話題の検索:
トラックバック・ピープル/科学/生物
身近な生き物
(トラックバック数:9519、ID:00815) ( 09月24日 22時18分 更新)



田んぼのあぜ道に咲く雑草の花。都会で暮らす鳥。庭にやって来たチョウ。などなど。身近な生き物についての話題・写真を記事にしたら、トラバしてください。身近な生き物を通して、いろんな場所の季節の移り変わりを共有できたら、いいな。と思います。 (お願い:ここでの身近な生き物とは、自然や季節を感じられるもの(基本的に野生のもの)を指します。飼育下のものや、それに準ずるもの由来のトラバは、ご遠慮下さい)
トラックバック先URL: 

9519件中  81100件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

千貫山のふもとにオオムラサキが舞う [岩沼物語 から]
岩沼市と柴田町の境界にある鍛冶スポーツ公園は、震災時にがれき置き場になったあと、利用ができなくなっています。 利用できないのにていねいに草刈りしてある、不思議な公園です。 公園の端っこは草刈りされていないのでさまざまな草本が生い茂り、色々な生き物のすみかになっています。 スポーツ公園から真上を見上げると、千貫山を望むことができます。 千貫山の頂上付近には、国蝶オオムラサキが数頭見...  続きを読む
Date: 2014-07-17 19:43 ID: 22944610

朝日山公園(7月11日) 台風一過の公園にて [岩沼物語 から]
今日は台風(温帯低気圧)が通過したあと、午後から青空が広がり、蒸し暑くなりました。 空が明るくなってくると、それまで雨をしのいでいた虫たちが活発に動き出しました。 セミやカナブンが姿を現し、真夏のメンバーがそろってきました。 写真は上から順に、 ホソバセセリ、アシグロツユムシの幼虫、セマダラコガネ、 ニイニイゼミの抜け殻、モノサシトンボ、マメコガネ、 コナラの樹液にやってきた...  続きを読む
Date: 2014-07-11 19:42 ID: 22939150

今日見たヒヨドリの親子 [晴れたらいいね! から]
幼鳥の鳴き声が聞こえるので鳴き声の方を見ると お隣の屋根にヒヨドリの親子がとまっていました カメラを向けた時には子供だけ 親鳥はというと、私が写真を撮っている掃出し窓のすぐそばのバラのアーチにとまっています 何か捕ったようです 咥えて屋根に戻りました   咥えているのはコガネムシですね 子供の所へ ...  続きを読む
Date: 2014-07-09 23:02 ID: 22937420

まるで梅雨が明けてしまったみたいだ [古希じいの 「食べる話」 から]
まるで梅雨が明けてしまったみたいだ。関東では集中豪雨で、雹まで降ったというのに、ほとんど雨が降らない。もともと神戸は、地形的に雨風の少ないところらしい。テレビで甲子園の野球を観ていて、球場は土砂降りなのに、こちらはただの曇り空ということがよ  続きを読む
Date: 2014-07-09 19:31 ID: 22936758

こんなに沢山連れて来たのは誰だ! [晴れたらいいね! から]
この冬枝を剪定しなかったので、ヤマモモが沢山生りました 大きい枝を1本切ってもらって、お寺の生け花に使いましたが、後は鳥さんのエサです。 この実の大きい方には鳥はあまり来ません。 不味いという事もあるかも知れれませんが、実が大きいので呑み込めないのではないかと・・・ 道路側のヤマモモは、実が熟し始めてムクドリがやって来て騒がしい 下か...  続きを読む
Date: 2014-07-03 12:23 ID: 22931070

バラはバラは、美しく散るぅ〜♪ [庭の観察記録 から]
和室で髭をそりながらふと庭の方を見ると、なんじゃありゃ?最近、バラがまた咲き始めたと思っていたが、なんであそこだけ集中して咲いているんだ?クミゴン(妻)が最近バラやらなにやら、ストレス解消もかねて?粛清、もとい、剪定していたのは知っていたが、あそこだけなんでしゅるしゅるって伸びて、切ってないんだ?というような先に花がいっぱい咲いていて、そして不自然だった。 おかしいなと...  続きを読む
Date: 2014-07-03 11:21 ID: 22931031

がれき処理場の跡地にできた巨大な水たまり [岩沼物語 から]
岩沼市押分(二の倉と藤曽根の中間)の海沿いにあったがれき処理場(仮焼却場とがれき置き場)は、後片付けが終わって、今は更地になっています。 この地域はもともと周辺より標高が低く、震災前には、松林の中に湿地(水たまり)が点在していました。 がれき処理場を作るためにまっ平らにされ、処理が終わったあと、そこに水がたまって巨大な水たまりができました。 人間が来なくなったこの一帯は水鳥とトンボの楽...  続きを読む
Date: 2014-07-02 19:16 ID: 22930389

ダリアにクロアゲハ、ポンポンショコラにもアゲハがとまってた。 [晴れたらいいね! から]
前のダリアの記事をアップした次の朝、雨上がりでした。 出窓からクロアゲハが来ているのが見えて大急ぎで撮りました ソフトフォーカスで^^ というのはウソで、すぐに飛びそうだったので、網戸をあける間もなく撮ったためです クロアゲハは庭を飛んでいるのはよく見ますが、なかなかお花にはとまってくれないのです 前の記事で、「...  続きを読む
Date: 2014-06-30 21:24 ID: 22928421

虎の尾と紋白蝶 [猫の目スチル から]
PENTAX K-3/smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR (※トリミング) 同じ色に惹かれてか、周りの他の花には目もくれずオカトラノオの蜜ばかり吸っていたモンシロチョウ。       続きを読む
Date: 2014-06-29 23:32 ID: 22927526

梅雨どきのトンボとカエル [岩沼物語 から]
梅雨とは名ばかりの好天が続いています。 志賀地区の一番西側、田んぼと休耕田が点在する場所を、2週間ぶりに訪れました。 休耕田には、オゼイトトンボ(宮城県レッドデータブック絶滅危惧種)とモートンイトトンボ(環境省レッドデータブック絶滅危惧種)、2種類の希少なトンボがいます。 田んぼの脇の水路には、オタマジャクシから変態したばかりの子ガエルがたくさんいます。 緑色のカエルが緑色のコケの中...  続きを読む
Date: 2014-06-26 19:20 ID: 22923209

ラミーカミキリ [晴れたらいいね! から]
ラミーカミキリ  Paraglenea fortunei 何年か前にも庭で一度見て、すぐに逃げられました その時はバラの木に止まっていました 今回はコウショッキの葉にいました 横の茎と葉が、齧られてる ゴマダラだとバラがやられるので、許せないのですが どうしようかと考えていると 見えな...  続きを読む
Date: 2014-06-24 20:14 ID: 22919906

梅雨入りが近づいた庭 2 [古希じいの 「食べる話」 から]
5月12日に植えたミニトマトが一番花を咲かせた。一緒に植え付けたキュウリはまだ花が咲かない。ともかくみずみずしい取れたてのトマトやキュウリが楽しみだ。 5月20日、一番花のトマト。画像クリックで拡大表示 2007年5月28日に 今年もセッコ  続きを読む
Date: 2014-06-03 07:01 ID: 22882696

梅雨入りが近づいた庭 1 [古希じいの 「食べる話」 から]
庭も梅雨入りが近づくと、様子が少し変わってくる。2007年9月7日の モミジアオイとハイビスカス 2 と、2007年8月27日の モミジアオイとハイビスカス で紹介したモミジアオイの新芽が顔を覗かせた。冬には地上部が姿を消してしまう宿根草な  続きを読む
Date: 2014-06-01 06:33 ID: 22879064

ホソミオツネントンボ と クロイトトンボ [晴れたらいいね! から]
4月の池で出会うイトトンボは、成虫で越冬するホソミオツネントンボ        Indolestes peregrinus 雄はブルーが綺麗なイトトンボです 接近〜〜 5月に行ってみると、ホソミオツネントンボに代わって クロイトトンボがいました    Paracercion calamoru...  続きを読む
Date: 2014-05-28 09:12 ID: 22872415

季節は確実に遷移している [庭の観察記録 から]
一昨日の休みが仕事になり、ちょっとストレスだったが、おかげで約10日ぶりの休みになり、実は休みは10日に1回くらいだとありがたみがむちゃくちゃあると思っているところだった。予定よりもずっと遅くなったが、それでも10時ちょっとすぎからお出かけへ。 すっかりイネ科の雑草が穂をつけるようになったなあとB公園に行く途中に思う。季節は確実に遷移している。最初の写真、イネ科じゃなか...  続きを読む
Date: 2014-05-25 18:26 ID: 22867795

コアシナガバチの巣作り4日目〜6日目 [庭の観察記録 から]
今記事をまとめて書こうと思って、過去の画像を時間を追って見ようとしたのだが、もっとまじめに撮っておけよと過去の自分を叱っているところだ。そのときは変化がないように感じても、やっぱり変わっているのではないかと、撮って比較しないとわからないじゃないかと。 2日目の最後、3日目の13時半近く、4日目9時と11時半近く、5日目の正午近く、、6日目(本日)の9時近くのコアシナガバチの...  続きを読む
Date: 2014-04-30 10:29 ID: 22810265

コアシナガバチの巣作り3日目 [庭の観察記録 から]
晩春というより初夏になった。綺麗だなあと思っていた花の多くがまさかのこの二日だけで疲れてきていた。コアシナガバチは、今日は一度も飛び立たなかったのではないかと思う。少なくとも、巣からはなれたところは一度も見なかった。時々点検作業をしているように見えただけだ。時が来るのを待っているのだろうか。 コアシナガバチが動き出すのを待つ間、虻蜂撮らん。スズメバチも駐車スペースのパンジー・ビオラ...  続きを読む
Date: 2014-04-28 01:51 ID: 22806158

コアシナガバチの巣作り2日目 [庭の観察記録 から]
朝早く(5時半過ぎ)にコアシナガバチの巣をチェックするが、やはり巣に止まったまま。まだ肌寒い。一度私が寝た。 8時半ちょうどに見たときもまだ巣に止まっていたが、巣のあちこちをチェックしていた。いったんガラス戸を閉めてまた覗こうとしたとき、ガラスにハエのような小さな虫が止まっていた。なんだこりゃ?と思ってよく見たら、クシヒゲハバチのオスだった。ピントが向こうの庭に合ったり...  続きを読む
Date: 2014-04-27 08:36 ID: 22804703

コアシナガバチの巣作り1日目 [庭の観察記録 から]
庭でハーゲンダッツ食べながら、もう一度B公園に行って、今度はさらに倍率高くしてアマサギ撮って、あと、女王様に謁見願いたいとかいろいろ考えていた。そうしたら、右の庭のゴミ入れてるビニール袋がガサゴソする。最初は気にも留めなかったが、風だと無意識に判断していたのだろう。なんか虫がぶつかっているように聞こえたので、立ち上がって覗き込んでみると、コアシナガバチじゃないか。 マクロレンズ取り...  続きを読む
Date: 2014-04-26 05:42 ID: 22802574

カタクリの花 [晴れたらいいね! から]
カタクリが咲いたというので今年も見に行きました。 予報で午後から下り坂とは聞いてたのですが、家を出る時は晴れていたのに、着くまでに曇って来ました。 カタクリの花弁が反り返ってくれません 開いてこれ位です ヒラ...  続きを読む
Date: 2014-03-29 21:31 ID: 22750101

9519件中  81100件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 前のページ 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード