話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/書籍
児童書大好き♪
(トラックバック数:1853、ID:05645) ( 12月18日 13時21分 更新)



大人だけど児童書大好き・大人が読んでもおもしろい児童書・おすすめの児童書などの記事を書いた時にトラックバックしてください。 もちろん、子供に人気の児童書でもOKです。
トラックバック先URL: 

1853件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

動物たちの聖夜 #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:クリスマス 落ち着いたクリスマスの絵本をご紹介します。 「動物たちの聖夜(The Animal's Christmas Eve)」。 動物たちがクリスマスの物語をそっとお話ししてくれます。 ストーリーは数えうたのようになっていて、クリスマスにちなんだ数字が含まれています。 クリスマスイブの夜、人間たちがいなくなった小屋では 動物たちが 小さな声でそっと遠い昔のクリスマスの物語を語りはじめま  続きを読む
Date: 2019-12-18 13:21 ID: 24325040

クリスマスのろば #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:クリスマス クリスマスの動物といえば、となかいというイメージもありますが、クリスマスにはいろんな動物の物語があります。 なかでも、ろばさんは大切な役割をしました。 聖母マリアをベツレヘムまでのせて行ったろばのお話、 「クリスマスのろば(The Christmas Donkey)」です。 聖書のなかでも、とても有名なお話ですが、少し中身をご覧ください。 ヨセフがキャラバンから小さなろばのマ  続きを読む
Date: 2019-12-15 17:09 ID: 24324785

クリスマスの #ピクシー絵本 が出そろいました。 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:クリスマス こんにちは、ブッククーリエ店長のTote です。 先日からお知らせしている通り、クリスマスのピクシー絵本が出そろいました。 今年は再入荷に加え、初めてお目見えする商品が多いです。 ドイツはクリスマス大国。 なので、ドイツのピクシー絵本にはクリスマスを描いた作品が本当に多いです。 クリスマスの絵本たちがそろっているのはトップページだけではありません。 すべてのクリスマスのピクシー絵本はこち  続きを読む
Date: 2019-12-12 20:55 ID: 24324530

ルドルフ12版 #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:クリスマス クリスマスシーズンを代表するリトルゴールデンブックといえば、この作品。 リチャード・スカリーの「ルドルフ/ 12版(Rudolph )」です。 赤鼻のトナカイはほんとうに有名な歌・お話ですが、リチャード・スカリーの絵本にもなっていたのです。スカリーが手がけただけあって、とってもキュート。 数あるスカリーのリトルゴールデンブックの中でも人気が高く超ロングセラーとなっています。クリスマスの定番絵本といってもいいでしょ  続きを読む
Date: 2019-12-06 16:00 ID: 24229078

#クリスマスの絵本 が入荷中です [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ こんにちは、ブッククーリエ店長のToteです。 12月になりましたね。 クリスマスシーズンです! 絵本の中でもクリスマスは特別なイベントです。 ピクシー絵本、リトルゴールデンブックともにクリスマスをテーマにした作品はたくさんあります。ドイツ、アメリカともにクリスマス大国ですからね。 この時期、ブッククーリエ店頭には、クリスマスを描いたかわいい絵本が続々入荷しています。 また、現在、10th アニバーサリーキャンペ  続きを読む
Date: 2019-12-05 18:35 ID: 24323889

こねこのピーター #ピクシー絵本 #ねこの絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ こんにちは、今日ご紹介するのは「こねこのピーター(Peterle)」。 ピーターは 表紙をご覧のとおり、見かけはとってもキュートだけど、なかなか困った子なんです。 自分のテリトリーに入ってくる者に見さかいなくケンカをふっかるんです。 「やられる前にやっつける」のがモットーのようですが…。 ハチに攻撃をしかけて、逆に刺されてしまいました。 めんどりにちょっかいをか  続きを読む
Date: 2019-11-29 16:57 ID: 24323223

絵本の季節 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ こんにちは、ブッククーリエ 店長の Tote です。 ここ数日、東京では冷たい雨が続いています。 空を見上げると、ブルーグレーというかグレーな冬独特の空。 これはこれで嫌じゃないんですけどね。 こういう季節を強く感じるときに思うのが、絵本の中の季節ってどうなんだろうなということです。 ピクシー絵本とリトルゴールデンブックに限らず、絵本って意外と季節感のないものが多い気がする。あえて、そう  続きを読む
Date: 2019-11-27 15:33 ID: 24323102

こびとのくつやさん #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 本格的に寒くなってきましたね。 そこで、冬の童話といえば…? このグリム童話がありました。 「こびとのくつやさん(Die Wichtelmänner)」。 1970年代に日本でも出版されたこともあり、人気の絵本で売り切れていたのですが、この度、再入荷しました。 「くつやとこびと」のタイトルの方がポピュラーですが、こちらのピクシー絵本のタイトルは日本で出版されたものにあわせています。 どうし  続きを読む
Date: 2019-11-23 14:08 ID: 24322724

聖書の絵本 2 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:神話・伝承全般 こんにちは、ブッククーリエ 店長の Tote です。 本格的に冬に向かい出しましたね〜。 ブッククーリエ店頭には、12月のクリスマスシーズンに向けて聖書の絵本がいろいろと入荷しています。 リトルゴールデンブックのふるさと・アメリカはキリスト教の国ということもあって、リトルゴールデンブックには聖書のお話が多いです。いずれも神様のことを子どもたちに優しくわかりやすく語りかける絵本になっています。 と  続きを読む
Date: 2019-11-22 21:37 ID: 24322677

ヴァンパイアのビクター #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 本格的に寒くなってきましたね。 季節はずれかもしれないのですが、オバケのピクシー絵本を紹介します。 「ヴァンパイアのビクター(Victor, der Vampir)」。 キュートなヴァンパイアのお話なんです。 小さなヴァンパイアのビクターはとてもやさしい性格をしていて、虫や小さな動物たちと仲よしです。 そして、血が苦手。 家族のなかでも一人だけ血  続きを読む
Date: 2019-11-21 13:35 ID: 24322552

10th アニバーサリーキャンペーン始まっています。 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
こんにちは、ブッククーリエ 店長の Tote です。 先日からのお知らせ通り、ショップでは地味に 10th アニバーサリーキャンペーン が始まっております。 キャンペーンは12月末日までを予定しています。 この期間中は、通常お買上合計5,000円以上のところ、3,000円以上で送料0円とさせていただきます。 また、お買上金額にかかわらず、お買物をしていただいた方全員に ささやかながらノベルティをプレゼント。 ツリーのオーナメント  続きを読む
Date: 2019-11-13 20:35 ID: 24321935

10周年なんです… [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。 あっという間に、11月…。 毎年、そんなことを言っている気がするんですが、当然ながら来月は12月。 12月は、ブッククーリエ の誕生月なのです。 ブッククーリエは2009年12月に新規開店いたしました。 10周年ですよ! 10年もやって来れてしまいました。 これもみなさんのご愛顧あってのこと。 ブッククーリエ のお  続きを読む
Date: 2019-11-08 18:22 ID: 24321458

おばけのフーフ #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ファンタジー ハロウィンなので、おばけのピクシー絵本をどうぞ。 「おばけのフーフ(Huhu das Gespent)」。 この絵本が発行されたのはドイツで、ハロウィンを祝う習慣はないようですが、おばけの絵本は何かとあります。 これは、小さなかわいいおばけのお話です。 夜ひとりで散歩するのが好きなオットーがある夜、道でみつけたのは、ぼろぼろの汚れたハンカチ? ハ  続きを読む
Date: 2019-10-30 12:07 ID: 24320696

トイ・ストーリー4を観てきた。 6 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 10月12日の続きです。 7月に観た映画の感想で、ここまでひっぱってしまいました、スイマセン。 ピクサーファンとしては、それだけ感慨もひとしお、ということなんですが…。 ピクサーの原点はやはりトイ・ストーリーで、トイ・ストーリーの原点はブレイブ・リトルトースターなんだよな、と。 そのトイ・ストーリーが20年を経て、4作目。 「1」を観た子供が大人になって、自分の子供と「  続きを読む
Date: 2019-10-29 17:33 ID: 24320607

ブルーブック オブ フェアリーテールズ #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:絵本のたからばこ 今日は日本にとって特別な日。 テレビで「即位の礼」の中継を見ていましたが、一瞬、神話の時代にもどったみたいでしたね。 それで、なんだか 読みたくなったのが、このリトルゴールデンブック。 「ブルーブック オブ フェアリーテールズ(The Blue Book of Fairy Tales)」。とてもきれいな絵本なんです。 お姫さまや王子さまが出てくる 3つのおとぎ話が収録されてい  続きを読む
Date: 2019-10-22 14:59 ID: 24319987

#こぐまのぼうけん #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 有名なくまさんのピクシー絵本といえば、この絵本もそうです。 「こぐまのぼうけん(Babybär)」。 かつて、日本語版も出版されていましたからね。 「なつかし〜」と思う人も少なくないのでは? かわいい子ぐまちゃんの成長の様子が描かれた作品ですが、自然の中の季節の変化がとても美しく描写されています。 内容は以前にご紹介しています。 商品情報はこちら  続きを読む
Date: 2019-10-15 11:18 ID: 24319384

こぐまちゃん #ピクシー絵本 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ ピクシー絵本のなかでも、有名なくまちゃんといえば、この絵本でしょう。 「こぐまちゃん(Teddy und die anderen)」。 すごくキュートな子ぐまちゃんのお話が3話収録されています。 とても特別なピクシー絵本でもあります。 この作品は、1954年にドイツで初めて発行された8冊のピクシー絵本のうちの1つでした。 ↑こちらは、2013年発行の復  続きを読む
Date: 2019-10-13 11:26 ID: 24319168

トイ・ストーリー5を観てきた。 5 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 10月6日の続きです。 歴史に「if(もし)」はタブーだといわれるけど、やはり あの「ブレイブ・リトルトースター」が現在につながるディズニーとピクサーの分岐点になっていたのだと思う。 あの時点で、ラセターがディズニーに残っていたとすれば、いまのピクサー社はなかったでしょう。それは、物理的にないのではなく、まったく作風や毛色の違う会社になっているだろうということ。 また、あの時点で、ラセターととも  続きを読む
Date: 2019-10-12 15:32 ID: 24319057

ビッグブラウンベア/1975年版 #リトルゴールデンブック [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:海外の名作絵本 くまさんのリトルゴールデンブックといえば、忘れていけないのがこの絵本。 「ビッグブラウンベア/1975年版(The Big Brown Bear)」です。 初版発行は1944年。 超ロングセラーであり、リトルゴールデンブックを代表する1冊でもあります。 数多くの名作絵本を手がけたグスタフ・テングレン(Gustaf Tenggren)の作品です。 ちょっぴりおまぬけな くまさんの1日が テンポの良  続きを読む
Date: 2019-10-10 13:55 ID: 24318928

トイ・ストーリー4を観てきた。 4 [ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 から]
JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 9月10日の続きです。 「ブレイブ・リトルトースター」にCGが採用されていたら、どうなっていたんだろうと思う。 そうだとしたら、ラセターはディズニー社を去っていなかったかも…。 そうなると、ディズニーの歴史が変わっていたかもしれませんな。 「ブレイブ・リトルトースター」のあと、ラセターはピクサー社に入り、一方、ディズニー社の業績は右肩下がりになっていったのでした。この作品がき  続きを読む
Date: 2019-10-06 20:00 ID: 24318586

1853件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード