話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/書籍
今日読んだ本
(トラックバック数:20114、ID:00617) ( 04月10日 02時52分 更新)



今日読んだ本はアタリ?ハズレ? オススメしたい本も出来ない本も、記事を書いたらトラックバックして下さい。
トラックバック先URL: 

20114件中  121140件を表示) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

歪みの国のアリス著者 : 狐塚冬里PHP研究所発売日 :.. [月兎の読書ブログ から]
歪みの国のアリス著者 : 狐塚冬里PHP研究所発売日 : 2014-08-19ブクログでレビューを見る?歪みの国を彷徨うテキストドベンチャー・ホラーゲームついに書籍化。 夕暮れの教室で目覚めた女子高生・葛木亜莉子(かつらぎありこ)は、フードを被った怪しい人物「チェシャ猫」と出会う。 怖くなり怖い逃げる亜莉子だったが、遭遇するのは妙なヒトやケモノたち。 彼らは皆、なぜか亜莉子をアリスと呼...  続きを読む
Date: 2015-01-11 18:09 ID: 23210827

恋のドレスと黄昏に見る夢?ヴィクトリアン・ローズ・テーラー [月兎の読書ブログ から]
恋のドレスと黄昏に見る夢?ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (コバルト文庫)著者 : 青木祐子集英社発売日 : 2008-04-01ブクログでレビューを見る?オルソープ家の執事によって、アディルのドレスの注文が再び『薔薇色』へ舞い込んできた。 シャーロックの婚約者候補であるアディルのドレスを作って以来様子のおかしいクリスを思い、パメラは断ろうとする。 一方アディル本人は『夜想』にドレスを...  続きを読む
Date: 2015-01-11 17:37 ID: 23210792

キノの旅 (6) The Beautiful World [月兎の読書ブログ から]
キノの旅 (6) The Beautiful World (電撃文庫)著者 : 時雨沢恵一KADOKAWA/アスキー・メディアワークス発売日 : 2002-08-10ブクログでレビューを見る?・入れない国 同じ服装や装備、乗り物で危険人物かどうかを判定するのもどうかと思うけど、毛皮があれば入れるのか; ・中立な話 中立にもいろいろなパターンがあるよね。 皆、それぞれの人物らしい行...  続きを読む
Date: 2015-01-10 23:53 ID: 23209596

恋のドレスと秘密の鏡?ヴィクトリアン・ローズ・テーラー [月兎の読書ブログ から]
恋のドレスと秘密の鏡?ヴィクトリアン・ローズ・テーラー (コバルト文庫)著者 : 青木祐子集英社発売日 : 2007-12-26ブクログでレビューを見る?公爵令嬢コーネリアのドレスが作ることになったクリス。 コーネリアは父の愛人の娘である異母妹アップルに複雑な思いを抱いていて、自分に好意を寄せる子爵の子息ビアードを妹に近づけるが… 彼女の仕掛けた恋のゲームがクリスにもたらしたものとは? ...  続きを読む
Date: 2015-01-10 18:07 ID: 23209119

2014年12月の読書 読書メーター [Lothl?rien(ロスロリアン) から]
先月は前半こそ快調だったものの、中盤で例の外銀とのやりとりですっかり疲れ切り、そ...  続きを読む
Date: 2015-01-02 13:51 ID: 23196487

葉室麟さんの 「いのちなりけり」 [古希じいの 「食べる話」 から]
明けましておめでとうございます。本年もどうかよろしくお願いします。 葉室麟さんの 「いのちなりけり」 を読んだ。2011年2月10日文藝春秋刊文春文庫 294頁 648円。。葉室麟さんの作品は、「秋月記」、「蜩ノ記」、「銀漢の賦」、「橘花抄  続きを読む
Date: 2015-01-01 07:00 ID: 23194826

山本博文さんの 「学校では習わない江戸時代」 [古希じいの 「食べる話」 から]
山本博文さんの 「学校では習わない江戸時代」 を読んだ。2007年1月30日新潮社刊新潮文庫 248頁 464円。著者は1957年、岡山県生れ。東大文学部卒後、同大学院を経て東大史料編纂所入所、同所教授、文学博士。 画像クリックで拡大表示  続きを読む
Date: 2014-12-29 07:00 ID: 23190264

『口入れ屋おふく昨日みた夢』宇江佐 真理 [ruruの読書ノート から]
口入れ屋おふく昨日みた夢posted with ヨメレバ宇江佐 真理 KADOKAWA/角川書店 2014-07-31 AmazonKindle楽天ブックス7nethontoe-hon 出戻りのおふくは口入屋「きまり屋」の手伝いをしながら暮らしている。 誰も好まない短期の仕事や後始末などが主な仕事。 行く先々で起こる事件に関わりながら、自らの生き方を見つけていく。 逃げた夫を諦めきれないまま家業を手伝うおふく。 手伝いに行った家々の事情を知り、時には事件が起こり・・様々な人と触れ合う中でおふくの心境には変  続きを読む
Date: 2014-12-24 17:04 ID: 23183382

葉室麟さんの 「無双の花」 [古希じいの 「食べる話」 から]
葉室麟さんの 「無双の花」 を読んだ。2014年7月10日文藝春秋刊文春文庫 282頁 551円。葉室麟さんの作品は、「秋月記」、「蜩ノ記」、「銀漢の賦」、「橘花抄」、「実朝の首」 と読んできて、これで6冊目になる。著者の紹介は省略する。  続きを読む
Date: 2014-12-20 07:00 ID: 23176648

石井光さんの 「医者の嘘 医者は自分の都合でウソをつく」 [古希じいの 「食べる話」 から]
石井光さんの 「医者の嘘 医者は自分の都合でウソをつく」 を読んだ。2014年10月8日幻冬舎刊 182頁 1,188円。著者は新日本橋石井クリニック院長・医学博士。1947年生まれ。1972年日本医大卒。1987年米国マウントサイナイ病院  続きを読む
Date: 2014-12-08 07:00 ID: 23157575

親鸞 & 親鸞 激動篇  五木寛之 [Lothl?rien(ロスロリアン) から]
ここのところ読書関連のエントリーをさぼってしまっています。  11月の半ばに婚家...  続きを読む
Date: 2014-12-07 12:27 ID: 23156280

2014年11月の読書 読書メーター [Lothl?rien(ロスロリアン) から]
11月最後の連休はダーリンの実家のある岐阜県でダーリンのお父さん & お...  続きを読む
Date: 2014-12-02 13:57 ID: 23148453

川田順造さんの 「〈運ぶヒト〉の人類学」 [古希じいの 「食べる話」 から]
川田順造さんの 「〈運ぶヒト〉の人類学」 を読んだ。2014年9月20日岩波書店刊岩波新書 208頁 778円。著者は1934年東京生まれで、東大教養学科文化人類学分科卒業、パリ第5大学民族学博士。東京外大アジア・アフリカ言語文化研究所教授  続きを読む
Date: 2014-12-02 07:01 ID: 23147916

異世界にて痩せる想いなのです [月兎の読書ブログ から]
異世界にて痩せる想いなのです (レジーナブックス)著者 : 相坂桃花アルファポリス発売日 : 2014-05ブクログでレビューを見る?彼氏も就職先もなく、要領の悪いぽっちゃり系残念女子22歳の篠原ちまきは、ある夜、コンビニの肉まんを買いに行った帰り道で異世界へトリップしてしまう。 出会ったイケメンたちは彼女に「異世界の乙女」として大事な儀式に参加して欲しいという。 数日で儀式は終わると聞...  続きを読む
Date: 2014-11-22 17:12 ID: 23131982

チャーチル閣下の秘書 [月兎の読書ブログ から]
チャーチル閣下の秘書 (創元推理文庫)著者 : スーザン・イーリア・マクニール東京創元社発売日 : 2013-06-28ブクログでレビューを見る?アメリカ育ちでロンドンにやってきて1年余りのマギーに、チャーチル首相の秘書としてタイピストにならないかという話が舞い込んできた。 タイピストという自らの能力を生かせない職に苛立つマギーだが、その申し出を受け入れる。 そんなマギーを首相官邸ではめ...  続きを読む
Date: 2014-11-22 16:55 ID: 23131964

プーと私 石井桃子 [Lothl?rien(ロスロリアン) から]
リンドグレーン本はちょっと一段落。  まだまだ読了していない「岩波少年文庫」も山...  続きを読む
Date: 2014-11-17 14:18 ID: 23123736

ミオよ わたしのミオ A.リンドグレーン [Lothl?rien(ロスロリアン) から]
「さすらいの孤児ラスムス」、「はるかな国の兄弟」、そして今日のエントリーの「ミオ...  続きを読む
Date: 2014-11-17 12:32 ID: 23123635

渡辺淳一の 「孤舟」 [古希じいの 「食べる話」 から]
渡辺淳一の 「孤舟」 を読んだ。2010年9月24日集英社刊 360頁 1,728円。著者は 1933年10月24日、北海道生まれで、札幌医大卒業を卒業した医学博士。70年、「光と影」 で第63回直木賞を受賞。2014年4月30日、前立腺癌  続きを読む
Date: 2014-11-17 07:00 ID: 23123253

【書評/読書感想】「スポーツを読む」(重松清) [ロスタイムは7分です。 から]
スポーツを「何する」が一番好きですか?ちょっと分かりにく表現だと思うので、私のランキングをまずは紹介。 1位はスポーツを「応援する」。Jリーグのサポーターなので。 2位はスポーツを「プレーする」。一応、フットボーラーなので。 そして、3位にはスポーツを「読む」がくる。学生時代から今に至るまで結構な量のスポーツ関連雑誌や本、ブログ等を読んできた。読む事で「応援する」や「プレーする...  続きを読む
Date: 2014-11-15 21:40 ID: 23121202

さすらいの孤児ラスムス A.リンドグレーン [Lothl?rien(ロスロリアン) から]
今日もリンドグレーン作品です。  ある意味ではこれまでに読んだリンドグレーン作品...  続きを読む
Date: 2014-11-11 12:36 ID: 23114305

20114件中  121140件を表示) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード