話題の検索:
トラックバック・ピープル/生活と文化/自然
ツリーウォッチング
(トラックバック数:3999、ID:01297) ( 03月21日 18時47分 更新)



木々はわたしたちの生活と深く関わっているものですよね。身近なところにもたくさんの木々が見られます。四季折々の樹木の姿を観察して記事を書いてみませんか。そしてぜひTBしてください。
トラックバック先URL: 

3999件中  101120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

こんなに沢山連れて来たのは誰だ! [晴れたらいいね! から]
この冬枝を剪定しなかったので、ヤマモモが沢山生りました 大きい枝を1本切ってもらって、お寺の生け花に使いましたが、後は鳥さんのエサです。 この実の大きい方には鳥はあまり来ません。 不味いという事もあるかも知れれませんが、実が大きいので呑み込めないのではないかと・・・ 道路側のヤマモモは、実が熟し始めてムクドリがやって来て騒がしい 下か...  続きを読む
Date: 2014-07-03 12:25 ID: 22931072

2014年5月31日プレオフ会・・・ガーデン和光〜植花夢 [small garden から]
(撮影日:2014/5/31) 国樹園さんが長引いて、3時頃やっとガーデン和光さんへ到着しました ガーデン和光は、植花夢の若生社長さんの息子さんの会社で 植花夢の植栽は、和光さんがされています。 和光さんのモデルガーデンが、植花夢です。 オフ会で植花夢に行く時は、和光さんも来られていつも案内してくださいます。 なんか、いろんなお宝がたくさん...  続きを読む
Date: 2014-06-19 13:39 ID: 22911081

コバノズイナ ヘンリーズガーネット と サライブ [Garden Schop から]
地植えができたので なかなかいい感じになってきたコバノズイナ2種をUPです コバノズイナ ヘンリーズガーネット 白く長い穂が素敵な コバノズイナ ヘンリーズガーネット 数年前のオフ会で、みーちゃんから枝を貰い挿したところ 活着して立派に穂をつけてくれるようになりました Itea virginica ''Henry's Garnet' 本家のみー...  続きを読む
Date: 2014-06-19 00:24 ID: 22910199

2014年5月31日プレオフ会・・・国樹園 [small garden から]
(撮影日:2014/5/31) 更新が、相変わらず遅くなっています 6月1日に、オフ会を開催したのですが 今年は、鳥取バスツアーになり、朝7時半宝塚集合という早朝スタートだったので 遠方からの方が、9名前泊されました。 020さんから、せっかくなので前日も、植花夢や、生産者さんを回りたいとお聞きしていたので 020さん、乙庭スタッフ様、ぽんちゃん ...  続きを読む
Date: 2014-06-15 13:28 ID: 22903864

植樹から1年が経過した千年希望の丘第一号 [岩沼物語 から]
昨年6月9日に植樹祭を行って、あれから約1年が経過した、千年希望の丘第一号の周辺を訪れました。 西向きの斜面は樹木の生育がよく、高さ1メートルほどになっています。 東向きの斜面は海からの風がまともに当たるためか、半分以上の樹木が枯れてしまい、生き残っている樹木の生育も悪いです。 北向きの斜面と南向きの斜面はその中間ぐらいです。 ここでは、日光の当たり具合や北からの冷たい風は樹木の生育...  続きを読む
Date: 2014-06-05 19:17 ID: 22887424

植樹から2年が経過した実証実験の丘 [岩沼物語 から]
数千人のボランティアを集めて植樹した場所は、将来どうなっていくのか? それを知るためには、先に植樹した場所を見るのが手っ取り早いです。 2年前の5月25日に植樹された、矢野目臨空工業団地にある実証実験の丘を訪れました。 樹木は高さ2メートルほどに成長し、大人が隠れんぼできるほど葉っぱが生い茂っています。 人間が中に入ると、スズメなどの小鳥が多数飛び立ちます。 普通の森林と同様に...  続きを読む
Date: 2014-06-04 19:53 ID: 22885660

海岸防災林の実証試験@岩沼市寺島 [岩沼物語 から]
林野庁ホームページ>海岸防災林の植栽樹種・方法に関する実証試験の実施及び植樹式の開催について http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/saigai/140501.html 5月25日に、岩沼市寺島(納屋、阿武隈川河口付近)で、海岸防災林の再生植樹式が行われました。 6日後の今日、その様子を見てきました。 6日しか経っていないのに、もうさまざまな草が...  続きを読む
Date: 2014-05-31 17:39 ID: 22878250

5月25日、植花夢に行って来ました(その2) [small garden から]
(撮影日:2014/5/25) 植花夢の続きです。 右手前の黄金葉は、シモツケ・・・。 園内は、青い花がたくさん咲いていました。 黄金葉もいっぱい! ベロニカ ロイヤルブルー(Veronica teucrium Royal Blue)かな? ↑こちらは、ベロニカ ブルーフォンテン(Veronica Blue Fountain...  続きを読む
Date: 2014-05-29 23:12 ID: 22875347

托鉢行 [猫の目スチル から]
PENTAX K-3/SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM 向かいの通りにはもう一列、都内でこれだけの数の托鉢僧の行列見るのも初めてです。      続きを読む
Date: 2014-05-28 21:46 ID: 22873424

5月25日、植花夢に行って来ました。 [small garden から]
(撮影日:2014/5/25) 5月25日、ぽんちゃんがデデッポさん、おにちゃんご夫妻と三田のオープンガーデンに行くというので わたしも連れて行ってもらうことにしました デデッポさんやいなばやさんたちと三田で合流する前に、ぽんちゃんから植花夢を見ようかと提案 朝、9時過ぎに奈良県のクロはちさん、三重県のスモさんに近所のJR駅まで来てもらいピックアップ・・・ ...  続きを読む
Date: 2014-05-28 13:01 ID: 22872720

初夏 雨降る前の竹駒神社 [岩沼物語 から]
ブログを書き始めてから100回以上訪れている竹駒神社、それでも「空白の時期」が存在しました。 穂徳田の田植えが終わってから梅雨入りするまでの間、いわゆる初夏の時期がそれに該当しました。 昨日、雨が降り出す前のどんよりとした曇り空の中、ふらりと竹駒神社を訪れました。 最初から狙ったわけではないですが、結果として空白の時期を埋めることになりました。 境内にある桜の木の下に潜り込み、青々と...  続きを読む
Date: 2014-05-27 19:16 ID: 22871464

一千万年の新緑 [猫の目スチル から]
FUJIFILM X-T1/XF 56mm F1.2 R 新生代第三紀(約200万〜2000万年前)の地層から発見され、化石についた学名がそのまま木の名前になっているメタセコイア。 その後生きた個体が中国で見つかり、日本にも渡来。この木もその時もらった種子かその子孫が成長したものになるんでしょうね。 200万年以上前の今頃も同じようなグリーンだったんでしょうか。      続きを読む
Date: 2014-05-20 22:39 ID: 22859011

ナンジャモンジャとキレンゲツツジ [晴れたらいいね! から]
ナンジャモンジャ アメリカヒトツバコ     Chionanthus virginicus 例年はバラの開花を待たずに花が散りますが、 今年は開花が遅くて、バラが咲き始めたのにまだ咲いています。 花弁が日本のヒトツバタゴよりも細長いです 樹が小さいうちから咲くので、狭い庭に植えるのはアメリカヒトツバタゴの方が良さ...  続きを読む
Date: 2014-05-15 22:14 ID: 22850208

街路樹のカラフルなツツジ [岩沼物語 から]
公園などに街路樹として植えられているカラフルなツツジが咲き始めました。 その名前はクルメ(久留米)ツツジ、細かく分けると数百種類の園芸品種があると言われています。 花の色は白から赤までさまざまで、ひとかたまりの株に複数色の花が咲くこともあります。 市民会館や仮設住宅のまわりで、咲き始めたクルメツツジを見てきました。 同じ頃に咲き始めた藤の花、色濃くなったケヤキの葉っぱもよかったです。...  続きを読む
Date: 2014-05-12 19:36 ID: 22844484

宝塚ガーデンフィールズの庭園シーズンズの行方・・・ [small garden から]
(撮影日:2013/6/7) わたしが大好きだった宝塚ガーデンフィールズのナチュラルガーデン シーズンズは わたしたちの存続運動も叶わず、昨年12月24日に閉園となりました。 2003年9月26日に開園した当庭園は、初年度から赤字続きだったそうで 所有していた阪急電鉄が、宝塚市に一部を売却し その他の部分には、宝塚音楽学校や宝塚歌劇団の生徒寮を移転新築し...  続きを読む
Date: 2014-05-05 14:58 ID: 22820123

里山の季節の移ろい 例年より早く [岩沼物語 から]
金蛇水神社から七ツ堤方面へ、ハイキングコースを歩いてきました。 途中で山菜採りの人たちに出会い、「今年はちょっと遅かったねえ」と言われました。 里山の新緑の成長がいつもより早く、山菜も摘みごろを過ぎて葉っぱが伸びてしまい、ゴールデンウィークに来たのでは遅かったということです。 例年なら5月の半ばか後半に出てくるカラスアゲハ、ウスバシロチョウ、ギンヤンマ、シオカラトンボ、ハラビロトンボな...  続きを読む
Date: 2014-05-04 19:48 ID: 22818539

ビバーナムの花・・・・フウリンガマズミ、ビバーナムワタナベ、オノンダガ [晴れたらいいね! から]
前回の庭のビバーナム(Viburnum)の続きで、ボール状にならずに咲く花です フウリンガマズミ  Viburnum setigerum お花を観賞するというよりも 秋の赤い実を見たくて植えています。 ビバーナム ワタナベ   Vibrunum plicatum 'Watanabe' ヤブデマリの小型種...  続きを読む
Date: 2014-05-03 23:52 ID: 22817049

沿岸部被災地の初夏 花と若葉の共演 [岩沼物語 から]
気温が20度以上まで上がり、あちらこちらで田植えが行われていた今日、沿岸部の被災地、藤曽根、二の倉、長谷釜地区を訪れました。 地上を見れば黄色をメインにさまざまな色の花が咲き乱れ、上を見上げれば樹木の若葉が芽生えていました。 写真の背景にある杭打ち機は、亘理名取地区の新しいごみ処理施設の建設現場に立っているものです。 写真は上から順に、 セイヨウカラシナ、ケヤキ、ニセアカシア、長...  続きを読む
Date: 2014-05-03 20:23 ID: 22816646

朝日山公園(5月2日) 季節の移り変わりの早さ [岩沼物語 から]
10日前に訪れたときには、ヤマザクラやカタクリの花が咲いていて、落葉樹の大半はまだ芽吹いていませんでした。 今日訪れてみると、公園全体が新緑に覆われ、フジやツツジの花が主役になっていました。 春から初夏へ、季節の移り変わりの早さを実感できました。 写真は上から順に、 スミレ、ミツバツチグリ(2枚)、 チゴユリ、フジ、チューリップ、 カナメモチの若葉、ヤマツツジ(2枚)、 ヤ...  続きを読む
Date: 2014-05-02 20:18 ID: 22814767

ゴールデンウィークの街路樹点呼 [岩沼物語 から]
岩沼の街路樹は、はっきり言って「しょぼい」です。 植えられてから30年、40年経っているのに「まだこんなに小さいの?」と首を傾げたくなる木ばかりです。 そんなしょぼい街路樹でも、工夫次第ではいろいろな見方、楽しみ方が可能です。 駅前通りでは、八重桜の花、ソメイヨシノの緑の若葉、カナメモチの赤い若葉が出そろい、華やかになっています。 駅に近い方の八重桜は花の色が薄い「普賢象」、遠い...  続きを読む
Date: 2014-04-29 19:57 ID: 22809186

3999件中  101120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード