話題の検索:
トラックバック・ピープル/芸術と人文/書籍
翻訳読書
(トラックバック数:4077、ID:00926) ( 10月01日 07時01分 更新)



ミステリ、ファンタジー、SF、児童文学、純文学などなど翻訳本にも面白いものがいっぱいありますよね。あなたが読んだ翻訳小説の感想、情報を書いたときに気軽にトラックバックしてください!どんなジャンルでも翻訳ならオッケーです。(※翻訳に関係ないトラバは削除させていただきます)
トラックバック先URL: 

4077件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能です。
アフィリエイト系やスパムと間違われる可能性があるような記事は「くちこみとらば」で用意されている話題にトラックバックしてください。

ジョン・グリシャムさんの 「大統領特赦 (上下)」 [古希じいの 「食べる話」 から]
ジョン・グリシャムさんの 「大統領特赦」 を読んだ。ずいぶん昔に買ったもので、読んだ後は2階の書庫で眠っていた。それを見つけだしたので再読した。なにしろ、2006年3月1日新潮社刊新潮文庫 358頁 667円 (下巻は360頁) だが、絶版  続きを読む
Date: 2015-10-01 07:01 ID: 23640914

■スワン・ソング [翻訳小説] [*Hello Nico World から]
ロバート・R・マキャモン/著『スワン・ソング』上下(1996)福武文庫 米ソの冷  続きを読む
Date: 2015-09-22 05:53 ID: 23629315

アンネッテ・ヴァインケさんの 「ニュルンベルク裁判」 [古希じいの 「食べる話」 から]
アンネッテ・ヴァインケさんの 「ニュルンベルク裁判」 を読んだ。板橋拓己さんの翻訳で2015年4月24日中央公論新社刊中公新書 230頁 886円。著者は1963年生まれ。ゲッティンゲン大学、ベルリン自由大学などで学び、2001年にポツダム  続きを読む
Date: 2015-09-13 07:01 ID: 23615476

マーリーン・ズックさんの 「私たちは今でも進化しているのか?」 [古希じいの 「食べる話」 から]
マーリーン・ズックさんの 「私たちは今でも進化しているのか?」 を読んだ。翻訳は渡会圭子さん。2015年1月26日文藝春秋刊 328頁 1,944円。 画像クリックで拡大表示 著者 Marlene Zuk さんは、カリフォルニア大学サンタバ  続きを読む
Date: 2015-04-26 07:00 ID: 23383490

アンディ・ウィアーさんの 「火星の人」 [古希じいの 「食べる話」 から]
アンディ・ウィアーさんの 「火星の人」 を読んだ。翻訳は小野田和子さん。2014年8月22日早川書房刊ハヤカワ文庫SF 592頁 1,296円。著者はカリフォルニアに素粒子物理学者でエンジニアの息子として生まれた。原作名は The Mart  続きを読む
Date: 2015-02-09 07:00 ID: 23258311

ポール・セローさんの中国鉄道大旅行 後編 [古希じいの 「食べる話」 から]
第10章 峨眉山経由昆明へ。 全体図。画像クリックで拡大表示 中国人は、カラフルな住民見たさに昆明を訪れる。ここには23の少数民族が住んでおり、美しく刺締したスカートや刺子の上着やブーツやヘアバンドで華やかに着飾っている。彼らは雲南地方の隅  続きを読む
Date: 2014-10-21 07:00 ID: 23080438

ポール・セローさんの中国鉄道大旅行 前編 [古希じいの 「食べる話」 から]
長くなりすぎたので、前編、後編の2回に分けて発表する ポール・セローさんの 「中国鉄道大旅行」 を読んだ。1994年7月1日文藝春秋刊 480頁 2,854円。翻訳は中野恵津子さん。6月30日に書いた 鉄道大バザール と同じ作者のもの。最初  続きを読む
Date: 2014-10-18 07:00 ID: 23075140

鉄道大バザール [古希じいの 「食べる話」 から]
ポール・セルーさんの 「鉄道大バザール ( The Great Railway Bazaar 1975 ) 」 を読んだ。阿川弘之さんの翻訳で、1977年12月8日講談社刊 359頁 1200円。著者は1941年、アメリカ・マサチューセッツ  続きを読む
Date: 2014-06-30 19:25 ID: 22927761

「天使の帰郷」キャロル・オコンネル [時間旅行〜タイムトラベル から]
天使の帰郷−マロリー・シリーズ4 キャロル・オコンネル前巻のラストで謎の失踪をとげたマロリーは NYを離れてルイジアナにいました。 彼女を追ってきたチャールズは墓地で マロリーにそっくりな天使の像を見つけます。 ルイジアナの小さな村で何があったのか? 氷の天使が復讐の天使へと変貌します。 そしてシリーズの最大の謎(マロリーの過去)が解明されます。   続きを読む
Date: 2014-05-28 23:09 ID: 22873587

「死のオブジェ」 キャロル・オコンネル [時間旅行〜タイムトラベル から]
死のオブジェ−マロリーシリーズ3 キャロル・オコンネル画廊で芸術家が殺された。数年前にあった芸術家殺し との関連を疑うニューヨーク市警のマロリーは、 養父マーコヴィッツが未解決と考えていた 過去の事件を再調査しはじめる。 しかし、FBIの介入や警察上層部の圧力で 捜査は難航。その後も殺人事件は起きる。 妨害や圧力がある中マロリーに真犯人は捕まえられるのか? 名言が多い作品で好...  続きを読む
Date: 2014-04-11 22:25 ID: 22776076

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 3 帝国の緩やかな黄昏 [古希じいの 「食べる話」 から]
2月21日の オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 2 ケネディと世界存亡の危機 に引き続き、「オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 3 帝国の緩やかな黄昏」 を読んだ。オリバー・ストーンとピーター・カズニックとの共  続きを読む
Date: 2014-03-30 06:48 ID: 22750990

オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史:2 ケネディと世界存亡の危機 [古希じいの 「食べる話」 から]
昨年11月23日の オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 1 二つの世界大戦と原爆投下 に続いて、「オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 2 ケネディと世界存亡の危機」 を読んだ。オリバー・ストーンとピーター・カズニ  続きを読む
Date: 2014-02-21 07:00 ID: 22681550

「所有せざる人々」アーシュラ・K・ル・グィン [時間旅行〜タイムトラベル から]
所有せざる人々 アーシュラ・K・ル・グィンSFというより思想について生き方・その人の主義に ついての2つの極端な世界の話がメインです。 恒星タウ・セティをめぐる二重惑星アナレスとウラス。 ウラスに住んでいた思想が異なる人がアナレスに旅立ち 別の文化を営んでいった。 約2世紀後、科学者としてアナレスで頭角を現した シェヴェックがウラスに招待されます。 ヒューゴー賞ネビュラ賞両賞...  続きを読む
Date: 2014-02-19 22:04 ID: 22678852

「メモリー(下)」ロイス・マクマスター・ビジョルド [時間旅行〜タイムトラベル から]
メモリー(下) ロイス・マクマスター・ビジョルド記憶チップの破損が人為的なものとわかり 情報局内部の犯行が濃くなってきた。 皇帝直属の聴聞卿という地位をフルに使って 情報局を徹底的に調べるマイルズ、その甲斐あって 犯人のミスを発見した。 自分も発作の危機があり手術も控えているマイルズ だったが、 ここから反撃が始まります!はたして犯人は誰なのか?   続きを読む
Date: 2013-12-25 22:07 ID: 22574271

「メモリー(上)」ロイス・マクマスター・ビジョルド [時間旅行〜タイムトラベル から]
メモリー(上) ロイス・マクマスター・ビジョルドデンダリィ傭兵隊の任務中にマイルズは発作をおこし、 味方を撃ってしまいます。それを上司に報告せず軍をクビに。 一方、機密保安庁長官のイリヤンは脳に埋め込まれた 記憶装置が壊れ混乱し仕事が続けられなくなる。 イリヤンを家族のように感じていたマイルズは 彼を助けるために新たな地位を手にし この問題を解決しようと奮闘する。 皇帝は婚約...  続きを読む
Date: 2013-12-17 21:49 ID: 22559161

「ゲイトウエイ」フレデリック・ポール [時間旅行〜タイムトラベル から]
ゲイトウエイ GATEWAY フレデリック・ポール小惑星でヒーチ人の残した遺跡が発見され そこには宇宙船が何隻も残っていた。 地球の資源を使い尽くした人類は 使い方もわからない宇宙船を活用しようと考えた。  行き先が分からない宇宙船に乗り 貴重な物資や情報を持って帰ったものは 大金を手にし、上手くいかなかった人は最悪 死が待っている。   続きを読む
Date: 2013-12-16 20:56 ID: 22557229

ヒューゴー賞リスト 長編小説部門 [時間旅行〜タイムトラベル から]
ヒューゴー賞 長編小説部門のリストです。 1953年から英語で出版されたSF・ファンタジー・ホラーを対象とする賞。 ファンによって投票され世界SF大会受賞作が発表される。 正式名称は「SF功労賞」なのでSF作品が多く受賞されている。 絶版本が多くあまり読めていません(TT)  続きを読む
Date: 2013-11-12 20:50 ID: 22494006

ローカス賞リスト SF長編部門 [時間旅行〜タイムトラベル から]
ローカス賞 SF長編部門のリストです。 アメリカのSF雑誌『ローカス』が主催する賞。 一般人の投票により受賞作品が決まる。 候補作の選考はローカスがおこないリストを公開する。 ちなみにファンタジー長篇部門は別になっている。 (ファンタジーが混ざっていない賞なのでSF好きにはこちらがオススメ!)  続きを読む
Date: 2013-11-09 00:26 ID: 22486285

ネビュラ賞リスト [時間旅行〜タイムトラベル から]
ネビュラ賞長編のリストです。 アメリカSFファンタジー作家協会 がアメリカ合衆国内で 出版されたSFとおよびファンタジーの小説の中から 最も優秀な作品を選考する賞。(英語でないとだめ)プロが選ぶSF小説賞。 リストを見ると読めていない本が多くて自分でビックリしました。 読んだけど途中で挫折した本も多々あります。 「闇の左手」「ニューロマンサー」「 レッド・マーズ」などなど...  続きを読む
Date: 2013-11-08 22:59 ID: 22486128

「パラークシの記憶」マイクル・コーニイ [時間旅行〜タイムトラベル から]
パラークシの記憶 マイクル・コーニイ「ハローサマー、グッドバイ」の続編ですがドローヴと ブラウンアイズの何世代も後の話。 氷河期(?)の後、住んでいる人の生態は変わってしまった。 内陸に住む男長のおいハーディは村で食料が取れなくなり 海辺に住む人たちに助力を求めにきた。 その交渉が進む中、ハーディは水掻きのある美少女チャーム と出会う。(ドローヴのその後は分かります)   続きを読む
Date: 2013-10-30 22:22 ID: 22467779

4077件中  120件を表示) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ



「くちこみとらば」
みんなで共有したいお得なクチコミ情報は
「くちこみとらば」にトラックバック!


「くちこみとらば」には便利な記事検索機能があるから長期間継続的にあなたの記事へのアクセスが期待できます。トラックバック・ピープルと並んでこちらもご活用ください!


カテゴリ一の一覧
BlogPeople トレンドワード