話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/書籍
女性むけ官能小説
(トラックバック数:154、ID:01911) ( 05月02日 11時44分 更新)



女性向けの官能的な内容の小説をレビューした時にトラックバックしてください。純文学系の内容でも結構です。
トラックバック先URL: 

154件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 次のページ

スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

【近親相姦シリーズ】 母の誘惑 [40歳からのアダルト動画サンプル全集 から]
40歳代の官能小説たのしみ  春先になって、いつもはなかなか電話をよこさない父から電話がありました。 親類に今度東京の大学を受験する姪が居るので私の所に泊めて欲しいという連絡でした。 父から言われて断る訳にもいかないので、全然構いませんよとひとまず返事をしました。 試験の数日前に高校の制服を着た女の子が来ました。 私のいた高校の制服だったので、すっかりなつかしい気持ちがこみ上げてきました。 顔立ちは私の祖母に似て面長で、高校生の割にはまだ幼い雰囲気が残っていました。 東京ではまだ中学生く  続きを読む
Date: 2012-05-02 11:44 ID: 20861929

『人外境の花嫁』 六.伏魔殿の監禁者(二十 ) [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『人外境の花嫁』 六.伏魔殿の監禁者(二十) FC2 R18官能小説 軽いミーアの体が麻美に覆い被さった。 「うふふ、麻美様を愛せるなんて光栄です」 ショートヘアの愛らしい童顔に、どこか淫靡で小...  続きを読む
Date: 2011-12-09 23:07 ID: 20545285

『人外境の花嫁』 六.伏魔殿の監禁者(十八 ) [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『人外境の花嫁』 六.伏魔殿の監禁者(十八) FC2 R18官能小説 目の前で繰り広げられる光景を、麻美はただぼんやりと眺めていた。 すでに着衣の者はなく、十人ほどの老若男女が、あられもない姿で入り...  続きを読む
Date: 2011-12-06 00:00 ID: 20534761

『人外境の花嫁』 六.伏魔殿の監禁者(十六 ) [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『人外境の花嫁』 六.伏魔殿の監禁者(十六) FC2 R18官能小説 子猿がゆっくりと腰を動かす。 「くくくっ、始めは拒んでも、一度くわえこんでしまえば、女の体は自分から迎え入れようとするんだ」 ...  続きを読む
Date: 2011-12-03 20:09 ID: 20528966

官能小説 散夢〜お妙(35才・宿屋女将)──1 [言葉の官能 から]
【1】 時は慶応。甲斐(山梨)の国。 その山間の街道に、一軒の古びた峠の宿屋があった。 滅多に旅人も通らない街道沿いのため、その宿屋はいつも閑古鳥であった。 宿屋の女将はお妙という女...  続きを読む
Date: 2010-12-03 20:33 ID: 19468339

『愛のファンタジア 邂逅 炎花(ハイビスカス) ―美しき魂』 [鏑木保ノート から]
『愛のファンタジア 邂逅 炎花(ハイビスカス) ―美しき魂』(瀬木慎之介・文芸社)を読んだのだけれど、ジャンル分けに困った。  一応は官能小説に分類されるのだけ  続きを読む
Date: 2010-10-29 18:00 ID: 19352488

『風媒花』・・・第二十三章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『風 媒 花』   第二十三章 遠くで清子の声がした。 「・・あなた、あなたったら」 知彦は夢から醒めたようにぼんやりと清子を見?...  続きを読む
Date: 2010-10-26 22:57 ID: 19342954

『風媒花』・・・第二十一章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『風 媒 花』   第二十一章 すぐに絶頂はやって来た。 知彦は美幸の花奥から慌てて肉茎を抜こうとした。 「ダメ、抜いちゃダメ」 ...  続きを読む
Date: 2010-10-24 22:59 ID: 19335671

『風媒花』・・・第二十章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『風 媒 花』   第二十章 不思議な感触が知彦の肉茎を包んだ。 (な、何だ?) そこは変幻自在の小宇宙だった。 硬い襞壁がぎ?...  続きを読む
Date: 2010-10-22 23:18 ID: 19328971

『風媒花』・・・第十九章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『風 媒 花』   第十九章 途惑う知彦の手を引いたまま、美幸はベッドの上へ仰向けに寝転んだ。 「来て・・」 浴衣の帯が解けて乳?...  続きを読む
Date: 2010-10-21 23:25 ID: 19325610

『風媒花』・・・第十八章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『風 媒 花』   第十八章 やがてその悦楽の粒子は、肉茎の先に集まって昇華しようとしていた。 「・・も、もう・・」 「ダ、ダメ?...  続きを読む
Date: 2010-10-20 23:16 ID: 19321817

『風媒花』・・・第十七章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『風 媒 花』   第十七章 知彦の目は釘づけになった。 女の陰部を生で見るのは初めてだった。 湯を滴らせた翳りの下には、複雑な形...  続きを読む
Date: 2010-10-19 23:00 ID: 19318289

『風媒花』・・・第十六章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『風 媒 花』   第十六章 湯船の中で知彦はのぼせ上がった。 そんな童貞男の欲情を掻き毟るように、あろうことか美幸は知彦に並んで?...  続きを読む
Date: 2010-10-18 22:42 ID: 19314614

『風媒花』・・・第十五章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『風 媒 花』   第十五章 カランと女湯から桶を転がす音がした。 檜造りの薄い板塀の向こうで、美幸があの白い裸身を晒している。 ?...  続きを読む
Date: 2010-10-17 23:13 ID: 19311083

『風媒花』・・・第十四章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
『風 媒 花』   第十四章 大笑いした一馬が不意に知彦へ尋ねた。 「ところで・・久喜君の血液型は?」 「はあ、A型ですが、何か?...  続きを読む
Date: 2010-10-17 01:10 ID: 19308129

『妻は官能小説家』・・・第二十五章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
 『妻は官能小説家』    〜作品紹介〜 男と女を卒業してしまった夫婦。 セックスレスの妻から目をそらして、愛人との淫欲に溺れる夫?...  続きを読む
Date: 2010-04-02 22:59 ID: 18584531

『妻は官能小説家』・・・第十六章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
 『妻は官能小説家』    〜作品紹介〜 男と女を卒業してしまった夫婦。 セックスレスの妻から目をそらして、愛人との淫欲に溺れる夫?...  続きを読む
Date: 2010-03-23 22:39 ID: 18544986

『妻は官能小説家』・・・第十四章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
 『妻は官能小説家』    〜作品紹介〜 男と女を卒業してしまった夫婦。 セックスレスの妻から目をそらして、愛人との淫欲に溺れる夫?...  続きを読む
Date: 2010-03-19 22:08 ID: 18529853

『妻は官能小説家』・・・第十一章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
 『妻は官能小説家』    〜作品紹介〜 男と女を卒業してしまった夫婦。 セックスレスの妻から目をそらして、愛人との淫欲に溺れる夫?...  続きを読む
Date: 2010-03-17 00:10 ID: 18520356

『妻は官能小説家』・・・第十章 [『妄想の座敷牢』〜官能小説家、紅殻格子の世界〜 から]
 『妻は官能小説家』    〜作品紹介〜 男と女を卒業してしまった夫婦。 セックスレスの妻から目をそらして、愛人との淫欲に溺れる夫?...  続きを読む
Date: 2010-03-15 23:31 ID: 18515017

154件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 次のページ




「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード