話題の検索:
トラックバック・ピープル/地域情報/日本
愛知県豊田市
(トラックバック数:167、ID:02077) ( 04月27日 14時40分 更新)



17年4月1日に小原村、藤岡町、旭町、足助町、稲武町、下山村と合併した愛知県豊田市の話題に関するトラックバック。大きさは日本で20位。人口は41位の巨大都市。お隣のみよし市の話題もOK。但し、ご自身によるお店の宣伝は不可です。
トラックバック先URL: 

167件中  161167件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 前のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

こんな見方もあり (愛知県緑化センター) [豊田壁新聞(今はほとんどEXPOネタ) から]
何を見ても、世界とのつながりを感じる今日この頃。ほとんど頭は、万博漬けです(笑)。 豊田市西中山町(旧藤岡町)にある、愛知県緑化センターに行ってきました。 その中にオーストラリア/ビクトリア州との友好10周年を記念した『オーストラリア庭園』があり、その  続きを読む
Date: 2005-07-09 06:45 ID: 684128

タウンミーティングの熱意 (藤岡地区) [豊田壁新聞(今はほとんどEXPOネタ) から]
豊田市の重要な施策の決定前には『タウンミーティング』と呼ばれる説明会が行われます。『(仮称)豊田市まちづくり基本条例』と『(仮称)豊田市地域自治区条例』の2つの条例の説明と質疑応答が、市内12の会場で順次開催されています。今回は、4月の市町村合併後のはじめ  続きを読む
Date: 2005-07-03 23:53 ID: 659928

足助の洋食屋さん (参州楼) [豊田壁新聞(今はほとんどEXPOネタ) から]
普段、自家用車を持たない生活をしているのですが、この日は友人の車にて市内を走り回りました。そして市町村合併により大きくなった豊田市を実感。 旧町村名で上げると、藤岡町 →小原村 →ちょっと岐阜県恵那市に寄り道 →旭町 →足助町といった行程を走破。「広い  続きを読む
Date: 2005-07-03 08:18 ID: 656712

パブリックコメントは機能するのか? その2 [豊田壁新聞(今はほとんどEXPOネタ) から]
パブリックコメント『(仮称)豊田市まちづくり基本条例』と『(仮称)豊田市地域自治区条例』について、少々考えていこうと思います。普段ふざけたネタしか扱ってないので、ちょっと苦しいかも?と思いつつ・・・。 この2つの条例は、市民参加型のまちづくり制度を定め  続きを読む
Date: 2005-06-30 02:18 ID: 643592

ちょっとスゴいかも (トヨタ鞍ヶ池記念館) [豊田壁新聞(今はほとんどEXPOネタ) から]
豊田市にも歴史的な洋館がありました。場所は、鞍ヶ池公園にあるトヨタ鞍ヶ池記念館。 写真は昭和8年に名古屋市南山の丘陵地に建てられた、豊田喜一郎の別荘を移築したものです。設計は、名古屋建築界の父ともいうべき鈴木禎次によるものです。間取りとしては、温室付きの  続きを読む
Date: 2005-06-27 21:57 ID: 631492

マンモス 来襲 (豊田市美術館) [豊田壁新聞(今はほとんどEXPOネタ) から]
ロボット・マンモスが豊田市美術館に襲来! 現在、豊田市美術館で行われているヤノベケンジ『キンダガルテン』展が行われてます。2005年の夏、万博と時を同じくして展開中です。 大阪万博ーEXPO’70の記憶、EXPOタワーの廃墟と解体、廃材の寄せ集めで製造されたマンモ  続きを読む
Date: 2005-06-26 20:22 ID: 626522

パブリックコメントは機能するのか? [豊田壁新聞(今はほとんどEXPOネタ) から]
今年の秋の条例制定を目指した『(仮称)豊田市まちづくり基本条例』と『(仮称)豊田市地域自治区条例』の素案に対するパブリックコメントが行われてます。今回はタウンミーティングも同時に行なわれます。募集時期は6月15日から7月15日まで。 豊田市の、情報の公開と意  続きを読む
Date: 2005-06-23 00:45 ID: 609823

167件中  161167件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 前のページ




「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード