話題の検索:
トラックバック・ピープル/科学/生物
虫写真なんでも集まれ!
(トラックバック数:2147、ID:04475) ( 10月14日 17時54分 更新)



虫の写真をとったらトラックバックしてください。昆虫はもちろん、クモやムカデのような昆虫じゃない虫でもかまいません。身近にいる虫、旅行先で見た虫、外国の虫、なんでもオッケーです。 ※「虫の名前はなんですか?」に名前のわかってる虫を投稿しちゃう人が多いみたいなので需要があるかと思い作ってみました。
トラックバック先URL: 

2147件中  4160件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

小西さんに感謝と 「台風19号と2014年秋の盛りが近づいた」 のあと [古希じいの 「食べる話」 から]
13日の 台風19号と2014年秋の盛りが近づいた で、不明の蝶の写真2枚とともに以下のお願いをした。 10月7日、不明の蝶。画像クリックで拡大表示 アゲハ以外は気にしていないので、名前も定かでない。ジャノメの一種とは思うがわからない。どな  続きを読む
Date: 2014-10-15 07:01 ID: 23068971

2014年秋の盛りが近づいた [古希じいの 「食べる話」 から]
台風18号が襲来するとのことで、いつものことだが準備をした。日よけのスダレを取り外したり、頼りなさそうな支柱の補強をする。植木鉢の一部を縁側や玄関に疎開させる。疎開しなかった鉢も、軒先など風の余り当たらない場所にまとめる。加齢でひと汗かく。  続きを読む
Date: 2014-10-13 07:01 ID: 23063068

アサギマダラいた [庭の観察記録 から]
毎年9月は中間目標に向け、仕事に現(うつつ)を抜かしているので、虫が楽しい季節にもかかわらず、あんまり観察できない。が、今年は日曜日の仕事をやめたので、休みが多い。週に2回も休むと暇すぎて死にそうだ。今年は時間を買って、自己投資に使うはずだったが…。 10月の上旬には、A川で確実にミズヒマワリに来るアサギマダラが見られる。9月の下旬は普段観察していないので、いつもいるのかどうかはよ...  続きを読む
Date: 2014-09-29 02:40 ID: 23038432

2014年も秋がやって来た [古希じいの 「食べる話」 から]
2014年も秋がやって来た。今年は寒さが早いみたいだ。20日には茶の間にコタツを出した。夕食時には電源を入れた。寝るときも電気毛布を使った。その後の数日はやや暖かかったので、電気毛布は一晩だけだった。晩酌もビールが日本酒のぬる燗に変わった。  続きを読む
Date: 2014-09-28 07:02 ID: 23037036

2014年晩夏を迎えるわが家の庭 2 [古希じいの 「食べる話」 から]
2007年8月27日の モミジアオイとハイビスカス や 2007年9月7日の モミジアオイとハイビスカス 2 で紹介したモミジアオイが遅ればせに咲きだした。 8月29日、モミジアオイ。画像クリックで拡大表示 春の発芽時に、少し伸びた先端を虫  続きを読む
Date: 2014-09-22 07:01 ID: 23027461

これ、な〜んだ!? [大切なものを大切に☆彡 から]
以前に畑で見かけた、ちょっと変わったもの。知ってる人いるかな?これ、いったい何だと思いますか?(ややピンボケですが、画像クリックで拡大されます)その模様は、まるで人の顔のようにも見える。もしや、ツタンカーメンの生まれ変わりか?ヒントを言うと、これは虫です!もう一つ、ヒントを言うと、柔道で言うと初段以下?wこれでわからなかったら、寝る前ぐらいにもうちょっとわかりやすい写真載せます。にほんブログ村JUGEMテーマ:自然と暮らす ”LOHAS ( ロハス )”  続きを読む
Date: 2014-09-16 18:40 ID: 23018463

アリの〜ままに〜 [写真音痴の観撮日記 から]
先日、アリがセミのお墓を作る様子を観察した話を書きましたが、その後さらに面白い行動が見られましたので、またお知らせします。 強制的に場所を移動してしまったセミの死骸の周りに再び砂粒を集めてお墓を作ったアリは、翌日の昼間になると、ぱたりと姿を見せなくなり、まるでせっかく作ったセミのお墓を放棄してしまったかのように静まりかえってしまいました。 今週は猛暑が続いていたこともあり、もしかしてアリもあまりの暑さを避けているのだろうかと妻と話していたのですが、翌朝見てみると新たな変化が。 それまでアリ  続きを読む
Date: 2014-08-23 09:53 ID: 22977547

アゲハが舞い、スズメバチが纏わりつく [庭の観察記録 から]
大人になってから初めて一人で高尾山に行ってきた。高尾山についての思いは、若干、「無為♪皆♪混沌の場H:【盗撮】若い女よ、山をなめるな!」にも書いた。 さて、主に虫を見るために行ったのだが、撮った映像のすべてと写真のかなりはツイッターに流したので、「混沌のつぶやき:08/15のツイートまとめ」をどうぞご覧あれ。見やすくはないけど。他に載せていないものとして主にバッタがあるのだが、省略...  続きを読む
Date: 2014-08-16 12:15 ID: 22970190

2014年 暑い暑いとは言うものの [古希じいの 「食べる話」 から]
人並みに、暑い暑いとは言っているが、今夏、寝るときにクーラーをつけたのは1晩だけだった。寝室のエアコンはどうやら無用の長物らしい。もちろん昼間でも、リビングキッチンや茶の間などにいるときはクーラーのお世話になる。が、扇風機だけという日も少な  続きを読む
Date: 2014-08-08 07:02 ID: 22963315

2014年 セミの季節 [古希じいの 「食べる話」 から]
前回に書いたように、梅雨が明けてセミの季節がやって来た。セミの幼虫が這い出したと思える穴が、庭のあちこちに開いている。穴の数が多すぎるので、全部がセミではないかも知れない。だが空模様は相変わらず怪しい。 梅雨が過ぎてからも天候不順で、今にも  続きを読む
Date: 2014-08-02 07:01 ID: 22958268

2014年近畿地方も梅雨が明けたようだ [古希じいの 「食べる話」 から]
気象庁は、7月21日ごろに近畿地方も梅雨が明けた、と発表した。だが今年の梅雨は、フルコースの前菜だけを食べたみたいな感じだった。スコールみたいなのが1日降っただけで、後は曇り空ばかりで、ほとんど雨が降らなかった。 神戸市には昔から烏原水源地  続きを読む
Date: 2014-07-30 07:02 ID: 22955717

家に迷い込んだコクワガタ [家に迷い込んだコクワガタ ( [被写体] 昆虫・クモ ) | PHOTOLIFE BLOG から]
朝、目を覚ますと、布団の上にコクワガタが這っていた。  続きを読む
Date: 2014-07-24 19:29 ID: 22951017

2014年 梅雨に入った庭 4 [古希じいの 「食べる話」 から]
先月3日の 梅雨入りが近づいた庭 2 でも書いたが、また別のテントウムシを見つけた。最初はヨツモンヒメテントウではないかと思ったが、4紋型のナミテントウのようだ。前者の学名は Nephus yotumon で体長が2ミリぐらい。上翅に赤い紋  続きを読む
Date: 2014-07-15 07:01 ID: 22942402

相模原北公園のアジサイはもうすぐ終わり:2014年7月9日 [相模原北公園のアジサイはもうすぐ終わり:2014年7月9日 ( [被写体] 植物 ) | PHOTOLIFE BLOG から]
6月21日に満開だった相模原北公園のアジサイも、7月二週目に入るとさすがに終わり始めています。アジサイとキイロトラカミキリ……  続きを読む
Date: 2014-07-09 20:19 ID: 22937283

相模原北公園の梅:2014年3月25日 [相模原北公園の梅:2014年3月25日 ( [被写体] 植物 ) | PHOTOLIFE BLOG から]
3月25日相模原北公園の梅。遅咲きの梅が満開でした。手に翅の風が感じられるほどミツバチが飛び回っていました。  続きを読む
Date: 2014-03-27 19:55 ID: 22746532

キタテハキタ [庭の観察記録 から]
もっと早く仕事に行くはずったのにぃと今日も思いながら出かけると、ふと目の前を蝶が横切っていき、うちの庭の方に行った。追いかけたら、とまったよぉ、撮れるところに。かばんからビデオを取り出して、写真撮影。36倍のフルズームでも撮ろうとしたら、げ、飛んでった?肉眼で確認したら、いた。画面から外れただけだった。気を取り直し、撮ろうとするが、ほんのわずかなずれでフレームに収まらない。と...  続きを読む
Date: 2014-03-18 02:41 ID: 22728449

新春☆フユシャク探し〜E-M1試写かねて〜 [庭の観察記録 から]
去年もそうしたが、日没前後に実家の団地の壁でフユシャクのオス探し。去年は、あ、いた、あ、いたという感じで見られたのだが、今年は、え、いない、え、いないという感じで、去年見られたところでまったく見られず。どうなってんだあ! 帰る寸前、まだ時間があるので、見つからないなら見つからないでそれはまた記録だと思い、実家のある棟だけ探してみた。結果として、クロバネフユシャク、チャバネフユエダシ...  続きを読む
Date: 2014-01-02 13:04 ID: 22587302

カメムシ祭り [庭の観察記録 から]
クミゴンとランチした後、そのままB公園へ。鳥を見に行ったつもりだが、望遠レンズはダンベル代わりで、マクロレンズしか使わなかった。 気温のピークも過ぎてきたので、虫も目立たない感じ。ひょっこりカマキリがいたりするだろうなあと思っていたら、臨月のハラビロカマキリ発見。惚れ惚れするような太っ腹。 そのうち、木道の手すりで羽化不全なのか傷ついたのかエサキモンキツノカメムシ発見。痛々し...  続きを読む
Date: 2013-10-31 23:07 ID: 22469924

オータム・イズ・カミング [古希じいの 「食べる話」 から]
着実に秋がやってきた。太陽の位置が低くなり、日差しが縁側を通り越して座敷まで入ってくる。夕暮れはまさにつるべ落とし、あっという間に暗くなる。朝夕の冷え込みきつく、暖房・コタツ、寝床は電気毛布。トイレも暖房機。物干し竿に掛かった洗濯物が乾きに  続きを読む
Date: 2013-10-28 07:01 ID: 22462705

今年もわははカメムシ [写真音痴の観撮日記 から]
先週、国立科学博物館の筑波実験植物園で行われていた『きのこ展』を見に行ったのですが、園内できのこを探しているときにふと足元を見ると、小さな白黒の生き物が。 「わははカメムシ」ことアカスジキンカメムシの五齢幼虫です。 アカスジキンカメムシは五齢幼虫の状態で越冬するそうで、そのために越冬を終えた春先と、越冬前の秋の二度出会う機会があるのですが、今年は春に見ることができず、これが初「わははカメムシ」となりました。 「わははカメムシ」についてはこれまでにもたびたび取り上げていますが、私はこの虫が大  続きを読む
Date: 2013-10-28 00:25 ID: 22462518

2147件中  4160件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード