話題の検索:
トラックバック・ピープル/ホビー/その他
オタク道
(トラックバック数:1744、ID:01999) ( 10月30日 11時51分 更新)



ああ、俺ってばオタクだなぁ〜、 という内容の記事を書いたときにトラックバックしてください。 一緒にダメ人間を極めましょう。
トラックバック先URL: 

1744件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

オタク文化は狙ってつくれるものではない [ぱふぅ家のホームページ から]
オタク文化は狙ってつくれるものではない【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2017-10-30 11:51 ID: 24219770

東京マルイの電動ガン・H&K G3 SASの価格を比べてみました [ネット通販の【最安値】はこちら!人気商品の価格を徹底比較 から]
東京マルイのH&K G3 SASは、コンパクトサイズの電動ガン。 最軽量モデルということで、必然的に最小の電動ガンになっていて。 持ち運びはもちろん、どんな時でもすぐに発射できる点が人気ですね。 こちらのH&K G3 SASの価格を、大手ネット通販ショップごとに比べてみました。 ?楽天市場 →東京マルイ 電動ガン H&K G3 SAS(楽天市場) ?アマゾン →東京マルイ 電動ガン H&K G3 SAS(アマゾン) ?ヤフーショッピング →東京マルイ 電動ガン H&K G3 SAS(ヤフーショッピン&#8  続きを読む
Date: 2016-08-20 16:35 ID: 24017786

中国製真空管オーディオは世界を席巻しているのかも!? [真空管オーディオで暮らしを変える から]
そう思わずにはいられない中国オーディオ会社が検索にひっかかりました。 「?磁音?(麗磁音響)」という会社。英語名はLine Magnetic Audioです。 Line Magnetic Audioはマカオの隣にある珠海市(しゅかい市)にあるハイエンドオーディーを製造する企業で、世界各国に製…  続きを読む
Date: 2016-06-08 16:06 ID: 23939423

ロシア製真空管がすごい!KT150という球を作った [真空管オーディオで暮らしを変える から]
この真空管でアンプを組んだら間違いなくカッコいい!、そんな真空管のひとつにKT88があります。 こんなルックスの、 太いバルブに太いステムが印象に残るほど存在感のある真空管です。 KT88のルーツは6L6というやや小型の電力増幅用真空管で、昔は学校の放送室にあるア…  続きを読む
Date: 2016-06-07 12:10 ID: 23937955

めくるめくような、コンソールステレオの世界 [真空管オーディオで暮らしを変える から]
昔々、1950年代あたりに「コンソールステレオ」というオーディオ装置がありました。 レコードプレイヤーと、ラジオ受信機と、アンプとスピーカーが一体になって、大きさは机ほどありました。その後コンソールステレオはすっかり廃れ、今ではほぼ絶滅してしまいました。もし…  続きを読む
Date: 2016-06-06 11:32 ID: 23936725

DIYを容易にする、アップライト真空管アンプのアイデア [真空管オーディオで暮らしを変える から]
このような、見たことが無い真空管アンプをネット上に発見しました。 前世紀的ラヂヲを彷彿とさせる古風なフォルム、 そこに明いた小窓から顔をのぞかせる6EM7という双三極複合管と、同じく足元付近で光彩を発するだろう両波整流用二極管の6CA4。 古風なムードを高めるた…  続きを読む
Date: 2016-06-05 11:40 ID: 23935589

真空管アンプの理解者は「バルボル」って存在も知っておこう [真空管オーディオで暮らしを変える から]
バルボルとは真空管回路で作られた電圧計のことです。(Vacuum Tube Voltmeter)というのが正式名称で、その日本語略語がバルボルです。 実物はこんな外観のものでした。 実はバルボルはもはや過去のものです。 なぜバルボルが必要だったのか・・・ 真空管アンプはとても…  続きを読む
Date: 2016-05-05 15:45 ID: 23906753

真空管アンプにトーンコントロールが付くと「うだつがあがる」時代があった [真空管オーディオで暮らしを変える から]
トーンコントロールは自分の好みに合わせて、低音を効かせて腹に響くサウンドにしたり、高音をやや下げてソフトにするなど、音質をカスタマイズできる便利な機能でした。 「でした」と過去形で書いたワケは、今ではスマホなどを音源に使えば、その機能はイコライザーアプ…  続きを読む
Date: 2016-04-25 10:50 ID: 23894839

「やりたいこと」やってる感満載のエレクトロンラブ [真空管オーディオで暮らしを変える から]
アメリカはユタ州のソルトレイクシティーという場所にElectronLuvという個性的なオーディオを作っている、多分これは趣味の延長だとおもいますけど、そういう真空管アンプ工房があります。その名もエレクトロンラブ(ElectronLuv)。直訳すると「電子愛」。 ↓↓↓ エレク…  続きを読む
Date: 2016-04-18 17:39 ID: 23886895

家具か!YARLAND真空管オーディオ [真空管オーディオで暮らしを変える から]
決して見下して「家具か!」と言っているのではありません。かつて存在しなかったビジュアル系の真空管オーディオを真剣に作っているのだなぁ、と感心させられるブランドがYARLAND(ヤーランド)なので、ここで記事に残したいと思いました。 YARLANDは中華人民共和国の浙…  続きを読む
Date: 2016-03-30 10:37 ID: 23865543

真空管アンプのシャシー加工、四角い穴は、こう明けます [真空管オーディオで暮らしを変える から]
真空管アンプでは電源トランス、出力トランスを取り付けることが、ほぼアタリマエです。 このトランス取り付けのとき、シャシーには四角い大穴を明ける必要性が迫られます。どう明けたらいいのでしょう? 1.ドリルとヤスリとカッターナイフ、それに金ノコの刃で明ける …  続きを読む
Date: 2016-03-28 12:25 ID: 23863310

真空管アンプ自作すとき、シャシーの丸穴明けは、こうします! [真空管オーディオで暮らしを変える から]
真空管アンプを自作するとき、一番面倒な工程はシャシーの穴明けです。 まず丸穴を明ける作業をケースバイケースで説明します。 1.小穴明け だいたい直径12mm程度まではドリルで明けます。 シャシーのアルミ板は柔らかいのでハンドドリルでも明けられますが、電動ドリ…  続きを読む
Date: 2016-03-27 14:40 ID: 23862209

真空管オーディオ自作の初級者参考サイトは、 [真空管オーディオで暮らしを変える から]
真空管アンプを自作したくなった場合、 いきなり専門書を読むと作る前から座絶する危険性があります。 「ダメだ、できそうもない・・・」 とならないように、簡単に楽しく真空管アンプの作り方を説明しているサイトをネットで見つけました。まず、このサイトで「自作も面…  続きを読む
Date: 2016-03-26 12:17 ID: 23861075

見せる!インテリアオーディオ 真空管 [少しの贅沢空間・真空管で聞く音楽とトーク から]
ある日の夕刻、上司の部屋に通されると、部屋の目立つ一角に真空管アンプがこれ見よがしに置かれていた・・・ by johnclarkemills そういう上司になってみたい! 真空管アンプは、それを見た人に興味を起させる不思議…  続きを読む
Date: 2014-08-19 10:59 ID: 22972614

好みによりけり、モダンな真空管アンプ回路 [少しの贅沢空間・真空管で聞く音楽とトーク から]
「真空管アンプ」は最近、下記3種に分けられると思います。 1. 古典的な正統派真空管アンプ 音楽信号の入り口からスピーカーの手前まで、全部の増幅回路に真空管を使った、まさにこれぞ真空管アンプ!と言うべきオーディオアンプ。 誰もが“真空管アンプ”との表現に…  続きを読む
Date: 2014-08-08 17:47 ID: 22963680

日本橋ストリートフェスタ2014へ行ってきました。コスプレ後編 [ろぐブログ から]
21日開催された日本橋ストリートフェスタ2013 今回も12〜15時の約3時間で気が付くと400枚ぐらい撮っていました。 年に一度のストフェスでしかデジ一を使っていない私ですが 女性のレイヤーさんを撮るのはやっぱり楽しいですね。 写真を目的にコミケまで行って撮るのは敷居が高い気がするんですが ストフェスだとレイヤーさんも撮影する方も コミケよりは気軽に参加&コミュニケーシ...  続きを読む
Date: 2014-03-24 00:07 ID: 22739563

日本橋ストリートフェスタ2014へ行ってきました。コスプレ前編 [ろぐブログ から]
去年に引き続き21日に開催された日本橋ストリートフェスタ2014へ行ってきました。 去年もその前の年より人が多かったです。と書いていましたが 今年はそれよりも更に多かった気がします。 やはり年々参加者も来場者も増えている感じがしますね。 今年もストフェス専用カメラと化しているデジタル一眼k-mを持って行ってきました。 一緒に行ったsasaru氏は商売道具のカメラを使って撮っ...  続きを読む
Date: 2014-03-22 06:43 ID: 22736121

「学研 大人の科学 真空管アンプ」の試行錯誤、使えるのか? [少しの贅沢空間・真空管で聞く音楽とトーク から]
高校時代に真空管アンプを作っては分解し、また同じ材料で作り直す・・・を繰り返したことが頭を離れず、またやってみたい衝動に駆られました。 一番安く手軽に真空管アンプの“作って分解してまた作る”をする材料は、秋葉原に出向いて価格調査をした結果、「学研 大人の…  続きを読む
Date: 2014-02-03 17:39 ID: 22648042

U.S.A. 高級オーディオの発信元、ハイセンスなデクウェアー社 [少しの贅沢空間・真空管で聞く音楽とトーク から]
アメリカはイリノイ州ピオリアにあるDECWARE社。発音はデクウェアーだと思います。 またの名をHigh Fidelity Engineering、つまり高忠実度工業とでも・・・。 ここのアンプに「Zen」と銘打った製品がラインナップされていて、作りもなかなかの高品質そう。一瞬日本の会社…  続きを読む
Date: 2014-02-02 13:58 ID: 22645999

古典電気機関車を彷彿とさせるTH?RESSの300B Power Amplifier [少しの贅沢空間・真空管で聞く音楽とトーク から]
オーストリアのオーディオ工房である「TH?RESS」。発音はOウムラウトが入っているから日本語的には難しいけど「トーレス」が近似的だと思われる。 http://www.thoeress.com/ このトーレス300B パワーアンプというのが、見れば見るほどかつて欧羅巴の鉄道に君臨していた…  続きを読む
Date: 2014-01-30 15:11 ID: 22640708

1744件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード