話題の検索:
トラックバック・ピープル/生活と文化/時代
武将ひげ友の会
(トラックバック数:543、ID:01698) ( 09月20日 09時44分 更新)



三国志など中国歴史もの。日本の歴史もの。時代劇関係。普通の小説まで。いろんな話題をどしどしおくってください。
トラックバック先URL: 

543件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

西暦208年 - 赤壁の戦い [ぱふぅ家のホームページ から]
西暦208年 - 赤壁の戦い【更新】年表更新  続きを読む
Date: 2018-09-20 09:44 ID: 24242806

西暦220年 - 三国時代はじまる [ぱふぅ家のホームページ から]
西暦220年 - 三国時代はじまる【更新】年表更新  続きを読む
Date: 2018-08-23 11:35 ID: 24242853

おんな城主直虎「徳政令の行方」 [戦国カフェ から]
徳政令。 直虎が生きた戦国時代だけでなく、鎌倉時代も室町時代も「徳政令」が頻繁に出された。 特に、室町時代に貨幣経済盛んになって以降、金融業者が大きな力を持ち始めたのである。 足利将軍家も、小田原の北条氏も、越後の上杉氏も出している。 「徳政令」とは、簡単に言うと、借金棒引き、債権、債務の破棄ことである。 農民も、幕府や大名、井伊などの国主に徳政令を要求し一揆を起こしている。 担保となっていた物品を奪い取ったり、証文を廃棄したり、農民も実力行使に出たのである。 「徳政」と言うからには、徳  続きを読む
Date: 2017-04-10 20:36 ID: 24166631

おんな城主直虎「城主はつらいよ」 [戦国カフェ から]
瀬戸方久(せとほうきゅう)は、実在の人物である。 井伊家の庇護を受け、そして井伊家を支えた人物である。 血筋としては、鎌倉幕府を倒幕した新田義貞の末裔と名乗る。 瀬戸方久(せとほうきゅう)は、井伊家や農民に金を貸し豪商にのし上がっている。 戦国時代、戦国大名や小さい領主、農村などはどこも戦乱や天候不純天変地異で財政が苦しい。 金を借りる相手は、神社仏閣、豪商、豪農である。 利子が5割程度と、バカ高い。 取り立ても厳しい。 でも、応じないと次が借りられない。 直虎が、瀬戸方久(せとほう  続きを読む
Date: 2017-04-03 11:20 ID: 24164485

おんな城主直虎「検地がやってきた」 [戦国カフェ から]
井伊直虎が生まれたのは、1530年代中ごろである。 生年がはっきりしない。 1530年代と言うのは、名だたる武将がこの世に産声を上げている。 上杉謙信、織田信長、島津義弘、豊臣秀吉、足利義輝、北条氏政、今川氏真、長宗我部元親らがそうである。 今川氏真の父親、今川義元は武田信玄の姉と結婚し氏真を得た。 織田信長にボロ負けして死んだので、今川義元の印象は一般に良くないが、「東海一の弓取り」と言われるほどその力は大きかった。 今川城下の豊かな経済政策も、外交手腕も軍師僧侶の雪斎と母寿慶尼による所  続きを読む
Date: 2017-02-20 16:50 ID: 24152575

おんな城主直虎「初恋の別れ道」 [戦国カフェ から]
次郎法師、かびた饅頭になるかぁ…。 饅頭が2つあって、次郎法師も亀(直親)も食べてしまったら、井伊家は残るまい。 だから、自分はかびた饅頭になると言う次郎法師。 結果論から脚本を作るので、そういう展開なのだろうが、 何とも辛い選択である。 亀(直親)も、その嫁の父も、家老小野政次の策略ににより死に追いやられる。 だから、井伊が生き残るため駒として次郎は饅頭を取っておくと言うことである。 亀と奥山ひよとの間に生まれるのが、のちの井伊直政である。 幼少の井伊直政しか、井伊家に男子が  続きを読む
Date: 2017-02-13 17:30 ID: 24150199

おんな城主直虎 「亀之丞帰る」 [戦国カフェ から]
平和でない戦国時代に女性が城主になるのだから、そりゃあもう大変である。 何が大変って。 成人男子が、みんな死に絶えていないっと言うことである。 戦国時代の井伊家は、今川支配下にある。 宗主である今川に、幾度も疑いをかけられ、亀の父が殺され、亀もまた殺される。 まだ数えで28歳の若さである。 亀が今川を裏切ったと、今川に讒言したのは、家老小野政直の息子、鶴である。 昨日のドラマで、家老小野が死んでいたが彼とは違って井伊に優しい息子の鶴も、また父と同じ道を歩む。 讒言(ざんげん)に  続きを読む
Date: 2017-02-07 11:23 ID: 24148249

真田丸「滅亡」 [戦国カフェ から]
今回面白かったのが、千利休の所で 作っていた鉄砲玉用鉛が北条の陣中で見つかった点。 千利休は、堺の商人で納谷業(倉庫業)を営む豪商である。屋号は魚屋(ととや)。 当時商人たちは戦争となれば、敵も味方もなく、商品を売り利益を上げるのが普通である。 千利休が特に、そうだったのではなく当時の商人の普通の姿である。 北条氏政、ドラマでは、死ぬ前”汁一気がけ”だったな。 子の氏直は出家し、僧の姿になり豊臣秀吉に降伏している。これは史実。 高野山に入り、1年後秀吉に赦免され大坂に移っている。  続きを読む
Date: 2016-06-21 20:34 ID: 23956053

真田丸「攻略」 [戦国カフェ から]
小田原の北条家の滅亡が迫って来た。 北条家を滅亡に追い込んだのは、北条氏政を中心とするとする中枢部の外へ向ける目が不足したことが大きい。 戦国時代で大きな領土を維持していた北条家は、土木事業に力を入れ、米増産に力を入れている。 米の石高を細かく測り、地元領主が不正に多く取るようだったら小田原城まで申し立てに来い、と言っている。 つまりは、領国支配が上手く行っていたのである。 そのため、外に目を向ける力が弱く、強大な秀吉の力を見誤った。 ドラマでは、信繁が小田原に交渉に行  続きを読む
Date: 2016-06-13 19:43 ID: 23945878

真田丸「前兆」 [戦国カフェ から]
秀吉より弟の秀長が長生きすれば良かったのにね。 落書きの罪で、犯人も分からないのに17人も処刑してしまうと言う恐ろしさ。 この落書き事件は、史実である。 「多門院日記」と言う史料に天正17年2月25日のこととして載っている。 10人が即日門番たち10人が生け捕りにされた。 同日記の同年3月18日には17あるいは18人が鼻を削ぎ耳を切りことごとくハタ物(はりつけ・処刑)されたことが記されている。 当時は、犯罪が起きると連帯責任取らされた。 今の刑法から考えると、卒倒しそうだ。 今回、信繁  続きを読む
Date: 2016-05-23 16:28 ID: 23919890

真田丸「上洛」 [戦国カフェ から]
もはや法治国家でなくなった現代日本の方がすごくて、真田丸はどこかに行ってしまった感がある。 実は今日も、私が最も書きたいのは、真田丸ではなく新党立ち上げた憲法学者小林節さんのお話である。 もう少しまとめてから書くので、今日はさらっと真田丸を書く。 今回のドラマの出来事がいつごろかと言うと、信長が死んで5年経った1587年のことである。 真田昌幸が、この時まだ羽柴と名乗っていた秀吉に同年2月大坂で会う。 その翌3月には、駿府城で徳川家康に会い、与力として組み込まれたのである。 「惣無事令  続きを読む
Date: 2016-05-09 18:51 ID: 23910174

真田丸「策略」 [戦国カフェ から]
上杉への手紙を持って、真田信之と忍びの佐助が城を発つ。 途中襲われて、手紙を奪われた上、佐助が斬られてしまう。 あ〜あ〜、おかしいと思ったのよ。 北条にも織田にも、それぞれ仲間に入れて下さいと言って、上杉にも仲間になりたいと言う返事を書く。 そんな手紙書いていることがばれちゃまずいのだから、つまりは密書である。 密書を、戦闘になって手から手にやり取りするなんて間抜けすぎる。しかも落とす。 普通、襟に縫いこむとか笠の紐にするとか、1行ずつ裁断して別々に持って行く。でなければ口頭で伝えるとか。   続きを読む
Date: 2016-01-25 20:57 ID: 23792271

真田丸「決断」感想 [戦国カフェ から]
真田丸のポスターを初めて見た時、変わった馬具に目を留めた。馬の鼻面に六文銭の板が乗っている。私は少し、乗馬をしたことがある。馬って、鼻面に何かつけられるのをとても嫌がるのだ。だから、馬具には普通鼻面に付ける物がない。おかしいなと、当ブログご常連様と話していた。そうだったのか、この馬、ロボットなんだそう。馬の時給って、30万円くらいだったか。俳優より高いんだよね。コスト面でも良いのかも。さて、真田丸である。思ったことを書いていく。ひなびた土地に、幸村母がひとり都風。山之手殿(やまのてどの)と言われる人である  続きを読む
Date: 2016-01-11 20:30 ID: 23776509

謙信公祭はGACKTさん?それとも? [戦国カフェ から]
GACKTさん? それとも? 来年の謙信公祭はどうあるべきでしょうか|上越タウンジャーナル http://t.co/1GAhhbydoH @joetsujournalさんから— いづな薫 (@kaoru_izuna) 2015, 9月 11 来年の新潟県上越市の、謙信公祭にGACKTさんを招聘するか否かで賛否両論が持ち上がっている。 招聘に難色示しているのは、市である。理由は、招聘費用に2千万かかるからである。 ホテルや、商業関係者はもちろん来訪希望である。私は、謙信公&歴史ファンだ  続きを読む
Date: 2015-09-12 09:54 ID: 23614260

謙信公祭で見る、美しい日本の意匠 [戦国カフェ から]
私は、日本の意匠がとても好きです。 兜、甲冑、結び、どれをとっても非常に美しいです。 職人が丹精こめて、作った品には、何百年と人を感動させ続ける力があります。 武将の装束は、大変華麗ですが甲冑は死地に向かう衣装でもあります。 私は、平和な時代に見られる喜びをかみ締めています。 馬具も、自分でレプリカを作るほど好きです。 炎もまた、古来日本の意匠として数多く使われて参りました。 長岡から発掘された、火炎式土器は有名です。 川中島合戦絵巻の一コマ  続きを読む
Date: 2015-09-04 16:18 ID: 23602649

謙信公祭2015いざ参る! [戦国カフェ から]
美しい純白の馬具と衣装。 日本のかたち、意匠の美しさを堪能できる武将の装い。 現代が戦国時代のようになってしまっていますが、 今年も謙信公祭行って参りました。 お屋形さまが、突然450年前からすっと現れたような気持ちにさせてくれるお祭りです。 今年ともに観戦したのは、上杉会義太郎さまと、私のガーデニング友達と、私。 このガーデニングのお友達が、何とも数奇な運命で出会ったご夫婦。 今年3月、私が、スーパ  続きを読む
Date: 2015-09-02 08:19 ID: 23598961

謙信公太陽暦ご命日 第一義 [戦国カフェ から]
今日は、お屋形さまの太陽暦ご命日なのでお屋形さまのお話。テーマは、謙信公の座右の銘「第一義」。実は、先日、知人のO様からご連絡いただき「第一義」について熱心な会話になった。どうして、その会話をしなければならなかったか確認を取っていないので今は伏せる。よろしければ、O様連絡下さい。第一義(だいいちぎ)は、ブッダ(釈迦)の言葉である。仏教の開祖、ブッダが悟った万物の真理のことである。仏教の教えの中でも、謙信公は特に禅の教えを重視した。信義に厚い謙信公の生き方も、第一義の言葉も仏教思想から生  続きを読む
Date: 2015-04-29 20:31 ID: 23389747

大関ヶ原展 [戦国カフェ から]
江戸東京博物館で開催中の、『大関ヶ原展』に行って来た。 天下三名槍のひとつ、「蜻蛉切・とんぼぎり」を初めて見ることができた。 大笹穂槍 銘 藤原正真作 (号 蜻蛉切) 徳川家重臣・本多忠勝の、愛用の槍である。 刃長43.7cm 茎55.6cm 最大幅3.7cm 重さ498g  個人蔵 佐野美術館寄託 刀身に、梵字と不動明王を表す三鈷剣が彫られている。 名前の由来は、戦場で飛んで来た蜻蛉を刃が触れたら二つに切れたことから。 わがお屋形さまの太刀発見。 「銘一 号姫鶴一文字」鎌  続きを読む
Date: 2015-04-27 16:22 ID: 23385911

かぶき者慶次「新九郎の秘密」 [戦国カフェ から]
春日山城の柱と、聞いて、思わず身を乗り出してしまった。いやはや、ドラマだが。笑前田慶次、加賀に置いて来た妻を思い出して、 ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル。前田慶次の養父、前田利春の長男、利久である。慶次の実父は、織田信長家臣の滝川一益の一族と言われている。慶次の母とも姉とも言われる女性(諸説あり)が、前田利久と婚姻し、更には慶次が前田家の姫と結婚した。これが、前田安勝の娘。前田利春には、上から利久、利玄、安勝、利家などの子供がいる。前田利久の妻の連れ子?(弟?)が慶次で、その妻が安勝の娘。つまり、  続きを読む
Date: 2015-04-17 15:53 ID: 23369287

花燃ゆ「塾を守れ!」 [戦国カフェ から]
文(ふみ)がいくら家庭的な温かさを引き合いに出し、松陰の暴挙を止めようとするが松陰は聞く耳を持たない。親友で、義理の弟でもある小田村伊之助をも罵る。ただ、松陰の言動は分からなくはない。彼は、幼い頃から国を守る武士として、兵学者として苛烈な教育を受けている。けっして、温かな家庭を守って生きるようにとは教育されていない。教えた叔父玉木文之進は、日露戦争の時の乃木希輔を教えた人でもある。度重なる過激な言動により松陰は投獄されたが、おさまらず、伏見要駕策(ふしみようがさく)、老中間部詮勝(まなべあきかつ)暗殺を  続きを読む
Date: 2015-04-15 15:58 ID: 23366173

543件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード