話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/書籍
児童書大好き♪
(トラックバック数:1844、ID:05645) ( 11月13日 20時35分 更新)



大人だけど児童書大好き・大人が読んでもおもしろい児童書・おすすめの児童書などの記事を書いた時にトラックバックしてください。 もちろん、子供に人気の児童書でもOKです。
トラックバック先URL: 

1844件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

10th アニバーサリーキャンペーン始まっています。 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
こんにちは、ブッククーリエ 店長の Tote です。 先日からのお知らせ通り、ショップでは地味に 10th アニバーサリーキャンペーン が始まっております。 キャンペーンは12月末日までを予定しています。 この期間中は、通常お買上合計5,000円以上のところ、3,000円以上で送料0円とさせていただきます。 また、お買上金額にかかわらず、お買物をしていただいた方全員に ささやかながらノベルティをプレゼント。 ツリーのオーナメント  続きを読む
Date: 2019-11-13 20:35 ID: 24321935

10周年なんです… [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。 あっという間に、11月…。 毎年、そんなことを言っている気がするんですが、当然ながら来月は12月。 12月は、ブッククーリエ の誕生月なのです。 ブッククーリエは2009年12月に新規開店いたしました。 10周年ですよ! 10年もやって来れてしまいました。 これもみなさんのご愛顧あってのこと。 ブッククーリエ のお  続きを読む
Date: 2019-11-08 18:22 ID: 24321458

おばけのフーフ #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ファンタジー ハロウィンなので、おばけのピクシー絵本をどうぞ。 「おばけのフーフ(Huhu das Gespent)」。 この絵本が発行されたのはドイツで、ハロウィンを祝う習慣はないようですが、おばけの絵本は何かとあります。 これは、小さなかわいいおばけのお話です。 夜ひとりで散歩するのが好きなオットーがある夜、道でみつけたのは、ぼろぼろの汚れたハンカチ? ハ  続きを読む
Date: 2019-10-30 12:07 ID: 24320696

トイ・ストーリー4を観てきた。 6 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 10月12日の続きです。 7月に観た映画の感想で、ここまでひっぱってしまいました、スイマセン。 ピクサーファンとしては、それだけ感慨もひとしお、ということなんですが…。 ピクサーの原点はやはりトイ・ストーリーで、トイ・ストーリーの原点はブレイブ・リトルトースターなんだよな、と。 そのトイ・ストーリーが20年を経て、4作目。 「1」を観た子供が大人になって、自分の子供と「  続きを読む
Date: 2019-10-29 17:33 ID: 24320607

ブルーブック オブ フェアリーテールズ #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 今日は日本にとって特別な日。 テレビで「即位の礼」の中継を見ていましたが、一瞬、神話の時代にもどったみたいでしたね。 それで、なんだか 読みたくなったのが、このリトルゴールデンブック。 「ブルーブック オブ フェアリーテールズ(The Blue Book of Fairy Tales)」。とてもきれいな絵本なんです。 お姫さまや王子さまが出てくる 3つのおとぎ話が収録されてい  続きを読む
Date: 2019-10-22 14:59 ID: 24319987

#こぐまのぼうけん #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 有名なくまさんのピクシー絵本といえば、この絵本もそうです。 「こぐまのぼうけん(Babybär)」。 かつて、日本語版も出版されていましたからね。 「なつかし〜」と思う人も少なくないのでは? かわいい子ぐまちゃんの成長の様子が描かれた作品ですが、自然の中の季節の変化がとても美しく描写されています。 内容は以前にご紹介しています。 商品情報はこちら  続きを読む
Date: 2019-10-15 11:18 ID: 24319384

こぐまちゃん #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ ピクシー絵本のなかでも、有名なくまちゃんといえば、この絵本でしょう。 「こぐまちゃん(Teddy und die anderen)」。 すごくキュートな子ぐまちゃんのお話が3話収録されています。 とても特別なピクシー絵本でもあります。 この作品は、1954年にドイツで初めて発行された8冊のピクシー絵本のうちの1つでした。 ↑こちらは、2013年発行の復  続きを読む
Date: 2019-10-13 11:26 ID: 24319168

トイ・ストーリー5を観てきた。 5 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 10月6日の続きです。 歴史に「if(もし)」はタブーだといわれるけど、やはり あの「ブレイブ・リトルトースター」が現在につながるディズニーとピクサーの分岐点になっていたのだと思う。 あの時点で、ラセターがディズニーに残っていたとすれば、いまのピクサー社はなかったでしょう。それは、物理的にないのではなく、まったく作風や毛色の違う会社になっているだろうということ。 また、あの時点で、ラセターととも  続きを読む
Date: 2019-10-12 15:32 ID: 24319057

ビッグブラウンベア/1975年版 #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:海外の名作絵本 くまさんのリトルゴールデンブックといえば、忘れていけないのがこの絵本。 「ビッグブラウンベア/1975年版(The Big Brown Bear)」です。 初版発行は1944年。 超ロングセラーであり、リトルゴールデンブックを代表する1冊でもあります。 数多くの名作絵本を手がけたグスタフ・テングレン(Gustaf Tenggren)の作品です。 ちょっぴりおまぬけな くまさんの1日が テンポの良  続きを読む
Date: 2019-10-10 13:55 ID: 24318928

トイ・ストーリー4を観てきた。 4 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 9月10日の続きです。 「ブレイブ・リトルトースター」にCGが採用されていたら、どうなっていたんだろうと思う。 そうだとしたら、ラセターはディズニー社を去っていなかったかも…。 そうなると、ディズニーの歴史が変わっていたかもしれませんな。 「ブレイブ・リトルトースター」のあと、ラセターはピクサー社に入り、一方、ディズニー社の業績は右肩下がりになっていったのでした。この作品がき  続きを読む
Date: 2019-10-06 20:00 ID: 24318586

ビオロスキーのピクニック #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ ほのぼの系のくまさんのリトルゴールデンブックをご紹介します。 「ビオロスキーのピクニック(Bialosky's Special Picnic)」。 大好きなハチミツをさがしがてら、お友だちのスージーといっしょに森にピクニックへ行くことにしたこぐまのビオロスキー。 どんなピクニックになったかというと、 池で乗ったボートが沈んだり、   続きを読む
Date: 2019-10-03 15:24 ID: 24318281

絵本と動物 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 先日から、ちょこちょこ動物の話をしていたので、そのつながりで、そういえば、絵本によく出てくる動物といえば、何だっけ? アメリカのリトルゴールデンブックはうさぎ、ドイツのピクシー絵本はくま が1番多かったような気がする。 実は、2017年にブッククーリエの店頭に限ってですが、調べたことがありました。 その結果、キャラクターものを除く、よく登場する動物ベスト3はこちら: リトルゴールデン  続きを読む
Date: 2019-09-29 21:10 ID: 24317966

小さなあらいぐま #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 昨日あらいぐまの話をしたので、こちらのピクシー絵本をどうぞ。 「小さなあらいぐま(Klein-Wuschel)」です。 初版発行は1959年の古い絵本です。 アメリカ Rand Macnally社の Elf Bookシリーズの翻訳ものです。 この Elfシリーズには、独特のかわいさと魅力があります。この絵本も そんな1冊。 森でなかまの動物たちと楽しく暮らす小さなあらいぐまが主人公。   続きを読む
Date: 2019-09-25 15:16 ID: 24317538

あらいぐまって…。 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 8月7日と9月17日のおまけみたいなモノです。 世界じゅうにはめずらしい動物やまぎらわしい動物がいるものです。 はりねずみとオポッサムと続いて、ふと気になったのが「あらいぐま」。 あらいぐまって、絵本やアニメによくというほどではないけど、ちょくちょく出てくる動物だけど、「くま」なのかと。 そう、ブッククーリエでは、あらいぐまの絵本はくまさんコーナーに分類しているんだよなぁ。   続きを読む
Date: 2019-09-24 12:38 ID: 24317432

#ねずみのおまわりさん #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ ピクシーファンに おなじみの人気作家ヨルゲン・クレヴィンさんの絵本「ねずみのおまわりさん(Peter Maus)」です。 ヨルゲンさんのピクシー絵本はどれも動物が主人公。 カートゥーンのような軽いタッチのイラストと明るい色使い、ユーモラスなストーリーがなんともいい味を出しています。 この絵本の主人公はねずみのピーター。街のおまわりさんです。 交通整理をしたり、いつも街の安全に気を配っています。 ある日  続きを読む
Date: 2019-09-21 14:43 ID: 24317057

オポッサムって…?(#バンビ おまけ) [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 9月12日のおまけです。 先日のリトルゴールデンブック「バンビと森の友だち」にちょこっとだけ出てくる、オポッサムという動物についてです。 オポッサムなんて聞いたことのない動物で、この絵を見たときは、一瞬、こうもり? おさる? と思ったのですが、なんなの? 木からぶら下がってますよね。 しかもしっぽで。 調べてみたところ、北米大陸にだけ分布する有袋類の動物で  続きを読む
Date: 2019-09-17 14:24 ID: 24316737

バンビと森の友だち #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー バンビには、いろんな動物の友だちがいます。 森の王子さまですからね。 このリトルゴールデンブックには、バンビの友だちがたくさん出てきます。 「バンビと森の友だち(Bambi, Friends of the Forest)」。 友だちを守ろうとするバンビの勇気を描いた絵本です。 今日、バンビは はじめて森をこえて湖まで行くことになりました。 森のなかまたちが「気をつけてね  続きを読む
Date: 2019-09-12 18:02 ID: 24316320

トイ・ストーリー4を観てきた。 3 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 9月7日の続きです。 「モノたちのストーリー」は草創期のディズニー、メアリー・ブレア、ジョン・ラセターに確実に引き継がれていると、Tote は考えております。 そして、ラセターの中での1つの大きなストリームなのではないかと。 現社長のラセターがディズニー社の中で順調にキャリアを築いてきたのではないことを知っている人は多いと思う。彼のディズニー社での最初のステップは非正規雇用でした。   続きを読む
Date: 2019-09-10 20:44 ID: 24316198

はりねずみのおともだち #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 美しい はりねずみのピクシー絵本をご紹介します。 「はりねずみのおともだち(Iggi Igel sucht einen Freund)」。 友だちをさがすはりねずみのお話。 ひとりぼっちの はりねずみがいました。 自分とおなじ はりねずみの友だちをさがすのですが…。 あっ、友だちかも? なんだか、少しちがいました。   続きを読む
Date: 2019-09-08 14:58 ID: 24315990

トイ・ストーリー4を観てきた。 2 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 7月17日の続きです。 トイ・ストーリー4を観てきたと言ってから、ひゃー、2カ月近く経っていました。すいません。 前回、トイ・ストーリーはピクサーの原点だと書いたのですが、それは、すなわちディズニー=ピクサーの現社長、ジョン・ラセターの原点なのだろうなと思うのですよ。 おもちゃというモノにも命が宿って、いろんなストーリーが生まれる、というのは、ウォルト・ディズニーの思索の中にもありました(美女と野獣の家具  続きを読む
Date: 2019-09-07 12:11 ID: 24315800

1844件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード