話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/書籍
本好きPeople・ぴーぷる
(トラックバック数:40721、ID:00725) ( 01月17日 15時18分 更新)



本好きPeople参加サイトさんで、本の感想を書いた時にトラックバックしてください。
トラックバック先URL: 

40721件中  161180件を表示) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

『進撃の巨人』 19巻 諫山創 - 雷に乗せた思い [亜細亜ノ蛾 から]
壁内人類と壁外巨人との戦いが始まる。 両陣営とも大将は動かない。 大爆発で局面が急変化する。   続きを読む
Date: 2016-04-12 21:04 ID: 23880618

暗殺教室 番外編 #2 「居酒屋の時間」 酒は死神を釣る針 [亜細亜ノ蛾 から]
場末の居酒屋に天使はいた。 裏稼業の人間も癒やされる。 だが突然に幸せを奪われた。   続きを読む
Date: 2016-04-11 16:55 ID: 23879407

金魚姫(荻原浩) [のほ本♪ から]
死にたいと思っていた男の前に現れたのは、怪しい美女だった。縁日で金魚を買ってから起こる不思議なできごとの数々・・・。彼女は金魚の化身なのか? ブラック企業で働く江沢は、上司から激しい嫌がらせを受けていた。身も心もボロボロで死ぬことを考えていた彼の前に現れたリュウという女性は、金魚の化身だった!だが、江沢はリュウと暮らすことで心を癒していく。心を通わせるようになったふたりだが、思わぬ結末が待っていた・・・。 江沢とリュウの関係は、ちょっぴり切ないものだった。逃れられない、どうしようもない運命と  続きを読む
Date: 2016-04-08 20:28 ID: 23876263

読書感想「彼女の哲学」 [三匹の迷える羊たち から]
読書感想「彼女の哲学」 彼女の哲学 [単行本]海老沢 泰久光文社2007-02 【評価】★★★ にほんブログ村  続きを読む
Date: 2016-04-07 22:44 ID: 23875150

暗殺教室 第19巻 「登校の時間」 戦闘員多くして皆山に登る [亜細亜ノ蛾 から]
卒業を前に思い出作りに精を出した。 生徒たちの何倍も先生が盛り上がる。 浮かれ気分の中で危機が降ってきた。   続きを読む
Date: 2016-04-06 22:28 ID: 23873982

うずら大名(畠中恵) [のほ本♪ から]
うずらをふところに入れ、自分は大名だと名乗る有月。そして泣き虫の村名主・吉之助。ふたりは、武家や百姓の次男坊、三男坊が通っていた剣術道場の仲間だった。久しぶりに再会したふたりだが、思わぬ事件が待っていた・・・。 うずらをふところに入れ、飄々としている有月。一見のんびり過ごしているようだが、実は大きな事件を追っていた。その事件解決のため、村名主・吉之助は協力を求められる。それにしても、同じ道場仲間だったのに、ふたりの置かれている立場は昔と比べ何と変わってしまったことか。自分の将来に不安を抱いて毎  続きを読む
Date: 2016-04-06 21:55 ID: 23874012

暗殺教室 番外編 #1 「自宅の時間」 家貧しくして教師あさる [亜細亜ノ蛾 から]
教師にも休日が必要だ。 神聖な遊びの場で和む。 なじみの店でも寛いだ。   続きを読む
Date: 2016-04-05 13:51 ID: 23872513

「断片的なものの社会学」岸政彦 [BOOKSKUBRICK から]
 今年の「紀伊国屋じんぶん大賞」を受賞した「断片的なものの社会学」。社会学者であ...  続きを読む
Date: 2016-04-04 13:22 ID: 23871411

2016年3月16日〜3月31日 売上ベスト10 [BOOKSKUBRICK から]
1.ヨレヨレ4号 《ドンパン商店・出版部》 2.季刊のぼろ12 列車で山へ 《西...  続きを読む
Date: 2016-04-01 16:39 ID: 23868131

真実の10メートル手前(米澤穂信) [のほ本♪ から]
ベンチャー企業・フューチャーステアが倒産し、広報担当者だった早坂真理が失踪した。真理の妹・弓美から太刀洗万智に、真理から電話があったと連絡が来る。太刀洗は電話の内容から真理の居場所を突き止めることができるのか・・・?表題作「真実の10メートル手前」を含む6編を収録。 誰もが見逃してしまいそうなほんのちょっとしたできごと。だが、時にはその中に真実が隠されていることがある。太刀洗は、鋭い洞察力と観察眼で埋もれている真実を明らかにしていく。電話の内容から失踪者の居場所を、不自然な形の高校生同士の心中  続きを読む
Date: 2016-03-27 22:12 ID: 23862627

「晴天の迷いクジラ」窪美澄 [読書感想文 と ブツブツバナシ から]
「晴天の迷いクジラ」窪美澄 彼女に振られて激務な、由人 由人の会社の女社長、野々花 母との関係に悩み、親友を亡くした、正子 どうしようもなくなった三人は、 湾に入り込んだという、を目指す 前作、「ふがいない〜」を読んで、 なんとなく、次も読もうという気持ちがあって、、 これをみつけて、手にとってみた 三人を主人公とする、三章の後に、 三人とクジラの四章という構成。 正直、自殺をしようとする人の気持ちなんてわからない。 きっととても恵まれてるのだろうし、運がいいのかもしれないけど、 これ  続きを読む
Date: 2016-03-23 00:14 ID: 23856306

「横道世之介」吉田修一 [読書感想文 と ブツブツバナシ から]
「横道世之介」吉田修一 長崎から上京した横道世之介。 大学に入学してサンバサークルに入って、 先輩の紹介でホテルでアルバイトをして、 年上の女性にときめいて、 ちょっと変わった女友だちができて、 第23回 柴田錬三郎賞受賞 TVで紹介されてるのを見て、 あー読もう!と思ってたら、いつのまにか文庫化までされてて、 購入したもののずっと読んでなくて、、 最近、高良くんをみてて、そういや映画主演してたな〜で、 やっとこさ読んでみることに(笑) なんとなく、 世之介というのが、特別なヤツなんじゃな  続きを読む
Date: 2016-03-22 23:22 ID: 23856231

「年下のセンセイ」中村航 [読書感想文 と ブツブツバナシ から]
「年下のセンセイ」中村航 予備校で働くみのりは、 生け花教室に通うのをとても楽しみにしていた そこには、 先生の高校生のお孫さんも教えにきていたり 元彼の結婚式二次会のあと、 飲みなおしに行ったバーで、 偶然”センセイ”に会うことに 忙しさで新刊情報も見ずにいると、 気づかないうちにドンドン新刊がでてきてしまって、、、 ああ、読書時間が欲しい。。 これも本屋で偶然発見して速攻ゲット! バッチリ恋愛モノ 年下の男性との恋愛なんて、、いやそれでも的な と あまりバッチリ恋愛モノは読まないので、   続きを読む
Date: 2016-03-22 22:12 ID: 23856126

「森笠邸事件」福田栄一 [読書感想文 と ブツブツバナシ から]
「森笠邸事件」福田栄一 所長の嶋岡が入院中で記憶もあいまいな中、 所長代行である美奈子は、 森笠家に呼び出され、 過去に嶋岡が関わった?”監禁”をネタに 広大な屋敷内の捜索を依頼されるのだが。。 捜索を開始しながらも 嶋岡の名誉のため、監禁の過去も追う 探偵の流儀? ずっととっておいた福田さんの続きモノ 嶋岡が監禁という犯罪に加担しているはずがないと、 過去の関連する事柄を調べつつ、 広大な屋敷内の捜索も同時進行させる。 誰かが匿っているのではと、 森笠邸内には様々な思惑が渦巻いて。。。   続きを読む
Date: 2016-03-22 21:55 ID: 23856107

「怒り」吉田修一 [読書感想文 と ブツブツバナシ から]
殺人事件の犯人が捕まらずに逃走を続けている そんな中、房総港町の父娘、新宿のゲイ、沖縄離島の少女 それぞれの前に現れた身元不明な3人の男 そして、TVを通して公開捜査が行われる。。。 それぞれに事情を抱えるひとたちの前に、 身元不明な男があわられ、次第に仲良くなっていくのだが。。 誰が犯人なのか? それとも時系列をずらしながらなのか? とかとか 読み進めながら、どう展開していくのを楽しみながら進む前半。 それぞれにいろんな事情があったり 信頼関係ができつつある中で、 TVで流れるわずかな情報に、  続きを読む
Date: 2016-03-22 21:27 ID: 23856066

「建築学科のけしからん先生」せひらあやみ [読書感想文 と ブツブツバナシ から]
「建築学科のけしからん先生」せひらあやみ 海外で活躍していた天才建築家、天明屋。 大学講師である彼は、 ちょっと変わっているのだが、、、 バルセロナ・チェアは知っている /男女の友情ペーパーアーキテクチャー /検索ワード、隙間女/怠惰な天才 の4編の連作短編集 忙しい中、本屋をふらふらと歩いていて、 ラノベ的でさらっと読めそう+建築!? ってことで手に取ってみる 建築の大学に通って、今も建築に関わってる自分からすると、 建築やってるヤツは変なやつ多いと思われてるのか、 なんだか心配になる内容  続きを読む
Date: 2016-03-22 20:40 ID: 23856020

暗殺教室 第180話 「殺しの時間」 不良 懐に入れば教師も殺さず [亜細亜ノ蛾 から]
卒業後の生徒たちは自分の道を進む。 誰もが暗殺の授業で生命を教わった。 そして先生の後継者が授業を始める。   続きを読む
Date: 2016-03-20 21:20 ID: 23853287

読書感想「考える野球」 [三匹の迷える羊たち から]
読書感想「考える野球」 考える野球 角川SSC新書 (角川SSC新書) [新書]野村 克也角川マーケティング(角川グループパブリッシング)2011-04-22 【評価】★★★ にほんブログ村  続きを読む
Date: 2016-03-20 10:59 ID: 23852720

コレクター 不思議な石の物語(深津十一) [のほ本♪ から]
祖母の遺言は、「死人石を作って、ある人物に届けること。」だった。木島耕平は、作った石を届けるために石コレクターの林の家を訪れるが・・・。「このミステリーがすごい!」大賞優秀作を受賞。 まず最初の描写で驚かされる。”死人石”の作り方が衝撃だった。この石を作った意味はいったい何なのか・・・?他にも、耕平の学校の生物教師が語る、人の体の一部が含まれている童石や、林が語る、中に魚が生息している魚石、割ると文字が浮き出る仮名石、不思議な夢を見ることができる白夢石、黒夢石など、さまざまな石が登場する。   続きを読む
Date: 2016-03-14 21:00 ID: 23845442

暗殺教室 第179話 「去りゆく時間」 去る時は日に日に愛しい [亜細亜ノ蛾 から]
生徒たちも月も変わっていく。 理事長や先生も去っていった。 旧校舎と山は変わらず迎える。   続きを読む
Date: 2016-03-14 18:27 ID: 23845294

40721件中  161180件を表示) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード