話題の検索:
トラックバック・ピープル/生活と文化/食べ物
つまみ
(トラックバック数:1365、ID:09171) ( 06月09日 11時05分 更新)



おつまみ、酒の肴(さけのさかな)など、この一品!ってのがありましたらトラバお願いします。自作のおつまみからスーパーやコンビニで購入した物、お店や外食の料理など。(日本酒・ビール・ワイン・焼酎・チューハイ・発泡酒)
トラックバック先URL: 

1365件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

本日の肴〜とろろステーキ [たんぽぽブログ から]
本に出てきたメニューを試してから大いに気に入って繰り返して作り、すっかりと定番になっているとろろステーキ。 長芋をすりおろすという手間さえ乗り越えてしまえばあとは簡単。 ふわとろの肴でビールが楽しめる。 手間と言ったって一人分なので、すぐ!終わる。 こういうの作ると、実家の朝食に出てきたとろろを思いだす。 大きなすり鉢にたっぷりのとろろがドーンと食卓の真ん中に出されて、家族みんなが各々おたまですくってご飯にかける。 とろろのときは、全員がおかわりの数が増える。 みんながお…  続きを読む
Date: 2017-06-09 11:05 ID: 24186623

本日の肴〜キャベツとチーズのパリパリ油揚げ焼き [たんぽぽブログ から]
前から興味があったたこちらの【簡単!!おつまみ】キャベツとハムとチーズのパリパリ油揚げ焼き。 ハムが切れているので省略。 っていうか、脳内で行うお料理の足し算引き算ではハムがなくていいような気がしている。 (ボリュームと塩気がプラスされるので、お若い方はあったほうがいいんだろうなぁ。) 使ったのはシュレッドチーズ。 切り分けて中身をみるとこんな感じ。 このままでもいいけど、ちょこっと醤油をたらすと旨い。 おあげの中身をいろいろと工夫して焼いてみたいと思う。  続きを読む
Date: 2017-06-08 11:58 ID: 24186320

フランス産チーズ「コンテ」と日本酒のマリアージュを楽しもう♪ [たんぽぽブログ から]
レシピブログのフランス産チーズ「コンテ」と日本酒のマリアージュを楽しもう♪イベントに参加。 講師はナチュラルチーズ専門店フェルミエのファビアン・デグレ氏。 昨年も全くの別件で彼のナチュラルチーズ講座受けていてとても楽しかったので、今日も楽しみ。 本日はフランスのチーズ「コンテ」について教えていただく。  続きを読む
Date: 2017-06-01 11:35 ID: 24184291

水ナスに生ハムを巻いてみた [たんぽぽブログ から]
手で割いて生のまま食べて美味しい水ナス。 昨日のオカカと醤油から打って変わって、今回は生ハムを巻いてみた。 このまま食べても美味しいけど、オリーブオイルを垂らして、粗挽き黒コショウを振るともっと美味しい^^  続きを読む
Date: 2017-05-29 10:21 ID: 24183319

水ナスを手で割いてそのまま食べると美味しい♪ [たんぽぽブログ から]
ピカピカ元気な水ナスをget。 最近は関東産の水ナスも売っているけど、瑞々しさや皮の薄さはやはり泉州産に軍配があがると思う。 どうやって食べよう? こんな情報  続きを読む
Date: 2017-05-28 08:06 ID: 24182816

59醸 2017年リリースイベント [たんぽぽブログ から]
今年も恒例の59醸リリースイベントが開催された。 今年の59醸テーマは「3年目のうわき」 昨年は硬派に学生服姿を披露した5人だったのに、今年のポスターはちゃらい。  続きを読む
Date: 2017-05-23 12:31 ID: 24181073

愉しかしまし、日本酒女子会 [たんぽぽブログ から]
M子邸で女子会。 今回は日本酒メイン。 みんながそれぞれ持ち寄ったお酒。 日本酒講座で知った水平試飲がとても楽しいので、M子ちゃんがワイングラスを揃えてくれた。 みんなで4種類のお酒を飲み比べ。 日本酒メインと言いながらも、こんなウェルカムドリンクも用意。 家主がコストコでゲットしてきてくれたサーモン。 お刺身で、周りをちょこっと焼いて…それぞれの味を楽しむ。 ソースはマッシュルームチーズソースとマヨポン。 牛肉のたたき。 にんにんくや生姜の入った醤油だれにつけ…  続きを読む
Date: 2017-05-21 08:23 ID: 24180160

肌寒かったので、簡単餃子鍋 [たんぽぽブログ から]
夏日だったと思ったら、また季節が逆戻りして肌寒い。 4月中旬の気候なって言われもねぇ、身体がついていかないよ。 なんだかあったかいものが食べたくなって、こんな簡単鍋。 冷凍餃子とレタスだけのつもりだったんだけど、使いかけの玉ねぎが半分残っていたのでそれもスライスして入れた。 仕上げに香菜をドサッ、ラー油をたらり。 立夏も過ぎたのにね、なんだかひんやりとしちゃったなぁ…なんて思っているうちに梅雨がきちゃうんだね。 多少のひんやりはいいとしても、じめじめは苦手だ。  続きを読む
Date: 2017-05-18 10:48 ID: 24178763

簡単穴子寿し [たんぽぽブログ から]
お買い得品の穴子をgetした。 韓国産ですって。 甘めに煮て、簡単穴子寿しにした。 お寿司って言っても酢飯を作ったわけじゃなく、熱々ごはんにゆかりを混ぜただけ。 (さっぱり酸味のあるご飯じゃないの^^) 穴子1尾を三等分して煮たので、それに合わせると一般的なにぎりの2.5個分くらいかなぁ? おにぎりみたいな大きさだ。 まあ、家庭のお食事サイズということで。 お弁当にゆかりご飯を詰めて煮穴子をのせるのも美味しい。 穴子の煮方は10年以上前に教わったコツを守っている。…  続きを読む
Date: 2017-05-14 08:27 ID: 24177350

アジアの香りのチキンソテー [たんぽぽブログ から]
スパイス大使のたんぽぽは香りソルトシリーズがお気に入り。 今年のシーズニングセットの中に入っていた 香りソルト <アジアンミックス>が、なかなかの優れもの。 使ってみてねと差し上げた友人知人にも好評。 本格的な香りだよ、なんちゃってな感じがぜんぜんしない…なんて褒められると我が事のように嬉しくなる、単純なたんぽぽであります。 鶏もも肉に振って揉み込んでソテーしただけ。 なんとなくアジアな香りのソテーになった。 焼き鳥にしても美味しいかな?  続きを読む
Date: 2017-05-13 07:41 ID: 24176909

筍の煮物をフライにした〜プレモル〈香る〉エールとともに [たんぽぽブログ から]
レシピブログのさわやかな昼下がりの食卓にも!おしゃれな一皿と〈香る〉エールでかろやかに乾杯♪モニター、第二弾。 季節の筍の煮物にフライ衣をつけてあげるのが結構好きだ。 -材料--(1人分) 筍の煮物(根元の太いほう) 200g 小麦粉 大さじ3 マヨネーズ 大さじ1 水 大さじ2〜3 パン粉 適量 サラダ油 適量  --筍の煮物(作りやすい分量)--  筍の水煮(中サイズ) 1本  白だし 筍を一口大に切って鍋に入れ、水をひたひたに加える。白だしで控えめ…  続きを読む
Date: 2017-05-10 12:39 ID: 24175868

本日の肴〜筍のグリル山椒ソース [たんぽぽブログ から]
筍のグリル山椒ソース  続きを読む
Date: 2017-05-07 08:26 ID: 24174717

本日の肴…白はまぐり(ホンビノス)と豆腐の小鍋立て [たんぽぽブログ から]
先日読んだ本に「はまぐりと豆腐の小鍋立て」というのが妖怪されてすっごく美味しそうだった。 とはいえ、はまぐりはお高い(嘆) お買い得品のホンビノスをget。 これは白はまぐりという名で売られたりするのよね。 これで小鍋立ていってみますか。 昆布出汁にお酒を入れ、ホンビノスを入れてグツグツ。 塩と薄口醤油で調味。 貝がひらく前に豆腐を投入。 貝がひらくのと豆腐があったまるのが同時ならベスト。 何か青いものをと思い、冷蔵庫にあったうこぎを一掴み加えた。 春の苦味だね…  続きを読む
Date: 2017-05-06 08:29 ID: 24174437

こごみとホタテのマヨチーズ焼 [たんぽぽブログ から]
山菜シーズンにこごみをgetうることができて、お手ごろなホタテがあったら作ることにしているマヨチーズ焼き。 塩コショウしたホタテを軽くソテー(表面に焼き色がつくくらい) 耐熱容器にホタテを並べ、茹でたこごみをのせる。 マヨネーズとチースを混ぜてのせ、オーブントースターで焦げ目をつける。 いつもはシュレッドチーズを使っているんだけど、早く食べちゃわなきゃ!なブルーチーズがあったので使ってみた。 こっくりとした塩味とブルーチーズの香りがいい感じ。 ブルーチーズ嫌いでなければ、いいバ…  続きを読む
Date: 2017-05-05 12:48 ID: 24174222

銀座NAGANO日本酒講座 アドバンスドコース2年目-1 [たんぽぽブログ から]
春4月、何か新しいことがスタートする季節だ。 日本酒講座に通い始めて3年目。 今年のアドバンスコースがスタートする。 講師は、ますますお元気な玉岡先生。 アドバンスコースですからね、みなさん基本的なことは覚えてますね。 こういうことは一つ一つ説明しませんよ、いいですね!を確認し、今年はどんなことを学ぶかの説明を伺う。 基礎的な知識が怪しいたんぽぽは先生と目が合わないように俯く(笑)  続きを読む
Date: 2017-04-21 21:33 ID: 24170015

カレー風味のぎゅうぎゅう焼き [たんぽぽブログ から]
ときどき思い出したように登場するぎゅうぎゅう焼き。 どんどん自己流になって、いい加減大雑把。 鶏モモ肉は塩こうじをまぶして1晩おき、焼く前にカレー粉をふって揉み込む。 コロコロと切ったじゃがいも。玉ねぎ、にんじんと一緒に鶏肉を適当に盛り込み、香りソルトガーリック&オニオンを降り、オリーブオイルをかけてオーブンにおまかせ。 ビールが美味しい簡単な肴。  続きを読む
Date: 2017-04-17 23:10 ID: 24168770

本日の肴…砂肝とネギの和え物〜山椒風味 [たんぽぽブログ から]
引き続きよりみち酒場 灯火亭から1品。 同期が抜擢されて昇進、次は自分か?と思ったら同期入社で共働きの妻が昇進の候補に挙がっている…割り切れない気持ちで、灯火亭ののれんをくぐったサラリーマンに出された突き出しがこれ。 店主は料理を説明したりはしないんだけど、客は外食産業のサラリーマンなので、調味料や作り方を想像する。 「この料理のポイントはネギと山椒の香りだ!」 フライパンにサラダ油を入れ、粒山椒を弱火でゆっくりと炒めて香りを引き出す。 粒山椒を取り出し、ボウルに入れた小口切りの…  続きを読む
Date: 2017-04-13 11:13 ID: 24167356

超簡単ばか旨!新玉ねぎレンジ蒸し [たんぽぽブログ から]
最近は食堂・酒場などを題材にした小説が多い。こんなにたくさんあると飽きちゃうかなぁ…なんて思いながらもついつい読んじゃうんだなぁ。 よりみち酒場 灯火亭は、その中でも当たり!のほうかな。 灯火亭のあるのは三軒茶屋あたりかな? もと自衛隊員の女装の女将が店主のお店だっていうと、かなりキワモノ的だけど、まっとうなお料理と美味しいお酒で気持ち良く呑めるお店らしい。 今日作ったのは、灯火亭にふらりと訪れた料理人が、家での飲むときの肴を聞かれて教えてくれたもの。 本格的なプロの料理人が…  続きを読む
Date: 2017-04-11 11:09 ID: 24166804

甘辛ふっくら鶏のくわ焼き [たんぽぽブログ から]
しばらく間が空いても、また思い出したように急にたべたくなる鶏のくわ焼き。 小田島さんの講座で習ったれしいなんだけど、ファイルされたレシピの日付を見たら、2003年だった。 15年近く繰り返し作っているのね。 自己流で雑に作ると仕上がりが悪い。 小田島レシピに忠実に従うと絶対に美味しくできる。 筋切りした鶏肉にたっぷりの片栗粉をまぶしてから、余分な粉を落としておくとか 鶏肉の皮目に美味しそうな焦げ目をつけたら、余分な油を捨ててから裏側を焼くとか 砂糖、酒、醤油の分量やタイミ…  続きを読む
Date: 2017-04-06 11:06 ID: 24165295

千鳥ヶ淵近辺で桜散歩→かいのみでたっぷりと呑み喰い [たんぽぽブログ から]
たまには王道のお花見スポットへ!!と、千鳥ヶ淵へでかかえた。 4/1が満開と聞いて4/3を計画したのに、そのあと寒い日が続いてまだまだ満開には程遠い。 それでも暖かい日差し、咲き始めた桜、お堀に浮かぶボートの眺めは心地いい。 靖国神社の中をそぞろ歩く。 本殿裏の神池の周りの桜が美しい。 ソメイヨシノだけじゃなくて、しだれ桜もあると風情が増す感じ。 北の丸公園からお堀の向こうの千鳥ヶ淵緑道を見下ろす。 アングルがかわるとまた趣が変わってたのしい。  続きを読む
Date: 2017-04-05 07:29 ID: 24165007

1365件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード