話題の検索:
トラックバック・ピープル/生活と文化/癒し
キリストの愛
(トラックバック数:17、ID:08600) ( 05月06日 21時20分 更新)



人生の谷間で凹みきった時、私たちは救いをみます。 主イエス・キリストの愛で人生変わった方!価値観が、生きる姿勢が変わったという方!あなたの視点を共有しませんか?あなたの証が、他の人の励ましになります!
トラックバック先URL: 

17件中  117件を表示)
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

宗教は救いではない [政治? から]
宗教は救いではなく、道だと思います。 途中に出会うかも知れない神仏に強く執着してはいけない。 神仏ともなればあなたの信心を問うことは、本来ないはずです。 あなたがどのような心の状態であってもいつも加護してくれています。 そういう存在には、いつも敬意をもっていたいと私は思います。       続きを読む
Date: 2017-05-06 21:20 ID: 24174608

 葬式は宗教を離れて行われるべき [政治 から]
如何なる宗教も死者をどうこうする事は出来ません。 所詮、葬式はけじめをつけるためのお別れ会にしかなりません。 葬式から宗教を離し、宗教が本来の道から外れないよう 努めるべきだと思います。   続きを読む
Date: 2011-09-20 07:53 ID: 20335515

すべては愛のために・・・どこで納得するか? [**BEING** 気宇ベクトル から]
映画を観て、色々考えてました。 慈善活動、金持ちの偽善への非難から始まるが、先に言うと、偽善は、わたしは悪くない・・・と思う。(そもそもこの世は善悪判断などないともいいますが…。)ずーっと前、私...  続きを読む
Date: 2011-07-18 17:16 ID: 20158385

「アヴェ・マリア」のお気に入りは [中川岳志のブログ から]
JUGEMテーマ:声楽曲   続きを読む
Date: 2010-03-11 03:11 ID: 18493596

腰痛の予防に筋肉トレーニングは無駄? [腰痛と妊娠は全く関係ない 腰痛対策サイト から]
腰痛の予防に筋肉トレーニングは無駄? 腰痛を防止するために筋肉のトレーニングをしようと思うけど、実際どの筋肉を鍛えると腰痛に一番効果があるの?? ずばり「腹筋」です。 ちょっと以外ですよね。 背骨側の背筋を鍛えた方が効果を得やすいようなイメージがありますが、そうではなく、実は腹筋が上半身を支えるために重要な筋肉なんだそうです。 これは腹筋と背筋の筋肉量に違いがあるためで、背筋に比べ量の多い腹筋のほうが、普段背骨を支えるために頑張っているのです。 ですので背筋よりも腹筋...  続きを読む
Date: 2009-10-23 22:13 ID: 17869081

神の使者、不死というあなたの現実 [*spiritual book* から]
スピリチュアル、真理の探究者には必読書でしょぅか?今日は2冊、ご紹介。 1冊目は凄い分厚い!! でも絶対続きが読みたくなると思われ、続編は、普通につづきで、真理もさることながら、筆者がその後どぅなったのかな?〜なんて、物語的に気になったりもしました。 神の使者作者: ゲイリー・R. レナード出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2007/01メディア: 単行本 不死というあなたの現実作者: ゲイリー・R・レナード出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2008/06/21メディア: 単行本  続きを読む
Date: 2009-09-19 06:38 ID: 17695726

アトランティスの叡智 [*spiritual book* から]
これは、私はとても好きですし、アセンション系でいちばん興味深い本です! アトランティス、レムリアの歴史、思考の現実化・意識の物質化、・・・それらの、アカシックレコード情報から始まっていて、冒頭からとても面白い! 文章も素敵で、美しい本・得難い情報…と、よしもとばななさんが序文を寄せている。 そして各章には、日常の実習・瞑想・健康などについても掲載あり。 結構ぶ厚くて読み応えがあり、ちょっと小難しい本かもしれませんが、アセンション系ズキには必読の書だと思います。 アトランティスの叡智 (超知ライブラリ  続きを読む
Date: 2009-08-18 00:14 ID: 17520178

『神との対話』の賛否 [*spiritual book* から]
かなり売れていると思うのですが、賛否両論、極端すぎる『 神との対話?宇宙をみつける自分をみつける 』シリーズ・・・。私も一応、数冊読みました。 著者、ニール・ドナルド ウォルシュのHPはこちら。 神との対話?365日の言葉 (サンマーク文庫)作者: ニール・ドナルド ウォルシュ出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2006/06メディア: 文庫 私が聞いたところによると、…これが勿論確実な情報という訳ではありませんけれど、神は直接的に誰かにアドバイスなどはしないと思われ…  続きを読む
Date: 2009-08-13 02:50 ID: 17497675

愛への帰還 [*spiritual book* から]
これは長いこと、究極の真理本、ACIMの関連本として絶賛されていたよぅです。勿論今でも評価が高いよぅで、特に日本では『 A Course in Miracles (奇跡の学習コース)』の和訳が発売されていませんので、洋書のお供に〜というのもあるのかな?元ネタが凄いゆえ、これの評価が高いのも理解します。 本編を読まずに、これだけ読んでも充分話しは通じます。 愛への帰還?光への道作者: マリアン ウイリアムソン出版社/メーカー: 太陽出版発売日: 1998/10メディア: 単行本(ソフトカバー) タイ  続きを読む
Date: 2009-08-11 06:30 ID: 17488048

究極の真理 [*spiritual book* から]
アセンションへの近道!キリストが直伝、究極の真理☆ これで全ての謎が解けそぅです。 スピリチュアル本読者が最後に辿り着く本〜といっていいのでは? 実は、買わなくても、なんとネット上、ここで読めます。 A Course in Miracles: Combined Volume作者: Foundation For Inner Peace出版社/メーカー: Foundation for Inner Peace発売日: 2007/09/01メディア: ペーパーバック これはかなり厄介で、洋書なので、まず  続きを読む
Date: 2009-08-09 07:51 ID: 17478842

悪念波からの脱出 [宗教日記 から]
★僕が数日前に書いたある女性の怨念の話ですが僕はその怨念の情報を聞いたぐらいからなんだか体に変なことが置き始めました。注意力が散漫になったり、体が重くなったりしていたのです。そして何回も聖なる象徴的な人間が現れました。それは悪いことばかり聞いていると地獄の世界  続きを読む
Date: 2009-06-30 19:57 ID: 17264418

エホバとキリスト教徒の苦難(日本の霊世界で何が起こっているのか) [天使と悪魔と僕の共同生活 から]
★エホバの人々の神の国に入りたくてかないません。 昨日はルーテン教会、今日はエホバの証人についてのエーテル同化、啓示を受けました。エホバと言うのは聖書に出てくる神のことだそうです。まだうまく理解していませんがキリストもエホバの戒律を小さな時に受けているそう  続きを読む
Date: 2009-06-20 10:23 ID: 17205846

福音ルーテン教会の人は最高の人々です [天使と悪魔と僕の共同生活 から]
★福音ルーテン教会の人は最高の人々です。 昨日宗教の霊世界のことをいろいろブログで書いたのですがなんだか夜2時ごろまで眠れませんでした。僕の心の中に他宗教批判の心があり、それを天使が嘆いていたのです。キリスト教の女の子が夜な夜な僕の下で泣いていました。こん  続きを読む
Date: 2009-06-19 15:50 ID: 17201391

悪徳宗教の恐るべき秘密。(これが地上を地獄にしていた) [天使と悪魔と僕の共同生活 から]
★悪徳宗教の恐るべき秘密。(これが地上を地獄にしていた) こんにちは!昨日は夜の10時から真夜中の1時まで神の啓示みたいなものをずっと聞いていました。霊媒師、霊能力者、宗教の霊世界に住む者の恐るべき活動を知らされたのです。これはなぜこの世の中で狂気に狂った  続きを読む
Date: 2009-06-18 10:19 ID: 17194477

キリスト教と生長の家と創価学会の攻防 [天使と悪魔と僕の共同生活 から]
★キリスト教と生長の家と創価学会の攻防。 こんにちは!今日はもう仕事も終わったのでこれからは自由時間です。昨日の夜から現在までに僕のエーテル世界はものすごい変化を遂げています。僕が現在関わっている宗教はキリスト教と生長の家と創価学会です。キリスト教は自分が  続きを読む
Date: 2009-06-17 16:14 ID: 17190005

カトリック教会の人に激怒される [天使と悪魔と僕の共同生活 から]
★カトリック教会の人に激怒される。 なんだか最近は体中に若いキリスト教徒の喜びの感情がエーテル世界を通して湧き上がってきます。仕事の合間を見てはキリスト教会の女の人と同化してその喜びに満たされていると天国にいるような気分になります。これを2階のカトリック教  続きを読む
Date: 2009-06-16 14:25 ID: 17183421

カトリック藤が丘教会のM神父について。 [次元大介@外出中。 から]
 カトリック藤が丘教会のM神父が四月から東京教区の府中教会に異動することがきまった。しかし結局使い込んだ100万円以上のお金に対しては納得のいく説明はしないままだ。「信者間のトラブル解決のため(そんな事実はない)」→「匿名性のあるボランティア団体に寄付した(領収書なし)」ところころ変わる説明のみを残していった。何度書面にて説明を求めても返答なし、教会ではミサが終わると事務所に引きこもって外に出てこないという臆病な子供みたいな神父だった。多分自分のやったことに責任が持てなかったのだろう。周りにをイエスマンで  続きを読む
Date: 2008-03-03 23:52 ID: 14179332

17件中  117件を表示)



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード