話題の検索:
トラックバック・ピープル/エンターテインメント/マンガ
タイムトラベル
(トラックバック数:280、ID:06547) ( 01月13日 16時51分 更新)



タイムトラベル、時間テーマSF、タイムスリップ、タイムマシーン、時間旅行、タイムパラドックスなどなどにまつわるお話、映画、小説、マンガなどご紹介ください。
トラックバック先URL: 

280件中  81100件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

ペイチェック 消された記憶 [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★ 製作:2003年米国 上映時間:118分 監督:ジョン・ウー  未来の自分から送られた19個のアイテムを元に、消された3年間の記憶の破片をたどりながら、恋人と一緒に謎を解いてゆく主人公をスリリングに描いている。なんとなく『トータル・リコール』と雰囲  続きを読む
Date: 2012-12-29 18:13 ID: 21423615

七年後の恋人 [ケントのたそがれ劇場 から]
スーザン・ブロックマン・著  科学者のチャックは、自らが発明したタイムマシンに乗って七年前の過去に遡る。それは七年後に起こる大規模テロを阻止し、愛する女性マギーを救うためであった。だがテログループたちも、別のタイムマシンを駆使して追いかけて来るのだった。  続きを読む
Date: 2012-11-20 09:49 ID: 21347867

バック・トゥ・ザ・フューチャー [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★★★ 製作: 1985年 米国 上映時間: 116分 監督: ロバート・ゼメキス  27年前に劇場で観て以来、DVDでも2〜3回見直しているのだが、何度観ても飽きない超面白い映画である。この映画こそまさにアメリカンムービーの大傑作であり、ただ面白いだ  続きを読む
Date: 2012-10-26 14:42 ID: 21248711

[コミック]魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (上) [海猫の棲む入り江 から]
魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (上) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 作者: 原案:Magica Quartet,漫画:ハノカゲ 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2012/10/12 メディア: コミック 購入: 2人 クリック: 34回 この商品を含むブログ (15件) を  続きを読む
Date: 2012-10-17 02:52 ID: 21228820

時砂の王 [ケントのたそがれ劇場 から]
 西暦248年、邪馬台国の女王卑弥呼は、突然おぞましい「物の怪」に襲われるのだが、「使いの王」と呼ばれる未知の人物に助けられる。実は「使いの王」とは、遥かな未来から時空を超えてやって来たメッセンジャーと呼ばれる人工生命体であり、オーヴィルの頭文字Oを王と聞  続きを読む
Date: 2012-10-16 18:24 ID: 21228068

タイム・アフター・タイム [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★★  1979年製作なので30年以上昔の映画です。従って今流行りのCGもなければ、大した特撮も使っていない低予算映画でしたが、なかなか味のある良い作品だと思いました。  ストーリーは、小説『タイムマシン』の著者であるH・G・ウェルズが、本当にタイムマ  続きを読む
Date: 2012-09-25 11:48 ID: 21153226

グランド・ツアー [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★  かなり評価の高いタイムトラベル映画だということで、期待していろいろなレンタルビデオ店を探し続け、やっと観ることが出来ました。  あらすじは、完璧世界から来た未来人が、退屈感から過去の大災害見物のツアーにやってくるという設定になっています。 ただ未  続きを読む
Date: 2012-09-18 17:56 ID: 21137225

去年はいい年になるだろう [ケントのたそがれ劇場 から]
 奇妙なタイトルだが、時間を遡るタイムマシンが登場する話となれば、なんとなく納得出来てしまうのが、タイムトラベルファン心理である。 もし2001年9月11日、米国で起こったあの悲劇が起こらなかったら、世界の歴史はどのように変遷していたのだろうか。きっと誰も  続きを読む
Date: 2012-08-31 10:14 ID: 21101968

タイムスリップの不思議 [ケントのたそがれ劇場 から]
 リブリオ出版が『日本SF・名作集成』として全10巻をまとめ販売しているうちの第一巻目である。中身は味わい深いタイムスリップものの短編が四作収録されている。その概略は次の通りである。 ● 『時間鉄道の夜』 大場 惑 宮沢賢治の童話作品『銀河鉄道の夜』を髣髴  続きを読む
Date: 2012-08-18 09:59 ID: 21076317

僕はビートルズ [ケントのたそがれ劇場 から]
 イージス艦と自衛隊員が太平洋戦争の最中にタイムスリップし、偶然救助した日本軍の将校に未来を知られてしまう。そのためにその将校によって、アメリカに先駆けて日本軍が原爆を創り、それを戦艦大和に積んでアメリカへ出航することになってしまう。・・・というような展開  続きを読む
Date: 2012-08-04 21:10 ID: 21050669

TRANSPORT トランスポート [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★  2005年に製作されたカナダ映画であるが、日本の劇場での上映記録はないようだ。ドラッグ過剰摂取のため昏睡状態になってしまった恋人コーディを助けようと、タイムマシンに乗って何度も過去へ飛ぶアート。  こう書くと、バック・トゥ・ザ・フューチャーを期待  続きを読む
Date: 2012-07-31 07:32 ID: 21042202

天軍 [ケントのたそがれ劇場 から]
★★☆  北朝鮮と韓国が手を組み、核を共同開発するのだが、この核を巡って北と南の兵士が対立する最中に、彗星群が竜巻のように襲いかかってくる。そして戦士たちは1572年の朝鮮時代にタイムスリップしてしまうのである。まさに韓国版『戦国自衛隊』ともいえるだろう。  続きを読む
Date: 2012-07-28 11:04 ID: 21036748

オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★☆  この長ったらしいタイトルこそ、実は2007年に公開された邦画『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 』の完全パクリである。そして中身は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』をテイストにした『ハング・オーバー』という感じのドタバタコメディであった  続きを読む
Date: 2012-07-21 14:17 ID: 21023413

恋愛睡眠のすすめ [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★  なかなか興味を惹く魅力的なタイトルで、かつ内容もこのタイトルに十分に凝縮されている。2005年製作のフランス・イタリア合作映画で、監督・脚本は、あの『エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリーである。そして主演は『私だけのハッピー・エンディ  続きを読む
Date: 2012-07-10 18:53 ID: 21001506

パラレルライフ [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★★  リンカーンとケネディとは、かなり多くの共通点がある。まずリンカーンが初めて下院議員に当選した年は1846年で、ケネディは1946年と、ちょうど100年の違いなのだ。 さらにリンカーンが大統領に選ばれたのが1860年で、ケネディは1960年とこれ  続きを読む
Date: 2012-07-07 16:59 ID: 20995348

言えない秘密 [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★★☆  作曲家、歌手、俳優の三枚看板を背負う天才青年ジェイ・チョウが監督・主演を務めたファンタジックな台湾映画である。  ピアノを勉強するために、父が教師を務める音楽学校に転校してきたシャンルン(ジェイ・チョウ)は、卒業式の日に取り壊しが予定されてい  続きを読む
Date: 2012-06-15 22:46 ID: 20952605

ミッドナイト・イン・パリ [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★☆ 小説家志望で、社交性のない主人公ギルをオーウェン・ウィルソンが熱演し、その婚約者イネズをレイチェル・マクアダムスが演じているのだが、なぜかネットでのキャスト紹介では、キャシー・ベイツ、エイドリアン・ブロディ、カーラ・ブルーニなどの名が先行している  続きを読む
Date: 2012-06-09 12:20 ID: 20939586

メン・イン・ブラック3 [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★★  久し振りのシリーズ復活だが、今回は従来の作品とはだいぶ創り方が異なっていたので、ほとんどマンネリ感もなく楽しくストーリーにのめり込むことが出来た。また大ベテランのトミー・リー・ジョーンズ(エージェント K)が、年をとり過ぎてアクションをこなせな  続きを読む
Date: 2012-06-02 15:36 ID: 20926143

昨日公園 [ケントのたそがれ劇場 から]
 家に帰ると、ついきっきまである公園で一緒に遊んでいた親友が、交通事故にあって死んでしまったという連絡を受け、遠藤少年は呆然としながらも信じられない気持ちでいっぱいであった。傷心の遠藤少年は、翌日になって、ぼうっとしながら図書館に行った帰り道のことである。  続きを読む
Date: 2012-05-26 18:20 ID: 20912566

故郷への長い道/スター・トレック4 [ケントのたそがれ劇場 から]
★★★☆  スタートレックシリーズは、スターウォーズに比べるとかなり地味で、提督役の俳優も余り好きではないので、二作位しか観ていない。ただ本作では、タイムトラベルを扱っているということなので、タイムトラベルマニアとしては、放っておけずDVDをレンタルするこ  続きを読む
Date: 2012-05-20 13:38 ID: 20899591

280件中  81100件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード