話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/美術
美術館に行こう!
(トラックバック数:2139、ID:02568) ( 10月06日 17時54分 更新)



美術館に行った、記事を、書いたときや、美術館や、博物館などの、美術展情報の記事を書いたら、教えてください。
トラックバック先URL: 

2139件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

パリ世紀末 ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展 [Toyo Kibun* から]
横須賀美術館で開催中のサラ・ベルナールの世界展を見てきました。 19世紀〜20世紀に活躍したフランスの大女優です。 異性にもかなりモテたらしく、交友関係が展示されているコーナーでは友人や女優仲間として紹介されている人数よりも恋人として紹介されている人数が圧倒的に多かったので、思わず野次馬的な好奇心が掻き立てられました。 女優としての功績だけでなく、興行で使うポスターやアクセサリー...  続きを読む
Date: 2019-10-06 17:54 ID: 24318562

別子銅山記念館で住友グループの歴史を学ぶ [ぱふぅ家のホームページ から]
別子銅山記念館で住友グループの歴史を学ぶ【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2019-07-13 07:47 ID: 24225908

マイントピア別子で鉱山鉄道に乗る [ぱふぅ家のホームページ から]
マイントピア別子は、1973に閉山した別子銅山の施設跡などを利用したテーマパークで、1991年にオープンした。旧端出場水力発電所や、住友別子鉱山鉄道の一部を使った観光列車や、観光坑道を見学できる。  続きを読む
Date: 2019-02-02 12:06 ID: 24290616

鳥取砂丘 砂の美術館は砂像を専門展示 [ぱふぅ家のホームページ から]
鳥取砂丘 砂の美術館は砂像を専門展示【更新】近隣の情報  続きを読む
Date: 2018-09-22 20:12 ID: 24272326

大塚美術館は触れることができる名画千点余りを展示 [ぱふぅ家のホームページ から]
大塚美術館は触れることができる名画千点余りを展示【更新】ゴッホ「ひまわり」の退色  続きを読む
Date: 2018-06-28 10:54 ID: 24233600

玉堂美術館とレストラン「いもうとや」 [ぱふぅ家のホームページ から]
玉堂美術館とレストラン「いもうとや」【更新】リンク更新  続きを読む
Date: 2017-11-18 15:08 ID: 24225893

絵画の彼岸──マーク・ロスコ [陽出る処の書紀 から]
「色彩が呼吸するように、観る者を包みこむ」と評された絵画。ただ色彩だけが火照った肌のように焼かれた絵画の奥へ。彼の絵筆は、もうそれ以上は辿りつけなかった。  続きを読む
Date: 2017-09-23 09:02 ID: 24211392

ベルギー奇想の系譜に行ったよ [(・_・)b から]
丁度1か月前の8月14日、 ベルギー奇想の系譜に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ 本展は15、6世紀を代表するボスや ブリューゲルの流れをくむ作品から、 象徴主義、シュルレアリスムの作家を経て、 現代のヤン・ファーブルにいたるまで、 約130点の作品を通して、 500年にわたる「奇想」の系譜の存在を探ります。 だまし絵?以来、3年ぶりのBunkamura...  続きを読む
Date: 2017-09-14 12:47 ID: 24209708

ミュシャ展に行ったよ [(・_・)b から]
土曜はミュシャ展に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ アール・ヌーボーを代表する芸術家、 アルフォンス・ミュシャが 晩年、故郷のチェコにもどり、 約16年の歳月を費やして描いた 「スラヴ叙事詩」を公開します。 最大で6×8メートルにもなる巨大絵画の連作 全20点がそろって公開されるのは、 チェコ国外では世界で初めて。 パリで発表した華麗なポ...  続きを読む
Date: 2017-05-30 15:18 ID: 24183664

ピカソ・インパクトに行ったよ [(・_・)b から]
先月22日、ピカソ・インパクトに行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ この展覧会は、 キュビスムが二度にわたって、別々の文脈で 日本の作家達に受容されたという仮説に基づいて 組み立てられています。 世界的にみても極めて異例なこのような状況を、 ピカソとブラックの作品、 そしてそれらに触発された日本の作家達の作品、 約160点によってふりかえります。 ...  続きを読む
Date: 2017-02-05 18:59 ID: 24147711

ダリ展に行ったよ [(・_・)b から]
10日に、やっとダリ展に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ 彼のお誕生日から開催だったものの、平日だし、 さて、いつになるやら…と気になりつつ、ギリギリだった(-_-;) Idilio at?mico y ur?nico melanc?lico 99年に、三越美術館で開催されたダリ展は、 職場も新宿だったのに、同行する人がなく断念。 Las tres esf...  続きを読む
Date: 2016-12-14 16:14 ID: 24131500

「あいちトリエンナーレ2016」感想(その1) [癒しの御宅 から]
3年に一度の現代アートの祭典「あいちトリエンナーレ2016」が、10月23日に閉幕しました。 前回に引き続き(「あいちトリエンナーレ2013 (白川公園・納屋橋編)」「あいちトリエンナーレ2013 (長者町編)」参照)今回も名古屋地区のみ見て来ましたが、 正直今回はエッジの効いた作品が少なく、 全体的に小粒だった印象が否めませんでした。 愛知芸術文化センター会場には面...  続きを読む
Date: 2016-10-27 22:34 ID: 24097380

国吉康雄展に行ったよ [(・_・)b から]
先月26日は国吉康雄展に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ 岡山に生まれ、 横浜から単身アメリカに旅立ち活躍した画家、 国吉康雄展を開催いたします。 制作中 国吉康雄に関する世界最大のコレクションとして名高い 「福武コレクション」を中心に、 油彩画・カゼイン約40点、 日本初公開の『クラウン』等 約120点の作品をご紹介いたします。 Clow...  続きを読む
Date: 2016-07-06 01:05 ID: 23967365

カラヴァッジョ展に行ったよ [(・_・)b から]
今日はカラヴァッジョ展に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョは、 西洋美術史上最も偉大な芸術家のひとりであり、 イタリアが誇る大画家です。 Michelangelo Merisi da Caravaggio 彼の画法はイタリアのみならず ヨーロッパ中からやってきた画家たちによって 熱狂的に継承され、その影響は ...  続きを読む
Date: 2016-06-11 23:55 ID: 23943463

動植物園で飼育されたニホンカモシカ [見えない障害と闘いながら から]
 長野県の大町山岳博物館付属動物園で飼育された特別天然記念物のニホンカモシカを見て来た様子の写真と感想とニホンカモシカの歴史を少々述べておきたい。  ここが大町山岳博 ...  続きを読む
Date: 2016-06-10 12:32 ID: 23941554

ポンピドゥー・センター傑作展 [(・_・)b から]
ポンピドゥー・センター傑作展は明日からヽ(´ー`)ノ 6月11日(土)〜9月22日(木・祝)月曜・7/19休館 9:30〜17:30金曜は20:00迄 8/5(金)、6(土)、12(金)、13(土)、 9/9(金)、10(土)は21:00迄 東京都美術館 企画展示室 パリの中心部に位置するポンピドゥー・センター。 La Rue pavois?e-Raoul ...  続きを読む
Date: 2016-06-10 10:25 ID: 23941447

ねこづくし [(・_・)b から]
「あそぶ浮世絵 ねこづくし」は明日からヽ(´ー`)ノ 4月2日(土)〜5月8日(日)会期中無休 午前10時〜午後8時 そごう美術館 今も昔も世界中で愛される猫。 江戸時代には庶民の間でも広く愛玩され、 浮世絵が流行すると 様々な猫の絵が描かれるようになりました。 流行猫のおも入-歌川国芳 本展では、日本有数の浮世絵コレクションとして知られる 平木浮...  続きを読む
Date: 2016-04-01 03:00 ID: 23867511

SHUNGA 春画展 [Toyo Kibun* から]
永青文庫で開催中のSHUNGA 春画展を見てきました。 単に「面白そうだから」というだけの理由で見に行ったのですが、実際に見てみるとただ面白いだけではありませんでした。 大衆向けのエロ本のようなものや源氏物語の二次創作的なものなんかは「いつの時代もこういうくだらない物が好きな人って居るんだなー」と当時の人達に時空を超えた親しみを覚える一方で、何百年も前の絵がまるで昨日完成したかの様に鮮やかな状態で残っていることに驚かされたり、多色刷りの浮世絵の美しさや、ちゃんと見てもらえるかどうかも分からない着物の&#8  続きを読む
Date: 2015-12-20 18:46 ID: 23722623

カーサ・ブルータス翔ちゃん表紙★大分県立美術館OPAM行きたい!! [嵐と始まるLOVE☆う゛ぉくらが大好き から]
ゼ〜ロ〜。。ではなくてアルファベットのOです。 翔ちゃんの表紙が素敵なカーサ・ブルータス8月号! 素敵な美術館です通称OPAM(オーパム)  翔ちゃんは全部見たそうです。今やってるのは 開館記念展vol.1 モダン百花繚乱「大分世界美術館」−大分が世界に出会う、世界が大分に驚く「傑作名品200選」 もうすぐ終わる!7/20までです! 8月は 進撃の巨人展だって!こちらも面白そう。 詳しくはこちらのHP大分県立美術館  続きを読む
Date: 2015-07-14 22:45 ID: 23518790

マグリット展 [戦国カフェ から]
マグリット展を見て来た。 私は学生の頃、ベルギーの国民的画家ルネ・マグリットにはまったことがある。 摩訶不思議なトロンプルイユ(だまし絵)のような世界である。 何が架空で、何が本当なのか、何が見えて見えないのか、謎解きのような作品が多い。 どう考えようとあなたの自由なのだと、マグリットは言いそうだが。 1898年11月21日、マグリットはベルギーのレシーヌと言う町で生まれている。 父レオポ−ルは、仕立て屋でその後植物油のセールスで成功を収めている。 裕福な家庭だったが、マグリットの母  続きを読む
Date: 2015-06-01 15:11 ID: 23440279

2139件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード