話題の検索:
トラックバック・ピープル/エンターテインメント/男性タレント
レスリー・チャン
(トラックバック数:47、ID:01645) ( 11月14日 20時59分 更新)



レスリー・チャンについての記事を書いたらトラックバックしてください。
トラックバック先URL: 

47件中  120件を表示) 1 2 3 次のページ

スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

有心人 [比翼鳥 Diary から]
金糸玉葉という映画が昔ありました。この映画の主題歌は『追』も含め、いつ聞いても泣きだしたくなるような曲です。ネタバレ孤独が君の余韻を連れてくる恋をするってこういうことな...  続きを読む
Date: 2009-11-14 20:58 ID: 17973388

姫をこの手に〜覇王別姫写真集・復刊にむけて〜 [My Favorite Things☆ から]
『さらば、わが愛 覇王別姫 写真集』復刊決定! 復刊ドットコムさん(左サイドバーにもバナー貼っています)で、只今仮予約受付中。 1000部予約で復刊決定とのこと。 (およそ3ヶ月...  続きを読む
Date: 2007-09-01 07:42 ID: 9765758

春の雪に想う人 [想空 から]
今、王力宏(ワン・リーホン)の“四月還會下雪”をBGMで使ったのには、いくつか理由があります。 3月に降る雪のことを“Angel tears”天使の涙と言うそうで。つい王家衛を浮かべつつ、なら4月に降る雪は?それは現実にはありえないことを指して使う言葉。現実にはありえな.  続きを読む
Date: 2006-03-11 13:56 ID: 2253047

二人から見えたもの [想空 から]
張國榮(レスリー・チャン)と王力宏(ワン・リーホン)。 この二人の名前を並べると、私の中に一つの思いが浮かぶ。 彼らは己の才能に甘んじることなく、いつも先を見つめ努力を惜しまず挑戦を続けてきた。 だからこその地位であり、彼らの作品には人を魅了し続ける力がある。  続きを読む
Date: 2006-03-11 13:55 ID: 2253041

The One and Only [想空 から]
長くかかってしまいましたが、先月ようやく昨年発売された「The One and Only」をすべて読み終えました。 そして書こうか書くまいか悩んでいました。 これは難しい。どう表現すればいいのか悩んでしまう。 なかなかページが進まなかったのは、あまりにも濃厚な思いが詰.  続きを読む
Date: 2006-03-11 13:54 ID: 2253040

「レスリー覇王別姫写真集」&「たのみこむ」についてのお知らせ [My Favorite Things☆ から]
2005年最後中にしたかった記事のTop記事 ・復刊ドットコムさんで、まだ『慶 レスリー・イン・チャイナ』〜ディレクターズ・エディション の在庫があるそうなので、手に入れたい  続きを読む
Date: 2005-12-13 17:18 ID: 1585789

「レスリーに逢いたくて」★「まぐまぐBooksアワード」にエントリー中 [レスリー・チャン情報アーカイヴ「レスリーに逢いたくて」 から]
この8月まで書いていたメルマガ、「レスリーに逢いたくて」を、「まぐまぐBooksアワード」にエントリーしています。 「まぐまぐBooksアワード」とは、まぐまぐから発行されているメルマガ対象の出版コンテスト。  大賞受賞作品は、本になる、というものです。  「レ  続きを読む
Date: 2005-12-09 22:46 ID: 1556724

ロマンチシズムの向こう側 [想空 から]
私は映画でも舞台でも、非現実世界でありながら、誰の心にも必ず存在しているものがちゃんと見える作品が好きです。 本当のロマンチシズムとは現実からの逃避ではなく、現実を超えたところに希望の光を見出した甘美な世界なのだと、レスリーの作品を見るたびに感じます。だ.  続きを読む
Date: 2005-11-27 15:13 ID: 1468808

見えなくても [想空 から]
昨日、東雲さんが紹介なさっていた来年公開予定の映画「真昼ノ星空」の監督・中川陽介さんのブログにレスリーのことが書かれていました。 凛とした美しい人だったと。 “思い内にあれば 色 外に現る”レスリーの美しさは外見のそれとは別に、彼の生き方や心が表れたものだ.  続きを読む
Date: 2005-11-21 20:28 ID: 1429088

レスリー・チャン追悼写真集−The One and Only [想空 から]
 表紙はこれで決定なのか?! すごくレスリーな感じでわたくしドキドキしております。 正直、これはどうしようかなぁ…と思ってたんですよ。欲しい気持ちは大いにあるのだけど、最近ちょっと走りすぎじゃないかい?という思いもあり、復刊・慶もあるし蝶衣もあるからもう十分.  続きを読む
Date: 2005-11-03 14:36 ID: 1308717

覇王別姫記念品開封#2 [想空 から]
私がぶっ倒れたのはまぎれもなく天女の如き蝶衣の姿です。 どれもこれもため息の連続。美しすぎる。この佇まいに逆らえる人間がいるというのか! もうね、ここまで美しいと悔しい気持ちもなくなるっちゅう話ですわ。だから細かいことは何も書きません。さぁ、見なさい!(clic  続きを読む
Date: 2005-11-03 14:33 ID: 1308701

覇王別姫記念品開封#1 [想空 から]
 お待たせいたしました。もうみなさんのお手元にも届いていることかと…。Keyちゃんにまだ渡せていないというのに、ココに画像を載せるのをどうするか迷ったりしましたが、やっぱりやっぱり…(Keyちゃんごめんっ!友達甲斐のないヤツで)。 ハードカバーのしっかりした装丁で  続きを読む
Date: 2005-11-03 14:21 ID: 1308672

「The One and Only」予約受付中 [My Favorite Things から]
予約受付中とは左記の写真集のことです。 シネマハウスさんやアジア専門店さんで取り扱っている、レスリー・チャン追悼写真集→詳細はコチラ まだ予約受付可とのことなので、遅ればせながら記事にしました。レスリーのファンで「ビデオ・CD以外に何か読み物としてでて  続きを読む
Date: 2005-10-15 02:48 ID: 1185670

風立ちぬ、いざ生きめやも [想空 から]
山口百恵と三浦友和主演で映画化されたこともある堀辰雄『風立ちぬ』に登場する一説。フランスの詩人ポール・ヴァレリーの『海辺の墓地』から引用されています。原詩の意味は“風が吹いた!我々は生きていかなくてはいけない!”です。 めやも…というとまず思い出す“むらさき  続きを読む
Date: 2005-09-12 22:24 ID: 1002325

慶びごとは続いて [想空 から]
すっかり忘れていましたが広告料などが入りまして臨時にお小遣いが出来ました。なのでちょっと時間がかかりそうなCDをオーダーしました。8月に届く予定。今度こそ「確保できませんでした」なんてメールは来ませんように。(過去に3度ほど経験しているので…) 9月にレスリ.  続きを読む
Date: 2005-07-13 00:54 ID: 701580

欲望の翼 [My Favorite Things から]
「欲望の翼」国内最終上映の7/9。私は、スクリーンで観ることはついにかないませんでしたので、せめてこの映画に対する思いを書きたいと思います。まずはストーリー。 しかし。王家衛映画のストーリーを描くのは難しい…。だけど、頑張って東雲なりにまとめました。19  続きを読む
Date: 2005-07-11 18:47 ID: 694862

慶 レスリー・イン・チャイナ ディレクターズエディション 届くの巻 [My Favorite Things から]
レスリーファンになって日が浅い私。 レスリーのアイテム(映画・CD等々)は数あれど、お金が追いつかないのが悩み(泣)その中で自分の中で、どうしても!と思うものだけ買うようにしています。(本当は全て帰れば満足なんですけどねぇ、そうはいかないのが現実でありま  続きを読む
Date: 2005-07-08 19:48 ID: 682030

「欲望の翼」(映画)、札幌でも上映できないのでしょうか… [My Favorite Things から]
私の一番好きな映画、「欲望の翼」の国内上映権が来月できれてしまいます。以前にも書いたのですが本当に残念でなりません。そして、各地では次々と上映会が行われています(LLさん参照)札幌では劇場の公開予定を観てもなく、私事でゴタゴタしていてスタートダッシュがギリ  続きを読む
Date: 2005-06-18 23:59 ID: 591124

「欲望の翼」の日本最終上映ももうすぐ。 [想空 から]
 今日、LLさんから大阪会場の入場カードが送られてきました。 過去にも書いたことがあるかもしれませんが「欲望の翼」との出会いは、確か97年くらいだったと思います。 テレビの深夜放送でカーウァイ特集を見たのが始まりです。直感で「この映画面白い!」って思ったことを.  続きを読む
Date: 2005-06-17 22:19 ID: 586496

「失業生」 〜邦題レスリー・チャンの光と影 [My Favorite Things から]
この映画の演技で注目を集め、名前を広く知られるようになったという、レスリー当時25歳の青春映画。主役ではないけれど、やはり「惹きつけられる魅力」はその頃から健在。主役はダニー・チャン(その当時のアイドルの方)御曹司役です。恵まれているけれど、自分の夢を突き.  続きを読む
Date: 2005-06-04 03:07 ID: 522300

47件中  120件を表示) 1 2 3 次のページ




「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード