話題の検索:
トラックバック・ピープル/エンターテインメント/映画
日本映画!
(トラックバック数:4787、ID:00733) ( 09月22日 20時35分 更新)



新旧を問わず、あなたが見て面白かった「日本映画の 感想」をトラックバックしてください。
トラックバック先URL: 

4787件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

志乃ちゃんは自分の名前が言えない [映画や動画の感想ブログ から]
「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」という映画を観ました(2018/09/05)。 監督:湯浅弘章 キャスト:南沙良、蒔田彩珠、萩原利久、小柳まいか、池田朱那、柿本朱里、中田美優、三輪江一、早川透、蒼波純、渡辺哲、山田キヌヲ、奥貫薫 ほか コンセプトの第一が「濡れた女の子がかわいい」という「魚介類マイコ」に通じるものがあるように感じましたw 音痴なところは、やはり・・・少し笑えてしまいました。。。 実際に音痴でなかったら、演技も難しかったのではないでしょうか? このような映画なり話に触れていつも思う&#8  続きを読む
Date: 2019-09-22 20:35 ID: 24275215

おだやかな革命 [映画や動画の感想ブログ から]
「おだやかな革命」という映画を観ました(2018/09/04)。 監督:渡辺智史 出演:佐藤彌右衛門、小林稔、平野彰秀、平野馨生里、井筒耕平、牧大介、辻信一、枝廣淳子、広井良典 ほか ナレーション:鶴田真由 ドキュメンタリー。 「自然エネルギーによる地域再生。これからの時代の「豊かさ」を巡る物語。」 というキャッチコピー。 原発とは対極にあるように見える。 しかし、原発も元を正せば、おそらく、「原子力」という途方もないエネルギーを発生させる技術を研究していたことが発端で、それを正しく運用できていない&#8  続きを読む
Date: 2019-09-22 20:34 ID: 24275208

僕は友達が少ない [映画や動画の感想ブログ から]
「僕は友達が少ない」という映画をGYAOで観ました(2019/03/**)。 監督:及川拓郎キャスト:瀬戸康史、北乃きい、大谷澪、高月彩良、神定まお、久保田紗友、山田萌々香、栗原類、渡辺大、石原良純 ほか ラノベ、アニメから知っている人からは不評だったようですが、映画でこの作品を初めて知って私としては、楽しめた映画でした。それこそライト感覚でw 微妙にHで、わけわからない感もあり、という感じでした。久保田紗友の出番がもっとあってもよかったかな〜。 あ、見終わったとき、「君の名は」の元ネタかと思ってし&#8  続きを読む
Date: 2019-09-22 20:31 ID: 24298138

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』 退職したらゲームをしよう [映画のブログ から]
 ゲームを原作とする映画や、ゲームを扱った映画は少なくない。それらの中には面白い映画、優れた映画もあるのだが、総じて私はゲームを扱ったり原作にすることに肯定的になれなかった。  なぜなら、映画よりもゲームのほうがずっと面白く、強烈な体験だからだ。  アクションゲームやアドベンチャーゲームに比べれば、映画のほうが物語性の豊かさや、人情の機微の描き方において勝り、ゲームファンをも楽しませる作...  続きを読む
Date: 2019-08-14 20:03 ID: 24313445

まく子 [映画や動画の感想ブログ から]
「まく子」という映画を観ました(2019/05/07)。 監督:鶴岡慧子 キャスト: 山崎光、新音、須藤理彩、草なぎ剛、つみきみほ、村上純、橋本淳、内川蓮生、根岸季衣、小倉久寛 ほか 原作:西加奈子 直木賞作家の西加奈子という人の名前を何かで見ていて、その人の原作ということで観てみようと思いました。 草なぎ剛のダメおやじぶりをはじめ役者陣はみなさんとてもよかったと思います。 ストーリーは、、、あまり惹かれなかったです。 ・まく子|映画情報のぴあ映画生活  続きを読む
Date: 2019-05-29 21:31 ID: 24304731

みなさん、さようなら [映画や動画の感想ブログ から]
「みなさん、さようなら」という映画をGYAOで観ました(2019/03/**)。 監督:中村義洋 キャスト: 濱田岳、倉科カナ、永山絢斗、波瑠、ナオミ・オルテガ、田中圭、ベンガル、大塚寧々 ほか あることをきっかけに突然「一生、団地の中だけで生きていこう」と決めた主人公の12歳から30歳までを濱田岳が演じている。 小学生役の濱田岳、波留、倉科カナとか微妙に違和感がないのがすごい。 大山倍達の話や町田市の団地が舞台ということで若干親近感というか興味というかを惹かれたのですが、ロケ地は町田ではなかったよ&#8  続きを読む
Date: 2019-04-04 22:54 ID: 24298143

来る:ネタバレ [映画時代 から]
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般 秀樹(妻夫木聡)は祖父の13回忌の為、婚約者の香奈(黒木華)を連れて故郷へ帰ってくる。そこで秀樹は子供の頃の悪夢を見る。その後、秀樹は香奈と結婚して、香奈に子供ができる。それから秀樹は子育てのブログを立ち上げ、マンションを購入する。そこから奇妙な出来事が起き、秀樹は友人でオカルトライターの野崎(岡田准一)に相談し、キャバ嬢の霊媒師・真琴(小松菜奈)に出会う。そして、秀樹に憑りついている化物はかなりの巨悪なものだった。それで生まれつき巨大な力を持つ真琴の姉  続きを読む
Date: 2019-01-09 19:47 ID: 24288093

かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-:ネタバレ [映画時代 から]
JUGEMテーマ:邦画  晶(有村架純)は死んだ夫の修平(青木崇高)の息子・駿也を連れて夫の故郷の鹿児島へ行く。そこには肥薩おれんじ鉄道の運転士をやっている夫の父・節夫(國村隼)がいた。そして、突然息子の死を聞いて戸惑いながらも二人を受け入れる。そこで晶は節夫と同じおれんじ鉄道の運転士になる為の面接試験を受ける。無事運転士の研修生となり、このまま幸せな暮らしを続けていけると思いきや晶と駿也に本当の親子でないわだかまりが起きる。果たして、二人はこの問題を解決できるのか?人生の苦悩とそれ  続きを読む
Date: 2018-12-09 20:31 ID: 24284325

『ミスミソウ』異常なのはそっちでしょう [映画@見取り八段 から]
…押切蓮介の同名漫画を実写化。2018年・監督: 内藤瑛亮 キャスト: 山田杏奈、清水尋也、大谷凜香、大塚れな…壮絶なイジメ描写が…後半はネタ…  続きを読む
Date: 2018-12-02 03:41 ID: 24283301

『母さんがどんなに僕を嫌いでも』ぼくはブタじゃない [映画@見取り八段 から]
…2018年・日本 監督: 御法川修 キャスト: 太賀、吉田羊、森崎ウィン、白石隼也、秋月三佳…虐待を受けて育った主人公が17歳で家を出て親と向き合う…  続きを読む
Date: 2018-11-20 01:08 ID: 24281768

『近松物語』を改めて受け止めよう [映画のブログ から]
 【ネタバレ注意】  「午前十時の映画祭9」の作品解説に「溝口健二監督の代表作の一本」と書かれる『近松物語』(1954年)。公開当時のキネマ旬報ベストテンで第5位、キネマ旬報社の「映画人が選ぶオールタイムベスト100・日本映画編」(1999年)では第49位にランクインする名作だ。  そんな作品に私ごときが何か書くのは気が引けるのだが、作品の受け取り方は時代とともに変化しても良いと思う...  続きを読む
Date: 2018-11-19 23:40 ID: 24281728

『億男』お金の正体が知りたい [映画@見取り八段 から]
…監督: 大友啓史 キャスト: 佐藤健、高橋一生、黒木華、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也 お金に追い立てられ、お金に引っ掻き回される……痛い…  続きを読む
Date: 2018-10-25 04:09 ID: 24277721

『柘榴坂の仇討』史実のその後 [映画@見取り八段 から]
監督: 若松節朗 キャスト: 中井貴一、阿部寛、広末涼子、中村吉右衛門、高嶋政宏、吉田栄作、近江陽一郎、堂珍嘉邦、藤竜也、真飛聖 公開: 2014年9…  続きを読む
Date: 2018-10-20 21:53 ID: 24276972

『累-かさね-』ヨカナーン。私、お前にキスしたよ。 [映画@見取り八段 から]
監督: 佐藤祐市 キャスト: 土屋太鳳、芳根京子、横山公開: 2018年9月7日裕、筒井真理子、生田智子、村井國夫、檀れい、浅野忠信…「あれは化け物だ、…  続きを読む
Date: 2018-10-18 21:58 ID: 24276643

『人魚の眠る家』人は二度生きる 感想 [映画@見取り八段 から]
『人魚の眠る家』試写会観賞によるネタバレレビューです。2018年・日本映画・監督: 堤幸彦 原作: 東野圭吾 キャスト: 篠原涼子、西島秀俊、坂口健太…  続きを読む
Date: 2018-10-17 02:26 ID: 24275813

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』と『サニー 永遠の仲間たち』、少し『タクシー運転手 約束は海を越えて』 [映画のブログ から]
 2018年公開の日本映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は、韓国映画の傑作『サニー 永遠の仲間たち』を、『モテキ』『バクマン。』の大根仁監督がリメイクしたのだから鉄板だ。歌あり、ダンスあり、恋と喧嘩と友情あり。懐かしい1990年代のヒット曲に乗せて、ついホロリとさせられる、とても素敵な作品だ。  ストーリーは原作映画とほぼ同じである。主人公たち六人組の暮らす現代と、彼女らが回想する...  続きを読む
Date: 2018-09-09 10:21 ID: 24270593

『万引き家族』 インビジブル ピープルを巡って [映画のブログ から]
 【ネタバレ注意】  「血のつながりについて、社会について、正しさについて、10年くらい自分なりに考えて来たことを全部この作品に込めようと、そんな覚悟で臨んでいます。」  『万引き家族』の制作に当たって、是枝裕和監督は語った。  たしかに、『万引き家族』にはこれまで是枝監督が考えてきたこと、過去の作品で描いてきたことが詰め込まれ、同監督の集大成といえる。  本作が描くのは、小...  続きを読む
Date: 2018-06-13 21:15 ID: 24257441

ピンカートンに会いにいく [映画や動画の感想ブログ から]
「ピンカートンに会いにいく」という映画を観ました(2018/04/17)。 監督:坂下雄一郎 キャスト: 内田慈、松本若菜、山田真歩、水野小論、岩野未知、田村健太郎、小川あん、岡本夏美、柴田杏花、芋生悠、鈴木まはな 松竹ブロードキャスティングオリジナル映画プロジェクト。 「松竹ブロードキャスティングオリジナル映画プロジェクト」は、 低予算ながら“作家主義”?“俳優発掘”を掲げ、オリジナル脚本にこだわって2013年に始動したプロジェクトだ。 dmenu映画 オリジナル脚本&監督至上主義で映画界に新風!&#8  続きを読む
Date: 2018-04-18 00:20 ID: 24248303

岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE II ロシアより愛を込めて [映画や動画の感想ブログ から]
「岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 EPISODE II ロシアより愛を込めて」という映画を観ました(2018/04/03) GYAOで。 監督:宮坂武志 キャスト:竹内力、田口トモロヲ、崎山凛、金山一彦、池乃めだか、中山美保、山口祥行、サヨーラ・マフカモヴァ ほか 観始めて数分で観るのをやめようと思った。 ずるずる観ていたら、そのうち面白くなってきた。 竹内力、若いw 暑苦しいストーリーなので好みはあるかもしれません。 ストーリーは…あまり気にすることはないかな。 喧嘩のシーンの&#8  続きを読む
Date: 2018-04-04 21:53 ID: 24246400

素敵なダイナマイトスキャンダル [映画や動画の感想ブログ から]
「素敵なダイナマイトスキャンダル」という映画を観ました(2018/03/27 監督:冨永昌敬 キャスト:柄本佑、前田敦子、三浦透子、峯田和伸、松重豊、村上淳、尾野真千子、中島歩、落合モトキ、木嶋のりこ、瑞乃サリー、政岡泰志、菊地成孔、島本慶、若葉竜也、嶋田久作 少年時代に母親が隣家の若い男とダイナマイト心中するという過去を持ち、「New Self」「ウイークエンドスーパー」「写真時代」などの編集長をしていた末井昭氏の自伝的エッセイを映画化したもの。 「New Self」という雑誌は知りませんでしたが&#8  続きを読む
Date: 2018-03-27 22:47 ID: 24245177

4787件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード