンターテインメント/書籍
Book Love People
(トラックバック数:27580、ID:01193) ( 05月26日 15時54分 更新)



この本のココが好き!こんな本読んで感動しました。 または笑っちゃった(笑)などなどの感想エントリから、 これはオススメ!!などなど♪ マンガでも小説でも、洋書でもなんでもオッケ。 本に関するいろんなことを語っちゃってください!
トラックバック先URL: 

27580件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

ブルーノのさかなとり|ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ ピクシー絵本にはくまさんのお話が多いです。 はじめて魚とりをするこぐまちゃんのお話を紹介します。 「ブルーノのさかなとり(Bruno lernt Fischen)」。 「もう大きくなったから、自分で魚をとりましょう。」 ある日、お母さんにそういわれた子ぐまのブルーノ。 お母さんが見本を見せてくれました。 お母さんみたいに じょうずにできる  続きを読む
Date: 2017-05-26 15:54 ID: 24182095

小夜しぐれ(みをつくし料理帖5)(高田郁) [のほ本♪ から]
日本橋伊勢屋の美緒がつる家を訪れ、澪の前で突然泣き始めた。伊勢屋の主で美緒の父の九兵衛が、美緒に婿をとらせようとしているというのだ。医者の源斉に想いを寄せる美緒のことを思うと、澪はいたたまれなくなったのだが・・・。「みをつくし料理帖」シリーズ5。 シリーズ5もさまざまなできごとが起きるが、澪はおのれの目標をしっかりと見定め、それに向かって突き進んでいこうとする。天満一兆庵の再建、野江の身受け、そのふたつは不可能と思われるほどの困難さだ。つる屋で料理の腕をふるう澪だが、はたしてそれが澪の願いをか  続きを読む
Date: 2017-05-25 22:44 ID: 24181913

今朝の春(みをつくし料理帖4)(高田郁) [のほ本♪ から]
普段はお酒を出さないつる屋だが、月に3度「三方よしの日」にはお酒を出すことにした。澪と助っ人の又冶の作る料理も評判になる。そんなある日、澪は戯作者清右衛門が吉原のあさひ太夫を題材に戯作を書こうとしていることを知る。「野江のことが公になってしまう!」澪は心を痛めるのだが・・・。「みをつくし料理帖」シリーズ4。 野江のこと、伊佐三・おりょう夫婦の問題、そしてつる屋と登龍楼との料理対決など、今回も読みごたえ充分だった。清右衛門に戯作を書くことをあきらめさせるにはどうすればいいのか?伊佐三の浮気疑惑は  続きを読む
Date: 2017-05-24 22:33 ID: 24181518

なんだか、もの足りない。2 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:メディアリテラシー 5月12日の続きです。 そうなんです。Tote は(紙の)新聞とるのをやめたんですよ。 つまり、毎日、新聞が配達されて来ないんですよ。 そうしたら、なんだか、もの足りない。 新聞読むヒマがなくて、溜まっていく一方だったので、やめたんだけど。 また、購読を再開しても同じことになると思うんだけど…。 仕事の上では、とりあえず電子(ネット)版でこと足りてはいるんだけど、   続きを読む
Date: 2017-05-24 14:39 ID: 24181374

ピクシー絵本|こぐまちゃんが再入荷 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ ここ最近、プーさんの話題で持ちきりになっていましたが、とびきりキュートで、ちょっぴり特別なこぐまちゃんのピクシー絵本が再入荷しています。 タイトルもそのまま「こぐまちゃん(Teddy und die anderen)」。 なぜ、これが特別な1冊なのかについては、こちらをご覧ください。 Miriam Dixonさんという人の絵柄なのですが、この人の描く動物たちはほわっとしていて、本当にかわいい  続きを読む
Date: 2017-05-23 14:32 ID: 24181089

クマのプーさんとくまのプーさん [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:海外の名作絵本 プーさんについての小ネタをもうひとつ。 数あるプーさんの本やアニメ。ものによって、タイトル表記が「クマのプーさん」や、 「くまのプーさん」だったりするのですが、この違いってご存知ですか? ちょこっと、調べてみました。 A・A・ミルン原作のものが「クマのプーさん」、ディズニー版が「くまのプーさん」ということで区別されているんです。 では、英語表記はどうなっているのかというと、この通り↓   続きを読む
Date: 2017-05-20 14:14 ID: 24179589

プーさんとはちみつ|リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー プーさんのリトルゴールデンブックは何冊かあるのですが、最もプーさんらしいのが、このお話。 「プーさんとはちみつ(Winnie the Phoo, the Honey Tree)」です。 プーさんのお話は何冊もリトルゴールデンブックになっていますが、いずれもディズニー版です。この絵本はその第1号。 A A ミルンの原作ベースのアニメが元になっています。 原作のイラストを手がけた E・H・シェパードの  続きを読む
Date: 2017-05-17 13:50 ID: 24178515

★洋書 SHAG シャグ:Art Of Josh Agle [★☆WOWSVILLE-MUMBLES☆★ から]
5/17(水)、本日は休業日で〜す♪ピンクパンサー、TIKI、ブラックキャットのモダーンなイラストが人気のアーティスト、「SHAG」のアートワーク集です。どこかレトロでエキゾチックな作品の数々がボリュームたっぷり詰まっています。サイズ:30.2 x 24.9 x 3 cmハードカバー: 22  続きを読む
Date: 2017-05-17 11:51 ID: 24178485

ゴーファーって…? [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 昨日のリトルゴールデンブック「プーさんとゴーファー」に出てくる このゴーファーって何の動物?って前々から思ってたんだけど、今回、調べてみると、地リス(ジリス)という動物らしいです。 名称からしてリスの仲間で、木の上ではなく地面にトンネルを掘って暮らすリスなんだそうです。 だから、穴堀りのエキスパートなのです。 北米の動物で日本にはいないみたい。 プレーリードッグもこの仲間なんだって(ドッ  続きを読む
Date: 2017-05-16 11:11 ID: 24178182

あの頃より断然きれいじゃない?と同窓会でささやかれる女の秘密 大野梨咲 アメブロからの書籍本。おススメ  あらすじ、ネタバレ注意 [ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意 から]
あの頃より断然きれいじゃない?と同窓会でささやかれる女の秘密  タイトルに惹かれて読んでみました  最近、この手の本に注目中(^^)  すぐに売却しちゃうから、本棚に並 ...  続きを読む
Date: 2017-05-15 23:35 ID: 24178040

プーさんとゴーファー|リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー このリトルゴールデンブックも再入荷しています。 「プーさんとゴーファー(Winnie the Phoo Meets Gopher)」。 こちらはミルンの原作ではなくて、ディズニーオリジナルのお話。 ゴーファーもディズニーのオリジナルキャラクターです。 ラビットの家ではちみつを食べすぎたプーさん。 おなかがふくれて、出入り口の穴から出られなくなってしまいました。   続きを読む
Date: 2017-05-15 15:30 ID: 24177898

想い雲(みをつくし料理帖3)(高田郁) [のほ本♪ から]
ある日つる屋に、神田永富町の版元「坂村堂」の店主と戯作者の清右衛門が訪れる。澪の料理をひどく気に入った坂村は、自分のところに雇い入れている料理人にこの味を覚えさせたいと言いだした。翌日やって来た料理人は、何と!かつて天満一兆庵の若旦那・佐兵衛とともに働いていた富三だった・・・。。「みをつくし料理帖」シリーズ3。 富三が語る佐兵衛の失踪の原因は、衝撃的なものだった。「まさか佐兵衛がそんなことを・・・。」母親である芳は衝撃を受ける。はたしてそれは真実なのか?また、シリーズ3では、吉原にいる幼なじみ  続きを読む
Date: 2017-05-13 21:19 ID: 24177195

花散らしの雨(みをつくし料理帖2)(高田郁) [のほ本♪ から]
神田御台所町にあった店が焼失した後、元飯田町に場所を変えてつる屋は新たなスタートを切った。忙しくなったつる屋は、新たに下足番としてふきという少女を雇い入れた。だが、ふきを雇い入れた頃から、澪の創作料理がライバル店である登龍楼から先に出されるようになった。澪は、ふきの不審な行動に気づくが・・・。「みをつくし料理帖」シリーズ2。 幼い少女が大人たちの妬みや恨みのために利用された。ふきとその弟の過酷な運命を思うと胸が痛んだ。このふたりはこれからどうなるのか、目が離せない。 また、澪たちと同じ長屋に  続きを読む
Date: 2017-05-12 22:10 ID: 24176687

なんだか、もの足りない。 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:メディアリテラシー 久しぶりに、紙とデジタルについて思うことがあるんですが、Tote は紙の新聞をずーととっていたんだが、やめました。 毎日、自宅(事務所)に配達してもらう、あれです。 昔は、家に毎日配達してもらうモノって、新聞以外にも、いろいろあったな。 牛乳とか、ヤクルトとか。 実家を出てからは、自分で牛乳もヤクルトもとることはなかったけど、新聞はずーととり続けていました。 何十年、毎日、家に新聞が配  続きを読む
Date: 2017-05-12 20:29 ID: 24176658

八朔の雪(みをつくし料理帖1)(高田郁) [のほ本♪ から]
神田御台所町の「つる家」で料理の腕をふるう澪。彼女は、洪水のため幼くして両親を失い天涯孤独の身だった。「つる屋」は澪の料理が評判で、客がひっきりなしにやって来た。だが、その繁盛を妬む者がいた・・・。「みをつくし料理帖」シリーズ1。 大阪に住んでいた澪は、幼い時に大水害で両親を失った。その澪を救ったのは、「天満一兆庵」の主人・嘉兵衛とその妻・芳だった。だが、その「天満一兆庵」も火事で焼けてしまう。嘉兵衛、芳、澪の3人は江戸にいるはずの嘉兵衛の息子・佐兵衛を頼ることにしたのだが、佐兵衛は行方知れず  続きを読む
Date: 2017-05-11 22:16 ID: 24176347

プーさんとティガー|リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー ディズニーによるくまのプーさんのリトルゴールデンブック 「プーさんとティガー(Winnie the Phoo and Tigger)」が再入荷しました。 プーさんにはいろんな仲間がいて、みんな それぞれ個性的。 そんな仲間の1人(匹?)、トラのぬいぐるみティガーのお話です。 同名のディズニーアニメが元になっていますが、原作は A A ミルンです。 サンドイッチを持って 森へ出かけるティガーと小  続きを読む
Date: 2017-05-11 11:07 ID: 24176206

リトルゴールデンブックとピクシー絵本のタイトル数は? 3 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 4月26日の続きです。 リトルゴールデンブックにはいろいろと姉妹シリーズがあるわけです。 動物やモノの形をしたダイカット絵本のゴールデンシェイプブック(Golden Shape Book)や赤ちゃん向けのファーストリトルゴールデンブック(First Little Golden Book)とか。 かなり昔には、ビッグゴールデンブック(Big Golden Book)なんていうのもあったみたい。   続きを読む
Date: 2017-05-09 13:50 ID: 24175486

魂でもいいからそばにいて(奥野修司) [のほ本♪ から]
愛する人、かけがえのない人を突然失ったら、どんな形でもいいからその人に会いたいと願わずにはいられないだろう。多くの犠牲者が出た3.11後の霊体験をまとめた話。 突然、本当に突然、自分にとって大切な人を失ってしまったら、その喪失感はいったいどれほどのものだろう・・・。東日本大震災では、多くの人が犠牲になった。遺された人たちは、悲しみや絶望、そして後悔を抱えることになる。 そんな被災地で、数々の不思議な体験が語られ始めた。亡くなったはずの夫の姿を見た、亡くなった息子の気配を感じた、亡くなった兄か  続きを読む
Date: 2017-05-07 22:25 ID: 24174981

ビッグブラウンベア/1975年版|リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:海外の名作絵本 くまさんのリトルゴールデンブックといえば、忘れていけないのがこの絵本。 「ビッグブラウンベア/1975年版(The Big Brown Bear)」です。 初版発行は1944年。 超ロングセラーであり、リトルゴールデンブックを代表する1冊でもあります。 数多くの名作絵本を手がけたグスタフ・テングレン(Gustaf Tenggren)の作品です。 ちょっぴりおまぬけな くまさんの1日が テンポの良  続きを読む
Date: 2017-05-05 12:30 ID: 24174214

世界一有名なくまさんは? [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ こんにちは、Tote です。 ゴールデンウィークまっただ中ですね〜。 初夏の陽気ながらも朝夕は涼しい風が吹いたり、レジャーにも、まったりするにも良い気候ですね。 さて、ブッククーリエ店頭では、春の陽気に似合うカワイイ動物たちの絵本を補充中です。 はりねずみのピクシー絵本に続き、くまさんのピクシー絵本、リトルゴールデンブックをひと通りアップし終えたところ…、と思ったんですが、忘れてた!   続きを読む
Date: 2017-05-04 16:01 ID: 24173949

27580件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード